きたあかり日記
FC2ブログ

トップ

検査と手続き、それからレンタルサービス

2019年03月17日

入院していた病院に飾られていた絵です。

見るたびに、癒されていました。斜めっててスミマセン。

病院の絵



さて、今回、入院して手術してみて、あれこれな検査や、事務的な手続きなどが

いかに煩雑か、よくわかりました。


【検査】   術前検査と言われるようです。

全身麻酔に耐えられる肺活量があるか、アレコレへのアレルギーはないか、

心臓の状態はどうか、などの身体的な検査に加え、

アタシの場合は、輸血大丈夫な血液か検査し、その後、自己血を輸血のために採血しました。


【事務的な手続き】  も沢山あって、

1 どんな手術を受けるのか説明を受けました確認書

2 本人が治療費を払えなかった場合に代わりに誰に請求していいかを書いた

  支払い保証書

3 自己血を輸血していいですよ確認書

4 感染症検査していいですよ確認書

などに署名提出が必要です。本人だけが書けばいい書類は良いのですが、2 の

支払い保証書は、本人のほかに2名の保証人を立てなければいけないのは、

人によっては大変なことと思います。2名は、2名とも、収入のある人でなければ

ならないようです。収入の高い低いは問われませんが。

私の場合は、夫と妹に頼みました。妹がフルタイムで働いていたから良かったけれども。


世の中には、配偶者も兄弟姉妹のいない人だっているでしょう。

今の世の中、お金を払えば名義を貸してくれるサービスあるのかな??


サービスといえば、一日500円で、パジャマなどをレンタルしてくれるサービス

入院した病院にあって、とても助かりました。

パジャマとタオル、洗面用具にコップに箸&スプーン。ティッシュ。石鹸類。

歯磨きセット。それに加えて、下着や靴下まで貸してくれます。

パジャマとタオルと下着、それから、ティッシュについては、借りる量は無制限。

例えば、パジャマを汚してしまったら、綺麗なのに代えてくれます。

アタシの場合、シャワーの際に、着替えるために

綺麗なパジャマとタオルと下着を受け取るようにしていました。


夫の仕事が忙しくて洗濯物を頼むのは大変でした。

動けるようになってからは、病院の洗濯機&乾燥機も使えるのですが、

その料金よりも借りたほうが割安です。

使用した パンツと靴下とコップと箸とスプーンは、使用後貰えちゃうので、

とても お得です。

おかげで、今のアタシ、すごく沢山のパンツと靴下を持っています。

思い出の品・・・と言っていいのかどうか?笑




   ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


 
スポンサーサイト

このページのトップに戻る

退院してみて

2019年03月13日

退院しまして、家で、ゆっくりのんびり、あせらず少しずつに

リハビリがてらの家事をするってのが良いわけですが、

なかなか、加減が難しいです。

ついつい、あちこち片づけたくなり、気が付くと何時間も立ちっぱなしで

家事をしてしまったりして。んで、具合悪くなったりして。いけませんなあ。


夫はとても仕事が忙しく、気の毒で家事をやれとは言えず・・・

見ていると、アタシじゃなくて、彼が倒れそうな気がします。

夫のために、栄養たっぷりな食事を作ってあげたいのだけれど、

あんまり お料理しすぎて、アタシが具合悪くなったら

夫に迷惑がかかるしなあ。悩ましいなあ。


はて、もしかして、今の状態は、アタシと夫にとって、かなりの

ピンチ  なのでは!おおお!

夫ヨ、頑張れ!アタシも頑張る!


でも、不思議なのが、自分の精神状態がとても良好なこと。

病気のことが心配で、夫も忙しくて、娘たちの就職試験のこともあって、

眉間にしわを寄せ、深刻に落ち込んでも良さそうなものだけれども、

体の悪いところを切り取ってもらったせいか、なんだか気持ちがスッキリしています。


次の日の目標を、前日夜に決めています。

今日の目標は、近所のコンビニに行ってみること。

見事成功。ちゃんと菓子パンを買ってきました。

家から出るのに、まだ勇気が必要な 病後のアタシなのでした。




   ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



このページのトップに戻る

もうすぐ退院

2019年03月08日

順調に回復し、お陰さまで明日退院することになりました。

退院したら、あれもしたい、これもしたい、と、次々に頭に浮かびます。


まず、空が見たい。

病室の自分のベッドに窓がないのです。

これは、ちょっと離れた病棟から見た空。

moblog_512c33ea.jpg



それから、花や緑が見たい。

病院内、あちこちに飾られた絵画、心をなごませてくれますが。

見ていると、つくづく、本物も見たくなります。

moblog_442ed56f.jpg



そして次、これが第一。お料理がしたい!

病院食が不味すぎるあまりアタシの好みの味ではありません。

Byouonnshoku.jpg


体が弱っているので、無理は出来ないから、のんびりゆったりと

しばらくは やりたいことをしたいと思います。




   ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。




このページのトップに戻る

入院中です

2019年03月04日

入院中です。手術は終わって、もう六日目で、痛みも和らいできました。

訪問者の方々のあたたかいお言葉、心の力になって、前向きな

気持ちでいます。ありがとうございます。

ただ、全身麻酔の影響なのか、頭がうまくまわらず、

詳細な手術体験記など書きたいのだけれど、文章がまとまりません。

もう少し回復してきたら、書きたいと思います。



妹から、お見舞いにイチゴをもらいました。

Ichigo2.jpg

値段が付いたままなのが、彼女らしいです。(  ̄ー ̄)

Ichigo.jpg

酸っぱくて甘くて、青春の味です。

まるで、これからのアタシみたいじゃないの(*゚∀゚)

病気完治で、青春期の若者のように、元気になるんですもの!

(検査の詳しい結果は、2~3週間後なんですが。笑)




   ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。




このページのトップに戻る

入院しました

2019年02月25日

入院しました。慣れないので、戸惑うばかりです。

ベット脇の収納棚の背が高すぎて、上の段は手が届くのにやっと、とか

(大女で良かった!普通の身長なら届かなかった!)

5人部屋の同室の人々が、コトリとも音を立てずしずかで、気をつかって自分も音をたてられず、とか

(メモを書くペンの音にもヒヤヒヤ)

ベッドに付いてる照明が暗すぎて、本が読みにくい、とか

(持ってきた小説「伊達政宗」、読破危うし!)


ということで、私は元気です。

食事はしっかり取れているし、夜はグッスリ眠れています。

気がついていませんでしたが、アタシは結構図太いようです。( *・ω・)ノ






   ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。




このページのトップに戻る

  1. トップページに戻る
  2. 次のページへ

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
娘たちは大学に進学し、遠くに行っちゃいました。
だから夫と二人暮らし。
どーでもいいようなことばかりの毎日の日記です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ