fc2ブログ
カテゴリー  [ 旅行 ]

眼鏡と、夫婦東京観光

新しく作った眼鏡がきちんと作られているか、眼科医院で点検してもらった際、
頭痛が続いていたことなどを言い、聞いてみたら、
やはり、自分が新しい眼鏡をうまく使えていなかったのが原因のようでした。

度数が上がったことや、眼鏡のフレームが細くなったことに、
慣れていなかったんですね。

注意点を、看護師さんから丁寧に説明してもらいました。
ありがとうございます。今後、気を付けます。

転倒に頭痛でMRI検査となり、皆様からたくさんの励ましのコメントをいただきました。
ありがとうございます。&、ほんと、すみません。。。
眼鏡が原因だったとは。。。


と、お話変わりまして、ちょっと東京に行ってきました報告。

↓隅田川水上バスに乗る直前の川沿いよりスカイツリーを望む

202211東京


↓ まだ紅葉はじまってなかった六義園

202211東京2


↓ 巣鴨で食べたすごいボリュームのカキフライ。

202211東京3


夫と一緒に、東京在住の娘のところへ行くはずだったのですが、
娘がまさかのドタキャンで、ただの夫婦東京観光になってしまいました。
でもまあ、娘の住んでいるマンションの外観だけでも見られたし、
娘が予約しててくれた隅田川水上バスに乗れたし、
良いことにします。

水上バス、これです。

水上バス







↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

スポンサーサイト



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/11/07 20:54 ] 旅行 | TB(0) | CM(22)

玉川温泉

秋田県の玉川温泉に行ってきました。
日本一の強酸性だそうです。

2021玉川温泉旅館入り口

旅館内の写真を撮るのは忘れましたが、
というか、大浴場の写真は撮れないですよねって、ことで
画像お借りしました。↓

玉川温泉お風呂

情緒豊かでしょ。      アルコール消毒などのコロナ対策もばっちりでしたよ。

たくさん浴槽があって、

源泉100パーセント、50パーセント、
ぬるいお湯。熱いお湯。
立って入るお湯。寝て入るお湯。泡バブル湯。
大きな箱の中に座って蒸されるみたいな箱湯。
打たせ湯。

と、バラエティあふれるラインナップで楽しめました。

また、日本一の強酸性温泉のせいか、
どの湯に浸かっても、体中がピリピリとしびれるような感覚になりました。
いかにも、効能ありって感じです。

ネットで調べると、
高血圧症、動脈硬化症、婦人病、神経痛、皮膚病、喘息などに効果ありだそうです。


旅館の建物すぐ近くの山あいは
塩酸を主成分とする強酸性泉が莫大に吹き出してまして、

2021玉川温泉噴火3

2021玉川温泉噴火4


もうこれは、避難しなくて大丈夫なのかというド迫力でありました。






温泉の効能を体に取り入れようというのか、そこここの地べたに
寝っ転がっている人が大勢いました。
玉川温泉は長期にわたり湯治に来ている人も大勢いるようです。
売店には、野菜類や果物、卵とか納豆とか、レンチンすれば食べられるご飯とか
沢山売られていました。

願いが叶い、健康な体を取り戻せるといいですね。

2021玉川温泉アタシとナマハゲ

泣ぐこ いねが~~~!






ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2021/10/10 16:17 ] 旅行 | TB(0) | CM(20)

九州旅行 亀山八幡宮

お亀ぎんなんは、下関の亀山八幡宮で買い求めたものです。

亀山八幡宮、唐戸市場を後にした際、上の娘がふと見つけました。
行ってみようか、上まで階段を上ると眺めが良さそうということで、お参りしました。

亀山八幡宮鳥居

スマホとは便利なものよ。娘が調べると、鳥居の上の看板(ていうのか?)の山の字のところに野球のボールが挟まったまま、なのだとか。

亀山八幡宮鳥居落ちない

ゲン担ぎで、野球の神様と、親しまれているそうです。野球はしたことないのですが、思わず手をあわせました。


階段を登ると、やはり眺め抜群でした。

亀山八幡宮眺め

中には、秀吉のソテツとか、林芙美子文学碑とか、日本一のふくの像とか、バラエティに富んだ沢山の見どころがありました。

亀山神社ふぐ


伊藤博文公婦人、梅子が働いていたお茶屋もあったと解説掲示もありました。

掲示版
 ↑ 画像お借りしました

敵に追われて逃げ込んだ伊藤博文を、お茶子だった梅子が助けたのが縁で、のちに結婚したとか。う~ん、幕末ラブロマン神社なのですね~。


で、こちらが、お亀明神!

お亀神社

お亀神社2
↑写真お借りしました。

江戸時代、毛利藩による埋め立て工事が難航したさい、自ら志願して人柱になった遊女、亀を祀ったものだそうです。
ここのイチョウは、お亀さんの顔にあった アバタ のような模様を持ち、食べると役病除けのご利益があるって。

ということで、長くなりましたが、お亀ぎんなん、心惹かれて買い求めたわけです。
人柱とは、悲惨な因習とも思えました。それを褒めたたえるのもどうなのかとも思いました。
でも同時に、お亀さんの思いを崇高なものとも思えます。
矛盾する気持ちを同時に持つ、旅人なアタシ。

自宅に戻ってから、ありがたく頂きましたよ。疫病退散のご利益、いただけるでしょうか?
三密を避け、手洗いうがい、家の中の消毒に気を付けています。
朗読教室に通うのも休むことにしました。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2020/05/22 16:44 ] 旅行 | TB(0) | CM(8)

九州旅行 自分へのお土産 その2

九州旅行時に購入した、自分へのお土産の続きです。


写真 その4  武蔵小次郎 

九州で買ったもの6

唐戸市場のお土産ものやさんで売られていたクリアファイルです。写真が下手で、なんだか分からなかったでしょう。失礼しておりますが、愛用しています。朗読の台本を入れて教室に通ってました。人気者になれた?いや、それほどでも。
武蔵小次郎、考え方の違いや、自己顕示欲に、周りの意見が加わって、戦いになることのむなしさを考えさせられます。武蔵と小次郎、どちらも素晴らしい剣豪だったはず、協力しあえなかったのかと思うのは、現代人の感覚なのかなあ。ちなみに、同居する下の娘が朝に遅く起きてきた際には
「遅いぞ!下子!」
と言うようになりました。無視されてますが。いつの日か
「お母さん、破れたり」
と言われる日を待ち望みます。



写真 その5   クイズ、これは何でしょう?

九州で買ったもの5

写真にちゃんと出てますねぇ。ソックス。はい、靴下です。ふぐ を靴下にデザインするとは、発想がおもしろ~い。もったいなくって、まだ履いていませんが、ここぞというときの、勝負靴下にしようと思います。勝負の時がいつか来ることを信じて。誰と勝負しようかしら?



写真 その6  調味料いろいろ

九州旅行で買ったもの2

ブログで、調味料が甘いと教えていただき、味噌と醤油を、張りきって買ってきました。博多の飲食店で食事をすると、その味噌や醤油の、東北との味の違いに旅の気分が大盛り上がりしましたし。はい、甘いです。東北に帰宅してから、ふだんの食事に使いました。仙台味噌と合体したみそ汁は、なかなかの危険な味。具の豆腐に、仲介を頼みました。ちなみに、写真左下の「ウニソースが入ったチューブ」。下関で購入しましたが、溶かした無塩バターと少しの牛乳と合わせてパスタにからめると、お手軽に豪勢なウニパスタの出来上がりです。

ウニパスタ

やっとさっき使って作ってみたのでした。賞味期限が近づいた今まで、もったいなくて使えなかったアタシの貧乏根性に、自分で自分を誉めたいデス。



さて、恐縮ですが、写真6に戻っていただきましょう。

九州旅行で買ったもの2お亀ぎんなん

右下の「お亀ぎんなん」にご注目を。これは、下関、亀山八幡宮で売られていたものです。



またまた、続く。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

[ 2020/05/20 16:20 ] 旅行 | TB(0) | CM(12)

九州旅行 自分へのお土産 その1

お出かけできない今日この頃。通っていた朗読教室は再開するようだけれども、どうするか迷っています。感染に恐怖しながら朗読するの、楽しくなさそうだし、みんなには会いたいんだけれど。

と、悶々。いつなったら、普段通りの生活&気分に戻れるやら。

と、ネタもないので、昨年の九州旅行関連を記事にしたいと思います。

昨年の九州旅行時に購入してきたのは、カップ麺だけじゃあありません(下の記事)。
強欲なアタシですもの。お土産店だけじゃなくって、スーパーでもたくさん買い込み、それを宅配で東北の自宅まで送ったのです。観光客向けの商品はもちろんのこと、地元の人がふだん身近に接しているものが欲しかったのヨ (´ω`人)

♪通りすがりのアタシだけれどぉ、あなたを少し、知りたいのぉ♪
    ↑ 作詞 きたあかり 作曲募集中♡


写真1 菓子類やお茶など

九州旅行で買ったもの1

「鶴の子」「通りもん」は外せません。数年前、お土産でいただいたことがあったのですが、そのときの美味しい感動が忘れられず、絶対買ってくるぞとメモしていました。
「佐賀ぼうろ」は、スーパーで購入。仙台のマコロンみたいに固いのかと思ってたら違って、優しい、むにゅっとした柔らかいお菓子でした。しかも平たいです。カルチャーショック!
下関「外郎(ういろう)」は、たまたま唐戸市場あたりのお土産ものやさんで見つけて、気まぐれで購入。これも自分としては珍しい食感で、なめらか。弾力も独特。優しい甘さがすごく美味しかった。
あと、九州の緑茶。知覧茶。東北でも買えるんだけど、やはり地元で買うものは違う気がして、スーパーで買ってみました。すっきりとした上品な苦みで、黄緑が綺麗なお茶でした。



写真2  麺類とか

九州で買ったもの3

東北に戻っても九州旅行を思い出した~いと思って、お店の味とはいかないだろうけれども・・と購入。味の期待はしていなかったんだけれど、アタシ、間違っていました。すごく美味しいです。「ごぼ天うどん」のうどんの柔らかいこと!そこが美味しい!また、食べたい!そうそう、博多で「パン屋さん」を探したとき、その数の少なさにびっくり。札幌旅行の際は、たくさんたくさんパン屋さんがあって、あっちもこっちも行ったのに~。でもって、博多には「うどん屋さん」の多いこと!博多は、パンじゃなくって、うどんなのね~。ちなみに、仙台は、その中間くらいかな。


写真3 やっぱり海の幸

九州で買ったもの4

酒の肴に抜群に合うお魚ちゃんたちも良かったけれど、ひじき海苔の香りのよさ、しっかりした歯ざわりが印象的でした。ああ、ひじきと海苔は、もっと買ってくるんだったわ。後悔。いや、東北のが美味しくないっていうわけじゃあないのよ。いつもの東北の味も大好きよ。安心できるわよ。おいしいわよ。でもね、たまの浮気は蜜の味なの。密じゃないわよ。蜜よ蜜。ハニーマイラブ。



写真4


は、次にするわ。  まだあります。恐れ入ります。    





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

[ 2020/05/19 12:18 ] 旅行 | TB(0) | CM(14)

東京国立博物館 出雲と大和 持国天立像

東京国立博物館 平成館では「出雲と大和」と題した特別展をやってました。

出雲と大和

令和2年は、『日本書紀』が編纂された養老4年から1300年という記念すべき年だそうで、それにちなんで、島根県と奈良県と国立東京博物館が協力し合い、出雲と大和の名品を一堂に集める特別展を開催したとのこと。

出雲大社所蔵の甲冑や島根で発掘されたという銅鐸など、貴重なものがたくさん展示され、目を見張るものばかりでしたが、アタシを完全にノックアウトしてくれたのが、仏像。特にこの、持国天立像。

持国天立像

奈良の當麻寺金堂のご本尊、弥勒仏座像を守る四天王像のうちの一体。持国天立像です。

写真じゃわからないのだけれど、2メートルはあるかと思われる堂々としたお姿は、男前。かっこいいの。すごく。素晴らしくかっこいいのよ~☆ラブ~♡
正面からはもちろん、後ろからも横からも見ました。しゃがんで見たりもしました。一回、会場の外に出て、気持ちを落ち着けて、また入場して見て、ってのを3回くらい繰り返しました。

髭を蓄えたエキゾチックなお顔に、がっしりと大きな肩。鳩胸で後ろの肩甲骨あたりも盛り上がっていてたくましく、そしてそこから、す~っとのびるウエストへの線が綺麗。ウエストはでも、けっして細いとはいえず、どちらかというと太く、またたくましい。身体全体にからむ衣の曲線がなめらかに体を飾るのも美しい!

夢中になったアタシは、売店でその持国天立像の絵葉書を三枚買いました。一枚は家に飾るのよ。もう一枚は、いつもバックの中に入れて持ち歩き外出先で眺める。三枚目は永久保存用よ。

仏像のことをもっと知りたくなり、本を買いました。勉強するわ。

仏像の本






↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 旅行記

[ 2020/02/16 22:25 ] 旅行 | TB(0) | CM(8)

東京国立博物館 法隆寺宝物館

前回の上京で、浅草演芸ホールに感激したアタシは、今度は上野の寄席に行ってみようと調べてみたところ、お昼の12時からしかやっていないとわかり、それじゃあ、午前中は、美術館博物館に行ってみることにしました。動物園のそばに、いろいろあるらしいし。ちょびっと見たら、寄席に移動しよう。

が、ところが、しかし、(;゜0゜)

上野の 東京国立博物館に入ってみたところ、そんな、ちょびっとなんていう、甘いもんじゃあありませんでした。

東京国立博物館1

東京国立博物館2

東京国立博物館3


アタシが住む田舎の美術館博物館とは規模が違います。量が膨大で、しかも展示されているものも、一つ一つが、半日や一日、ず~っと見ていたいものばかり。
東京国立博物館構内図


右回りで回ろうと、まず、法隆寺宝物館へ入りました。

宝物館
↑画像お借りしました

法隆寺に献納された宝物の数々。入ると第一の部屋は仏像、そうさな、高さ30センチくらいの仏像が、100体以上、整然と並んで、暗い照明照らされていました。荘厳で静かで、でも恐ろしいほど存在感が強くて、圧倒されました。どのお姿も、身体の線がなめらか、細くてゆるい、たおやかなんだけれど、どうしてあんなにも、強い感じがするんだろう。

宝物館2
↑画像お借りしました

部屋を出た後、魂が抜けたようになってしまったアタシ。そこにあったソファーで、しばらく、心と体を休ませました。ここで負けちゃイカン、まだまだたくさん見なければ。

法隆寺宝物館のすぐ前にある池が日の光を反射して、アタシが座る二階から見える壁面の壁の隙間からキラキラ入ってきました。お日様の光が池に当たり、建物内部を照らすことを考え設計しているんだろうなあ。魂の抜けたアタシに、魂を戻してくれるようでした。やっと別の世界からこの人間世界に戻れたアタシ、次へと進んだのでした・・・



↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 旅行記

[ 2020/02/14 17:18 ] 旅行 | TB(0) | CM(8)

巣鴨で、気分は藤原紀香

憧れの巣鴨。地蔵通り商店街。行けました。

巣鴨地蔵通り商店街


一度行ってみたかったのよ~。だって、テレビのワイドショーでよく
「巣鴨のお年寄りに意見を聞いてみました」
なんて言って、よくおばあちゃんがインタビューに答えてるでしょ。その楽しそうな様。

商店街は、お団子やお煎餅や、杖やキャリーバックや、そんなんを売る店がたくさんありましたが、おそろしく目についたのが、有名な赤パンツの店。

巣鴨赤パンツのお店1

観光客なのか、たくさんの人が奪い合うように赤パンツを購入していて、アタシも、ついつい、買ってしまいました。三枚も。
以来、愛用しています。

巣鴨赤パンツのお店2

いろんなデザインがありました。

巣鴨赤パンツのお店3


東洋医学によると、赤いパンツを着用する事でへその下にあるツボの「気の巡り」が良くなり、血行や代謝が良くなるんだそうです。健康に良いのね。
あの藤原紀香さんも愛用されていらっしゃるという噂だそうです。

のりかさんjpg

アタシも赤パンツをはいて、藤原紀香になった気分サ!




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 旅行記

[ 2020/01/22 11:17 ] 旅行 | TB(0) | CM(12)

浅草演芸ホール

関東滞在中、浅草演芸ホールで落語を聞きました。

浅草演芸ホール
↑画像お借りしました。

前を通りかかったとき、呼び込みのお兄ちゃんらが
もうすぐ昇太登場だよ。昇太だよ。昇太昇太、しょうたぁあああ
と熱心に言うもので、もとより、昇太師匠が大好きで、独演会にまで行ったことのあるアタシは、もう我慢ならず、ふらふら~と入場券(3500円)を買ってしまいました。

すかさず、お年を召した男性係員が
「満席で立ち見だよ。だから、こっちから入ってよ」
と、アタシを建物の入り口とは別の勝手口みたいなところに案内してくれました。どこに連れていかれるのかと、思う間もないくらいすぐ、ドアを開けると、客席でした。

狭い。

全部で何席あるかしら?100?そう思えるくらい狭くって、だから、舞台の芸人さんの顔が、間近に見えます。呼び込みさんの言うとおり、すぐ昇太さん登場。

しょうた

わ~本物だ~

しょうた2
↑ ボケててゴメン

活舌が悪いとか、古典が苦手とか、意地悪なことを言われているようなことも聞きますが、ぜ~んぜん、そんなことはありません。上手いです。面白いです。落語らしい早口も、掛け合いも、絶妙です。そしてなにより、華があります。その華が、とても明るいんです。笑って笑って、夢中になりました。一気に幸せ。

昇太師匠は、昼の部のトリ。休憩をはさんで、夜の部が始まりました。入れ替えなしです。続いて聞くことができます。嬉しいねぇ。

最初は、前座さん。そして二枚目。真打と次々、噺家さんらが登場。それぞれ個性があって、堪能させていただきましたが、アタシが、一番感動したのが、


三遊亭遊雀さま。


三遊亭遊雀さま イケメンだなあ。


この人、すごいです。

夫婦喧嘩の、夫、妻、それぞれの言い分と、仲裁する長屋のご隠居さんっていうお話でしたが、話が面白いのはもちろん、それぞれのキャラクターが、みんな、愛嬌があるんです。夫も妻も、相手に対しての文句を言いながらも、キュートなんです。かわいいよ~。
そして、なめらかでありながら、客の頭の中を刺激するパンチがきいてる 喋りで、名人芸だ凄すぎる、プロの技だぁ、と圧倒されながらも、ながらも、それなのに笑ってしまいました。笑って笑って、涙出ました。

家に戻ってから、YouTubeでも聞いてみました。ほかの話だけど、何度も何度も聞いてみました。何回聞いても笑えます。



大ファンになってしまいました。


アタシは、昨年の6月から、毎日毎日、マイケル・ジャクソンの動画を見るのを日課にしていますが、遊雀さまの動画を見るのも、日課になりそうです。マイケル、遊雀、マイケル、遊雀、と、順に見て、どうにも止まりません。止まることを忘れ、アタシは、どこへ行ってしまうのでしょうか。笑




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


[ 2020/01/20 20:16 ] 旅行 | TB(0) | CM(12)

九州旅行 小倉 鉄鍋餃子と おばいけ

旅行続きです。娘二人の「絶対行きた~い」希望で、小倉の鉄鍋餃子屋さんへ。

小倉鉄鍋1


今日は、一日、よく観光しました。良い一日でした。明日も良い一日でありますように☆
女三人の乾杯、餃子にビールで乾杯! 

小倉鉄鍋餃子とビール

ずいぶん飲んでから写真撮っちゃってたわよ。はははは。

と、あら?

おばいけ

「おばいけ」ってなんだろう?と、注文してみると、奇想天外なものが!

くじら

おばいけ って、山口県の郷土料理で、クジラの肉のなかで最も美味しい、身と尾の間の部分の肉のことだそうです。

ひたすらに、コリコリとしていて、でも、しっとりしてて、さらに、ぷりぷりしていて、食感の面白さが際立っているわりに、味の方は、あるような、いや、まったく無いような。味が無いところが味のような。
そして、それらを際立たせる添付の酢味噌がすごい。味噌と酢。甘いのは味醂だろうか、とわかるんだけれど、混ざり合ってて融合されクリーミーで、新しい調味料になってる感じ。新人類(死語か!)ならぬ、新調味料。←個人の意見です。

コラーゲンたっぷりの おばいけ は、おいしくって楽しく、鯨の遊泳を思いました。

ほんのり酔って、宿に戻る途中↓

小倉イルミネーション




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 旅行記

[ 2019/12/31 21:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(8)

九州旅行 門司港レトロ

下の娘、帰省してきたと思ったら、具合が悪いというので、熱を測ってやると40度。救急病院に連れて行くと、なんと、インフルエンザとのこと。おお!移動中、飛行機の中で感染してしまった模様。
苦しんでいるのを見ているのは つらいですね。かわいそう。早く元気になって~。アタシもうつらないようにしなければ。

と、娘が寝ているうちに、旅の記事を。
門司港レトロ。カッコいいレトロな建物がたくさんありました。情緒豊かです。
これ↓は、旧門司税関。

旧門司税関

税関のお仕事について解説してくださるコーナーが、情緒豊かとはいえない感じでしたが、けっこう、勉強になり、一緒に行った娘二人も興味しんしんでした。写真がボケててすみません。

旧門司税関5


社会悪物品がどんなふうに隠匿され、持ち込まれるか具体的に展示されていました。

旧門司税関2

社会悪、という言葉、はじめて聞いたけど、パンチのきいてて、ストレートで勢いがあって、一方的で、心に残りました。悪だよなあ、うん、悪。

旧門司税関3

旧門司税関4

なるほど。そんなことに創意工夫。
他に創意工夫すべきでしょう。象の置物の中になら隠せる!と思いついたのかなあ。


こちらは、三井倶楽部。三井物産の社交倶楽部だった建物だそうです。

三井倶楽部

写真撮影禁止だったので写真が無いのですが、二階に、林芙美子記念室がありました。愛用の机や生原稿などが展示されていました。林芙美子といえば「放浪記」。強くたくましく、気が強く荒く、というイメージがあったのですが、展示された原稿の文字が、女子文字、とでも言うのでしょうか、かわいくって丸文字で、また等身大パネルの身長の低さも可憐で、作品のイメージや語られる逸話と、ご本人の本当の人間性は、全く違うのかなあと、ふと、思いました。

林 門司生まれらしい


そして、、焼きカレーを食べました。

焼きカレーの店

焼きカレー2

コクのあるカレーの中に、チーズと半熟卵が入ってて、混ぜて食べると、カレーの辛さが、チーズのしょっぱさと、卵の甘さを圧倒します。圧倒してるんだけど、チーズも卵も善戦してます。

カレーもチーズも卵も、スタンダードな味なんだけど、なぜか力強く、口に残る味なの。濃いキャラがなぜか集まってしまった、昼下がりの主婦ランチ会、と言った感じ。

とってもおいしかったデス。

一緒に頼んだコーヒーが、またすご~く美味しかった(写真は撮り忘れ)。ちょっと苦いけれど、クリアな苦みで、体に染み入るカフェインに酔えました。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 旅行記

[ 2019/12/30 20:23 ] 旅行 | TB(0) | CM(12)

九州旅行 巌流島

風邪をひいてしまいました。 ○| ̄|_      朗読会が近いのに~・・・。

巌流島観光の記事、風邪のぼ~っとした頭で書いてみます。

巌流島行き船

唐戸から、意気揚々と巌流島行きの船に乗った娘二人とアタシの三人。門司港から唐戸市場へ行く船で騒ぎすぎたのを反省し、ほかのお客さんの迷惑にならないよう、静かにしていようと話し合ったのですが、客はアタシたち三人のみ。騒いでも大丈夫だと、思いっきり騒ぎました。(船頭さん、ごめんなさいねぇ)

アタシ  「わ~ゆれる~上子下子、落ちるなよぉ!」
娘二人 「一番危ないのは、お母さんでしょ~足腰弱ってんだから!」
アタシ  「その通りだった!ぎゃ~」

何も、安全な船内にいればいいのですが、どうしても屋上の、壁のない空間(椅子はある)にいたい、お転婆な三人。

巌流島に向かう船から関門橋


巌流島はこんなんでした ↓

巌流島船から

巌流島は、無人島です。だから地元の人ってのがいないし、ほかに観光で訪れている人もいなくって、


巌流島、貸し切り状態

武蔵小次郎の像も、貸し切り状態


巌流島 武蔵小次郎の像

よし、ここは決闘の聖地じゃ!決闘するぞ! と、娘と三人で、武蔵小次郎の真似をしてポーズをとり、写真に撮りましたが、あまりに、みっともないので、アップはやめときます。

かわりに、これを↓







こんなことやってるから、バチがあたり、風邪ひいたんでしょうか・・・・  (。-_-。)





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 旅行記

[ 2019/12/19 18:22 ] 旅行 | TB(0) | CM(28)

九州旅行 唐戸市場へ

九州旅行二日目は、東へ。門司、唐戸市場などへ向けて。レッツゴ~

天神駅から、バスで唐戸市場への直行便もあるのだけれど、もしや渋滞したらという気持ちもあり、娘たちと相談のうえ、新幹線で小倉まで移動し、そっから鹿児島本線に乗り換えて門司港駅へ行くことにしました。

しかし、小倉から乗る電車を間違い、なぜか南への電車に乗ってしまい。
わ~と、気が付いたのが じょうの駅。の あたり。

じょうの

上の娘 「お母さん、アタシたち、違う方向に向かってるみたいよ。
      グーグルマップで見ると」
下の娘 「ぎゃーホントだ!」
アタシ  「とりあえず降りよう降りよう」
三人  「わははははは。気が付くなんて、アタシたち なかなか偉いねぇ」

慌てて降りて引き返しました。ああ、良かった。終点まで行く前に気が付いて。笑
こういうのも旅のだいご味だわよ。   ま、負け惜しみヨ。ふふふ。
間違えても笑うという・・・なんという能天気な性格か!


なんとか無事に、門司港駅↓につき、  レトロで素敵な建物でした。

門司港駅


そこからすぐの乗船場から船にのり、 天気絶好調~

唐戸市場へ


唐戸市場に着くことができました。

唐戸市場

唐戸市場2

唐戸市場3

唐戸市場ふく

市場はほとんどのお店が閉まっていて、少し見学したあとは・・・

やっぱりフグよ。フグ。と、周到に調べておいた有名店へ行きました。

ふくの河久1

ふくの河久3


店員さんは不愛想で、メニューの内容を聞いても、テキトーにしか答えてくれません。食券を買って渡すと、まるで にらまれたみたいな、感じでして・・・こちらが注文したのが、悪行のような対応。そうですか。ごめんなさいね。入店して注文したのが、悪かったんですね。

二度と来ませんから。  (^-^)/

フグも、ふ~ん、食べなれていないからか、どうなのか、よくわかんないお味でした。まあ、いいっか。食べて、味が、わからないってことが分かったんだもの。

二度と来ませんから。 (^-^)/


気を取り直して、巌流島へ。ああ、胸が躍るわ。

決闘の聖地巌流島

娘と三人、決闘となるか!




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/12/16 22:09 ] 旅行 | TB(0) | CM(18)

九州旅行 博多の屋台と辛子レンコン

憧れの九州 博多 屋台。なのです。↓

屋台遠くから

す、すみません。何だかわかんないですよね。あまりにテンションあがって、写真がうまく撮れず・・・


だもんで、福岡市さんのページから、これを借りました↓
写真提供 福岡市
 ↑ 写真提供:福岡市  福岡市さん、ありがとうございます。


仙台にも、駅前に昔、屋台がありました。行政から撤去させられました。行政にとっては、良くないものと判断されたようです。何が良くって、何が悪いんだろうか。何が地方に残すべき文化で、何が撤去すべき文化なんだろうか。アタシには、分かりません。
博多の屋台は、撤去させられてませんで、勢い強いお店の人が客引きをしていて、すごすごと通るながら、どのお店に入るか緊張しました。
なんとか勇気を出して、入った一軒目のお店は、愛想がよくって、世間話などしてくれました。土地の人とお話できてうれしかったです。ありがとう。お味もばっちり!おいしい もつ鍋。栄養ばっちりな感じ。血が濃くなる気がする濃厚な味。

屋台2


↓一口餃子。すっぱいタレと餃子が絶妙に合ってるぅ

屋台3


↓忘れたけど、なんか焼いたやつ。味も忘れた。

屋台1


二軒目のお店は寒くって、扉がわりのビニールシートが前面には下がってなくって、、、
もう、我慢の限界じゃ、と、逃げ出し、居酒屋風のお店に入ってしまいました。

屋台ちかくまる屋

まる屋水炊き

まる屋水炊き2


水炊きも焼き明太子も美味しかったけれど、驚いたのが。。。。

↓辛子レンコンでございます。

なんじゃこりゃ~~~!

東北では、見たことないぞ~~~! (゚△゚;ノ)ノ


まる屋からしれんこん


後で調べましたら、熊本の郷土料理なんですね。レンコンの穴に、辛子に味噌などを混ぜた辛子ソースをつめこみ、衣(卵黄等)の衣をつけて揚げるの???

九州の人の、感性がわからない・・・レンコンに辛子?え?どういうこと!!

分からないからこそ好きになる、、恋愛みたいじゃあないの。モヤモヤするなあ。
いいなあ、モヤモヤ。 あ、辛辛(カラカラ)、か。カラカラレンコン おいし~☆





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 旅行記

[ 2019/12/12 22:28 ] 旅行 | TB(0) | CM(20)

福岡旅行 太宰府天満宮

福岡空港

福岡空港
↑画像お借りしました

を あとにした 東北の女 三人組(アタシと娘二人) は、宿泊地の博多に向けて、地下鉄で移動。いや~空港から博多まで、近いこと近いこと。地下鉄で二駅ですから。すぐ着いちゃう。5分くらい?仙台空港から仙台駅までは、20~30分かかりますから、福岡空港が、いかに町中にあるかわかりました。飛行機が福岡空港に着陸する際、ビルがたくさん立ち並んだなかを降りていく風景に驚きましたが、実感しました。
飲み込まれてみます。福岡さん、アレルギー反応、おこさないでね。。

ホテルに荷物を預かってもらって、太宰府天満宮へと急ぎました。福岡に来たんですもの。ご挨拶しなくちゃ。

太宰府天満宮へ電車で

太宰府看板


参拝してから、参道のお店を楽しむべきなんでしょうが、我慢できず、寺田屋さんの 梅が枝餅をいただきました。

太宰府天満宮参道


梅が枝餅 寺田屋

梅が枝餅寺田屋食べかけ

職人さんが次々と焼いているのを横目で見ながら、修学旅行の高校生と一緒に並び、受け取った梅が枝餅の熱いこと!あちちちちっ だから紙んとこもって、パクリ。
ちょっと焦げた表面の苦さ、もちもちのもち肌お餅、ほどよい甘さのアンコ。一緒に口に入れて、おいしいなああ、旅の緊張を溶かしてくれました。よ~し、観光するぞ!

ず~っと、毎日、観光客のために餅を焼く、職人さんの日常を思いました。ありがとう。

そして

太宰府天満宮

心を込めて、手をあわせました。学問の神様に。

学問って、なんなんだろうか。書物を読んで、たくさんの知識を自分にとりいれて、考えて、そして、どうする?消化して昇華して、次に進んでいくこと?自分の意思を形作っていくこと?知識を元手に。

最近思うんです。たとえば、アタシは、マイケルジャクソンが好きで、海外ドラマのウォーキング・デッドが好きで、朗読が好きで、絵本読み聞かせが好きで、杉下右京の水谷豊の「相棒」が好きで、好きだから、それについての知識が増えていく。それは、学問とは違うのでしょうか?

何が、学問なのでしょうか?  何がレジャーなのでしょうか?  

広辞苑で 学問 を引くと ①学び習うこと 学芸を修めること ②科学や哲学などの総称 となってました☆

     ゲームばっかりしている小学生が、お母さんに怒られて、屁理屈言ってるみたいですね。
     お恥ずかしい・・・えへへ。


おみくじは 末吉でした。

太宰府天満宮おみくじ


活動停滞。冬の時期ですか・・・
今は、我慢の時。我慢は、得意ですよ。東北の女ですから。我慢が好きってわけではありませんが。
屁理屈言ってるから、バチが当たったのかなあ   |ω・`)
   




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 旅行記

[ 2019/12/10 22:40 ] 旅行 | TB(0) | CM(18)

九州旅行 福岡空港 博多一幸舎

旅から戻りました。娘二人とアタシの三人旅、2泊3日、あっという間でした。

アタシは仙台から、上の娘は千葉から、下の娘は北海道から出発し、福岡空港集合です。
会えるのか・・・と、なぜだか心配でしたが、あっさり会えました。スマホとは便利なものよ・・・。

お昼時で、福岡空港内、ラーメン屋さんが集まる ラーメン滑走路で、ラーメンを食べました。ラーメン滑走路には、北海道とか東京とか山形とか、全国各地のラーメン屋さんがお店を出しています。飛行機で九州という遠い地にきて、ほかの地方のラーメン食べるのもなんだか・・・慎重にお店を選び

博多一幸舎さんへ

福岡空港一幸舎

一幸舎ラーメン


複雑な味の、素材がなんだか、さっぱりわからない神秘的なスープは濃厚で、麺はあくまで細く、しなやか。スープも麺も主役、しかも、自由にトッピングできる ↓ も、酸っぱさと辛さを しっかり主張してて、でも、ラーメン本体とうまく融合してて、いい感じ。 

一幸舎トッピング


元気が出る味です。

娘二人と
「今までに経験したことのない味だ。すごくおいしい!」
と感激。
浦島太郎が、竜宮城でご馳走を食べたときも、きっとこんな気持ちだったんだろうと思います。

お店の人も親切で明るい。
待ち時間を丁寧に説明してくれたり、笑顔でキャリーケースをお店の隅に預かってくれたりしてくれました。
あったかくおいしいラーメンに心温まるだけじゃなくって、人のやさしさにもあったまって、良い旅の始まりになりました。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 旅行記

[ 2019/12/08 21:51 ] 旅行 | TB(0) | CM(20)

九州(博多あたり)旅行が楽しみ

一時は一人旅となるかと思われた九州(博多あたり)旅行ですが、娘たちと和解し、なんとか親子で行けそうです。上の娘と喧嘩したんだけど、下の娘が中に入って仲裁してくれました。こんなとき、子供が複数だと助かります。ありがとう。夫も複数なら夫婦喧嘩も和解が楽・・・いやいやいや、なわけないか!  冗談よ冗談!


さて、行ってみたいところがたくさんあります。


やはり外せない、太宰府天満宮とか。

太宰天満宮


ちょっと足を伸ばして、関門海峡、巌流島とか。

巌流島


焼き物が好きなので、唐津焼の陶房とか。

唐津焼


アタシは、観光客用に整備された大型施設を見るのも好きだけれど、
地元のスーパーを覗いて、地元ならではの食材や調味料を見るのが好き。
そこで買い物する人たちのお国訛りを聞くのが好き。

生鮮食料品は無理だけど、味噌とか醤油とか乾物とかお菓子とかをスーパーでたくさん買って、現地で段ボールを調達し、自宅に送ろうかともくろんでいます。
札幌や千葉に行ったときもそうしました。セイコーマートのコーヒーの美味しいことよ。千葉はもちろん、ピーナッツよ!

ということで、九州の博多近辺の良さげな観光地や、地元ならではの食料品など、オススメがあったら、ぜひぜひ、教えてください。よろしく~お願いいたします。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/11/08 17:31 ] 旅行 | TB(0) | CM(16)

斉太郎食堂とか

更新が一週間以上できませんでした・・・いや、ちょっとバタバタしていて。

上の娘が千葉から、下の娘が札幌から帰省してきて、それなら、と、夫も単身赴任先から戻ってきて、家族が全員集合となり、せっかくだからと、四人でお出かけなどしていました。石巻の斎太郎食堂まで行って、食事してきたり。

斉太郎食堂入口

斉太郎食堂海鮮丼

営業時間は朝の6時半から14時までっていう、石巻漁港で働く方々のための食堂なんだけれども、観光客も入れます。

斉太郎食堂二色丼

さすがに、美味しい。味が濃いの。甘いの。そして、それが、さわやかに感じられるの。

周りが、作業服に長靴っていうオジサンばっかりなのも、また良かった。みんな、食べるのが早い。ガツガツ食べてて、勢いがあって、きちんと残さずに食べて。食べ終われば「ごちそうさん」って、食堂のおばちゃんに、ちゃんと挨拶して。
海の男というのは、カッコよくって粋ですね~☆ 仲間になりた~い。
オジサンたちは、生姜焼き定食とかカツ丼とか、ナポリタンとかラーメンを食べてました。メニューいろいろで、どれも美味しそう。


今年は入院や手術。娘たちの就職活動と、いろいろあったけれど、落ち着いて良かったよ。こうやって家族そろって美味しいものを食べて笑える時間を、また持つことができた。娘たちの就職に伴う引っ越しをすませば、もっと、ホッとすることでしょう。


と、そこに妹から連絡がきました。。

妹    「転勤になった」 
アタシ  「え? K君 (妹の夫) が?  それともY男 (妹の子ども) が?」
妹    「違う。あたしが。あたしが単身赴任することになった」
アタシ  「え~~~~!」

聞くと、妹は、アタシの住む仙台の某所に転勤命令が出たそうなのです。なんと!たまたまアタシの住むとこに!
で、

妹    「アパート探し手伝って!再来月には着任しなくちゃいけないのよ」
アタシ  「はい」


なんということでしょう。娘たちの引っ越しより前に、妹の引っ越しを手伝うことになるとは。人生とはわからないものだわ。
妹には、なるべくなら我が家の近くに住まわせよう。ご飯作って洗濯して掃除してあげなくちゃ!
新任地で一人暮らしでは、何かと大変でしょう・・・・。


その後、妹は、妹が作った手作り味噌を持って、我が家を訪問してくれました。

妹の手作り味噌

やはり手作りは美味しいね。ズッキーニの味噌炒めを作りました。

ズッキーニの味噌いため



↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/10/23 15:12 ] 旅行 | TB(0) | CM(14)

新潟旅行 新発田城

新発田城を見てきました。

新発田城1


↓旧二の丸隅櫓。江戸時代のが現存。国の重要文化財だそうです。
 堀のこっち側から見ても、古めかしく、しかも楚々としていて時代を感じさせてくれました。
 
新発田城2

新発田城22


↓ 本丸表門。こちらも江戸時代のが現存で、国の重要文化財だそうです。

新発田城3


 門の中は資料などが置かれ、見学ができます。

新発田城5


↓ 石落としです。ここから石を落として、責めてくる敵をやっつけるのです!
  アタシもやってみたい!

新発田城4


↓ お堀を渡る橋がいい感じ。石の古さが力強い。

新発田城9


新発田氏は、1581年に上杉景勝によって滅亡された家です。後、上杉は会津に移り、そのため溝口氏が入り、幕末まで新発田の地は、溝口氏が治めるのですが、いま、新発田城、と呼ばれ、地名は 新発田市 なのは、何故なんだろう。

城を築城したのは溝口氏なんだよ~~!溝口城じゃだめなんですか??
調べたのに分かりませんでした。ご存知の方は教えてください。

と、石垣の中がどうなっているか模型がありまして、以前から、石垣の中がどうなっているのか興味しんしんだったアタシは、まじまじとみまして、石工たちの技術力に今更ながら感激。

新発田城6

新発田城7

手前に転がってきては大変だよ。石の重心を完璧に把握しながら、整列させ、積み上げ、後ろはちっちゃい石で埋めたわけね。これを何メートルもやるわけね。すごいなあ。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/10/09 21:10 ] 旅行 | TB(0) | CM(16)

新潟旅行 月岡温泉

新潟県新発田市、月岡温泉に行ってきました。

月岡温泉1

月岡温泉。大正4年、↑ここにあった石油発掘中の井戸から偶然に温泉が湧きだしたのが始まりだそうです。
ビックリしたかなあ。アタシなら、びっくりするな!

月岡温泉6
↑ 画像お借りしました 
  お借りした写真ですみません。他のお客さんもいらっしゃるのに写真は撮れず・・・。

お風呂に入ってみると、お肌つるつる美人の湯、として有名なのがよくわかりました。
硫黄の香高い緑色のお湯は、ヌルヌルしていて、肌がとろける感じ。
ヌルヌルしているのに、ベタベタしないんだよなあ。不思議だわ。気持ちいい~☆

温泉街↓

月岡温泉3

の端には温泉を飲めるトコ↓が。 おお、飲めるのか!

月岡温泉2

飲んでみたら、卵の腐ったのをお湯にといたような味でございました。まずかったです。笑。

温泉街には、ときどき、急にお洒落なお店があって、地元の味噌などを購入でき、楽しいです。お店の人が不愛想でも楽しいです。
(@_@)

月岡温泉4

月岡温泉5

写真には撮らなかったけれど、ほかにも、駄菓子屋さんや、お煎餅を手焼き体験のできるお店もありました。子供たちがはしゃいでいました。子供の笑い声っていいねぇ。

え?日帰りかって?そんな、家から車で片道4時間かかるのよ。旅館に泊まったわよ。
そして

月岡温泉料理

こんな感じのお料理を美味しくいただきました!
新潟の美味しいお酒を飲まなくちゃいけないのを忘れるお味でありました。礼。
                                        どんな味だよ~(´・ω・`)



↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/10/07 21:02 ] 旅行 | TB(0) | CM(14)

いしのまき元気いちば で 海鮮丼

石巻市 ”いしのまき元気いちば” に 行ってみました。

いしのまき元気いちば外観
画像お借りしました。
いしまき と 間違われないように、いしのまき と 平仮名表記にしたのかな?なんつって。

R石巻駅からすぐ。歩いて10分くらい。旧北上川のほとり、石ノ森漫画館のすぐ近くにあります。
海の街 石巻 の おいしい 鮮魚や水産加工品 が、驚くほどお安く売られてました。
つやつやの野菜もたくさん売られてました。

石巻元気市場


でも、家まで、持って帰れない・・・魚は・・・ということで、
2階のフードコートで、海鮮丼をいただきました。
新鮮で、と~っても美味しかったです。元気で健康な魚だったんだろうなあって感じ。

石巻元気市場海鮮丼


ただちょっと残念なことが。隣接の専用立体駐車場にあったプランターのマリーゴールドの
咲き終えた花が、朽ち果て枯れていて腐り、可哀そうだったのです。
おわった花を切ってあげればいいのに・・・。けっこう気になるアタシ。

一階で海鮮丼つくりをしてたアルバイトの若い娘さんたち、とくに忙しそうにも思えなかった。
担当が違うのかな?






 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/07/17 13:26 ] 旅行 | TB(0) | CM(10)

2018北海道旅行 その11 サッポロビール博物館

昨日の北海道の地震で驚いたアタシは、すぐに、札幌に住む下の娘に

電話しました。心配で。 娘はすぐ電話に出て、


「平気だよ、今、東京にいるから」


(゚△゚;ノ)ノ


部活の合宿で、東京にいるのだそうです。全く知りませんでした。

つい、1週間くらい前も、なんとか某のインターンシップで東京にいましたよね。

そのまま滞在しているということですね。

彼女は鉄砲玉。その行動に追いついていけませんわ。アタシ。

たくましいというか、無鉄砲というか、、、、


さて、話変わって、こちらは、昨年の北海道旅行時に訪れた、サッポロビール博物館。

サッポロビール博物館1

サッポロビール博物館2

広くて広くて、気分がせいせいしました。

中に、サッポロビールの歴史を解説してくれる展示室がありました。

サッポロビール博物館5

サッポロビール博物館6


歴代のラベルデザイン、それぞれ素敵です。

サッポロビール博物館7


昔のポスターたち。時代の雰囲気を感じさせられます。

サッポロビール博物館8


サッポロビール博物館10


サッポロビール博物館11


サッポロビール博物館12

西田敏行さんのこんな顔を見てしまったら、ビール飲みたくなっちゃいますよね。

うう、ビール飲みたいと思ったその時、順路どおりに歩くと

サッポロビール博物館13

有料でビール飲めるところに出るようになってました。商売上手ぅ (°_°)


混んでいたので、そこはパス。お食事処でジンギスカンを食べながらビール、

ということにしました。

サッポロビール博物館17

普段飲んでいる缶ビールとは、全然違う美味しさ。

フレッシュだから?クリアですっきり、に感じました。

サッポロビール博物館16

ジンギスカンの鍋(というのか?)が北海道の形。洗いにくそう。収納も大変だ~笑。

でも、旅気分にさせてくれますね。北海道に来たんだな~って感じ。

持って帰りたかったです。  ←駄目よ!



さて、病気退治のため、そろそろ入院します。ちょっと緊張するけど、頑張りますよ☆

入院中も、ブログ更新したいのですが、出来るかな?

コメントのお返事、遅くなったらすみません。




   ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/02/22 16:44 ] 旅行 | TB(0) | CM(20)

2018北海道旅行 その10 札幌農学校第二農場

去年の北海道旅行のことをまた書きます。

旅行中、北海道大学構内にある札幌農学校第二農場を散歩しました。

2018札幌農学校第二農場

↑こんなところをグルグル歩いてやっと入り口を発見。わかりにくい・・・☆

 アタシの「みつける能力」が低いのか!

2018札幌農学校第二農場2

↑入口脇の看板です。


明治9年、クラーク博士の構想により、

札幌農学校開校とほぼ同時に開設された農校園。

その農校園開設当時の、農業酪農技術の勉強に使われた建物が数多く展示され

無料で見学できます。

2018札幌農学校第二農場5

2018札幌農学校第二農場3

2018札幌農学校第二農場4


明治、昭和の時代に解体修理など行われた建物もあるようですが、

その当時そのままの建物もあり、それはそれは古びていました。


2018札幌農学校第二農場6

2018札幌農学校第二農場7

2018札幌農学校第二農場8

農業酪農のことは全く知らないあたしだけれど、

眺め歩いていると、清々しく、気持ちが良い散歩となりました。広いからねぇ。


名所旧跡を大急ぎで回る忙しい旅も好きだけれども、ゆっくり歩いて、

ぼ~っとしながら知らない土地の雰囲気を感じる旅も、大好きなアタシなのでした。

今は古く感じる建物も、当時は最先端。ハイカラな建物だったんだろうなあ。




   ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


[ 2019/01/16 20:59 ] 旅行 | TB(0) | CM(10)

2018北海道旅行 その9 札幌市時計台

年が明けたけど去年の旅行のこと書いてしまいます。札幌市時計台です。

2018時計台
↑ 旅行中はまだ雪が積もっていなかった。

がっかり名所、な~んて言われてるの?ぜ~んぜん違います、見所満載です。

立派な高層ビルの中にひっそりたたずんでいる時計台。

そこだけ、過去に飛んでいける空気の塊がある気がしました。雰囲気というか

今につながっているはずのその空気。

想像力が位置的な旅をしているはずのアタシを、時間的な旅に

つれていってくれるようです。

タイムトラベラー あ か り  よ!  気分はドラえもん。なんつって。



札幌市時計台は、明治11年、

札幌農学校の 演武場(武芸練習場・屋内体育館) として建設された建物だそうです。


見学すると、一階は、時計台の歴史などを解説した展示物などのスペースです。

2018時計台2

2018時計台3


日本の学校と言う学校に運動会が普及したのは、

札幌農学校の運動会 (遊戯会といわれていたようだ) から、

だったという展示解説には驚きました。

2018時計台4


明治11年、第1回の遊戯会には、

新渡戸稲造、内村鑑三ら、学生約70名が参加、とあります。

すごい豪華なメンバーだわよ。

この遊戯会は、その後も明治44年まで続けられ、年をおうごとに盛大になったとか。



↓新渡戸稲造が実母さまあてに送った手紙の内容。

「当校教師の助言及び相談によって生徒一同各々金二十銭

教師各々五円校長三円役員各々壱円を出し認高を以て商品を求め(中略)

上等の賞品を受けしものは藤田九三郎、永井・・・(中略)

品物之二円以上の者は西洋手袋、手帳、紙入、杖、香水、鏡、紙、筆

手婦久呂御座候」


お金を出し合い、豪華な品物を調達し、それを賞品として、

賭けて運動会してたんですね~。そりゃあ、盛り上がりますね。

厳しい勉強のなか、楽しみもあった学生たちの生活を遠く思いました。



二階は、講堂が再現されています。

2018時計台5


クラーク博士の像がありました。

2018時計台クラーク像


一緒に座って写真を撮れるようになっています。

クラーク博士の像って、どこのも、怖い顔をしてますね。

「紳士たれ」とか「大志をいだけ」とか、笑って言っては、おかしいですもんね。

アタシはクラーク博士像に誓いました。

淑女たります。そして大志をいだきます。


さて、ちなみになんですが、写真上のほうの「演武場」って字は、

岩倉具視さんが書いたんだそうです。

当時、有名な政治家に看板の字を書いてもらうのが流行っていたそうです。






   ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/01/12 20:59 ] 旅行 | TB(0) | CM(12)

2018北海道旅行 その8 さっぽろテレビ塔

2018テレビ塔1


豊平館のボランティアガイドさんが日本三大夜景と主張されている

札幌テレビ塔の夜景を見に行ってみました。

確かに、エレベーター脇のポスターにそうあるわ!

2018テレビ塔2
ボケててゴメンナサイ


日が暮れるのを待って登ってみますと、こんな感じ。

2018テレビ塔4


ん~。はい。大通公園のイルミネーション、その時はまだ始まってなくて。はい。

てな感じでしたが、特筆すべきと思ったのが、エレベーターで展望するところまで

登る途中の恐ろしさ。

2018テレビ塔3

外が見えるのだけれど、壁や柱に支えられている感じが無くって、

今にも空間に放りだされそうで、超怖いの!

あの 恐ろしさを感じるだけでも登る価値はありだわよ。



ということで、今年一年もたいへんありがとうございました。


皆様の貴ブログにご訪問させていただき、その様々な個性におおいに刺激を受け、

また、ご訪問くださる方や、さらにはコメントをくださる方に

希望と笑顔と癒しをいただきました。


来年もどうぞよろしくお願いいたします。



    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/12/31 20:11 ] 旅行 | TB(0) | CM(18)

2018北海道旅行 その7 中島公園 豊平館

札幌、中島公園。前回の旅では、時間が無くてゆっくり見られなくて

とても残念だったので今年の旅でも、また行きました。

2018中島公園1

2018中島公園2

晩秋ながら、とても美しい庭園なのだけれども、

天気予報が大外れで、雨が降ってきて、かなり強くて・・・。

公園内にある 豊平館に避難しました。

2018豊平館1
↑雨があがってから撮った写真

2018豊平館2
↑開拓使の赤星マーク

2018豊平館から中島公園を望む
↑雨がひどい時、豊平館から中島公園を見ての風景


豊平館、北海道開拓の礎、開拓使が、明治13年に建築したという洋風ホテルです。

   2017年の旅行のときも記事にしました。 → 2017豊平館の記事


ボランティア案内の方がいらして、丁寧な解説を聞きました。

2018豊平館4

2018豊平館3

2018豊平館5

暖炉の白いところ、全部大理石に見えるでしょ。違うんですって~~~。

ボランティアガイドさんによると・・・当時大理石は非常に貴重で高価。だから

一番上のところだけ本物の大理石を使って、下のところは全て

漆喰で胡麻化したそう。

当時の日本人の工夫精神、いいなあ。気持が温かくなり、ほのぼの します。



ボランティア案内の方は、札幌市内の観光施設をあれこれ担当を変え

回って歩くそうです。今回アタシを案内してくださった方は、

赤レンガ庁舎の担当も時々されていいらっしゃり、

2018赤レンガ庁舎!

大泉洋さん出演の赤レンガ庁舎を紹介するバラエティ番組に、

大泉洋さんを案内する係として出演されたとのこと、

自慢げに語ってくださいました。写真も見させてもらいました。


アタシが「おおおおおお!すごいすごい!大泉洋さん大好き!」と驚くと、

案内の方は、嬉しそうに微笑まれました。


素直というか、お茶目というか、子どもの心を忘れないというか、

有名な芸能人に会っったのを初対面の観光客に自慢する、なんて

可愛らしい人なのでしょうか。

70代くらいの男性でしたが、とても素敵な方でした。


アタシが楽しそうにしているのに気をよくされたのか彼は

「大通公園のテレビ塔からの夜景、函館の夜景を抜いて

 今年から日本三大夜景に認定されました~」


と、また自慢されました。

んんん???

夜景で函館を抜くとは、いったいどうしたことでしょう。

そこまですんばらしいのでしょうか。これは、行って確認しないわけにはいきません。

つづく・・・・




    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/12/30 19:15 ] 旅行 | TB(0) | CM(10)

2018北海道旅行 その6 さようなら函館 また行くよ~ 

楽しい函館旅行もお仕舞の時。

一泊二日の旅のあと、またスーパー北斗に乗って、札幌に戻ったアタシでした。

jr函館駅


函館、お散歩が楽しい街だなあって思います。

歴史ある名所旧跡はもちろんのこと、あちこちに、

古いレトロな建物を補修して店舗にした雑貨屋さんやレストランがあり、

見るところがたくさんあります。

ブラブラ歩いてて、あれ?これなんだろうって、ワクワク発見することが多いんです。

坂道
↑画像お借りしました。


こんな↑坂道の横道に入ると、ふと、興味深いお店がさりげなく

たたずんでいるのです。



オブジェ好きのアタシ。お散歩途中にすぐ見られる下の写真の数々。

それらも素敵でした。

時間がなくて、さらっとしか見なかったけれど、できればじっくり見たかったなあ。



函館市民交流プラザにあったGLAY。一定の時間になると

GLAYのヒット曲が流れるそうです。ファンの方にはたまりませんね。

GLAY.jpg



こちらは、五稜郭タワーにある 土方歳三像。

土方歳三      土方歳三2
↑ 画像お借りしました。


なぜ土方歳三のみ?一階入り口にも上にも土方歳三。

出来れば、他の幕末の偉人さんのもお願いします。



楽しかった函館。まだまだ探検したい函館でした。

また行きたいです。できれば、数か月移住した~い☆

そして、アタシを銅像にしてくだ・・・いえいえ、そんなバカな!



追伸・宿泊したホテル(超安いビジネスホテル)の朝食バイキングで提供された鮭。

   これが、今まで食べたことないくらい美味しい鮭で、びっくりしました。

   ふっくらとして柔らかく香ばしく、鮭のうまみバッチリ。

   きっと、魚文化が発達しているのだわ。すごいぞ!

函館の鮭

   



    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/12/17 13:36 ] 旅行 | TB(0) | CM(12)

2018北海道旅行 その5 函館 中島廉売 ほか 食べたもの

函館市民の台所、中島廉売。

昭和9年の函館大火のあと、自然に露天商が立ち並んだことから始まったそうです。

安くて新鮮。な~んて美味しそうなの。

2018函館中島廉売6
↑画像お借りしました

2018函館中島廉売7
↑画像お借りしました

2018函館中島廉売1


2018函館中島廉売5


でも、買えないわ。旅行者のアタシ。ホテルでは調理できないわ!き~!

ふん、大丈夫よん。


ブロ友Tさんのお陰様で、函館の美味しいものを沢山食べられましたのよ。

函館に到着して、すぐに連れて行っていただいたのが、さかえ寿司さん。

建物は古そうなのですが、綺麗に磨き上げられた清潔な店内。

親切な接客。最高に美味しい函館のお寿司でした。

2018函館さかえ寿司


2018函館さかえ寿司2



夜に行ったのは、デリカレストラン LA BUVETTE ラ・ブヴェット

大門横丁内にある、ソーセージやハムのお店。

添加物をなるべく使わないように、作られているそうです。

美味しい☆

大門横丁内では、他のお店から出前的にお料理を注文できるそうです。

良いですね~。あったかい土地柄を感じます。

2018函館大門横丁1

2018函館大門横丁2

2018函館大門横丁3

2018函館大門横丁4

2018函館大門横丁5



おやつ。五稜郭近くの六花亭。

大きな一枚のガラスから、外の風景が見られるようになっています。

お菓子販売コーナーの反対側に、お茶やお菓子の食べられる

カフェスペースがあって、パフェを注文しました。

安心できる甘さ。やさしい牛乳の旨み。ほっとする味でした。

2018五稜郭六花亭1

2018五稜郭六花亭2


こ~んなに食べて、太ったでしょって?いえいえ、いっぱい歩いたから大丈夫よ。

多分ね!  




    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/12/15 13:20 ] 旅行 | TB(0) | CM(16)

2018北海道旅行 その4 函館 路面電車と旧梅津商店跡

がた~ん、ごと~ん、と 函館路面電車。

2018函館路面電車4

ゆっくりのんびり~というイメージでしたが、

スピード出すべきところではそれなりのスピードで、びっくりしました。

市民の足、なのですね。

2018函館路面電車5


この、金色の機械がギアチェンジ?わからないわ。

2018函館路面電車


床が木製で、いい感じ。

2018函館路面電車2


路面電車に乗るところ。電停というんだそうです。

2018函館路面電車3

待つところの幅が狭くて、う~ん80センチくらいかしら?

お相撲さんは無理・・・。アタシは大丈夫!  なんとか はみ出さず・・



路面電車を降りてすぐのところにあった、旧梅津商店、

2018梅津商店1
↑画像お借りしました。


なにげな~くTさんが連れて行ってくれたのですが、

歴史を感じさせられるレトロな建物に、あ~函館に来たんだなあと、

しみじみさせてもらいました。

映画「世界から猫が消えたなら」のロケ地になっています。

世界から猫が消えたなら
↑ 映画館という設定。


その梅津商店を経営した梅津福次郎、一代で財を成した、函館の大実業家です。

梅津福次郎
↑画像お借りしました。


ネットで調べてみますと、明治2年、13歳で醤油屋に奉公に上がった彼は、

明治10年、北海道に渡り、納豆売りや天秤棒をかついでの塩魚類売り歩きから、

商売を始めます。天賦の商才からか、商売はどんどん繁盛。

明治40年、大正10年、昭和9年の3度の函館大火で裸一貫になっても負けず、

すぐにバラックの建物を作り、得意先に食料品を供給したそうです。

函館市立中学校(現・束高校)や函館高等水産学校(北大水産学部の前身)に

多額の寄付をするなど、常に報恩感謝の念を忘れなかったとのこと。


現在の建物は、昭和9年の函館大火のあとに建てられたもの。

工芸品の展示販売を行う「はこだて工芸舎」がリノベーションを行い、

ギャラリーとして使用しています。

室内、綺麗に保存され、無料で見せてくれました。

2018梅津商店3

2018梅津商店2

2018梅津商店4


民間の手で、歴史ある建物を守り、守るだけではなく有効に活用し、

アタシみたいな旅人にも無料で見せてくれる、

函館っ子の心意気を思いました。

「はこだて工芸社」さんの販売されている衣類や食器、アクセサリー類、

どれも素敵でした。ああ、また行きた~い☆

函館工芸社
↑画像お借りしました。




    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/12/13 19:07 ] 旅行 | TB(0) | CM(10)

2018北海道旅行 その3 函館 五稜郭

五稜郭、すぐそばの五稜郭タワーに登ると、その全貌を見ることができました。

大きく、美しいです。

2018五稜郭1

2018五稜郭2


五稜郭は、江戸時代末期、箱館開港時に、江戸幕府箱館奉行所の移転先として

築造されたものです。  歴史の授業で習いました~

しかし、慶応2年の完成から、わずか2年後に幕府が崩壊。

新政府は、函館府の府庁として五稜郭を使用します。しかしそれも数か月、

榎本武揚ひきいる旧幕府軍に占領され、旧幕府軍の本拠地となりました。

そして、旧幕府軍と新政府軍との壮絶な戦い、函館戦争へ。


函館の歴史に詳しい、ブロ友Tさんによると、

市街地には、400もの死体が散乱したそうです。

新政府軍は、旧幕府軍側で戦った人々の遺体を弔うことを禁止したそうです。

市民は、無残な死に、何を思ったのでしょうか。心が痛みます。


札幌の北海道大学総合博物館に、

2018北海道大学総合博物館1

函館戦争についての展示がありました。

2018北海道大学総合博物館2


旧幕府軍圧倒的劣勢のさなか、

新政府軍の黒田清隆は、旧幕府軍をひきいる榎本武揚に降伏を迫ります。

2018北海道大学総合博物館4

榎本武揚は降伏を断り、さらに、

「戦火で焼けてしまうのは忍びない、これからの日本に必要な書物であるから。

新政府に役立ててくれ」

として、オランダ留学中に国際法などを書き写した書物を黒田に贈ります。

2018北海道大学総合博物館3


これに対し、黒田は、酒五樽とマグロ5本を榎本に贈り、

「戦いにための武器弾薬が足りないなら贈る」

とまで申し出ます。

榎本は、武器弾薬は断ったものの、酒とマグロは大いに喜び、仲間と別れの酒を

酌み交わし、敵の大将が黒田のような男ならと、降伏を受け入れます。

責任をとり自決しようとした榎本でしたが、大塚霍之丞という部下が、

大塚霍之丞
↑大塚霍之丞。画像お借りしました。


無理やり榎本の刀を奪いとり、自害を止めさせます。

(いや~咄嗟に刀を奪い取る、その機転、気合、根性、忠誠心、迫力、息をのむわ!)

(その際、大塚霍之丞は指三本を失った、という説を聞いたことがありますが、

ホントかな~!)


榎本武揚、東京に投獄されますが、後、黒田の尽力により、釈放され、

後は明治政府に仕えます。


で、黒田さんという人ですが、ネットで調べてみると、

アイヌ民族の方々へ同化政策を強要したり、

奥さんを殴り殺したと言う疑いをかけられたりと、なかなかの

個性的な方のようなのですが、北海道大学総合博物館の展示によると

「黒田は、はっきりとした自己主張を持ち、正論を展開する相手には、

意見は違っても敬意を表し、優秀なものはどんどん重要な地位につける度量を

もっていた」

2018北海道大学総合博物館7

とありました。

遠い歴史上の人物の生き方に、思いをめぐらせます。


なんだか長い記事になってしまいました。

思いをめぐらせると、止まらなくなってしまうのよ。。今回はこのへんにしておこう。

アタシには、とめてくれる人がいな~い☆





    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/12/12 18:51 ] 旅行 | TB(0) | CM(10)

2018北海道旅行 その2 函館 函館山

銀杏並木は残念な感じでしたが、函館山からの風景は

一生、心に残ると思われるほどの絶景でした。

2018函館山の昼景

2018函館山の夜景
夜景はうまく撮れず・・・技術力が・・・ごめんなさ~い。実物は綺麗でした。


北海道滞在中、一泊二日で 函館にお邪魔したのです。

大好きな ブロ友、Tさんにお会いするためです。

函館山からの景色を見たいと言っていたアタシのため、Tさんは

天候の良くなることをお祈りしてくださったそうです。

天気予報は、直前まで雨マークだったのに、美しく晴れ、絶景の函館山を

見ることができたのは、Tさんのお祈りのおかげと思います。


写真でおわかりいただけましたでしょうか?夜と昼、両方見られたのです。

夜も昼も、Tさんの抜群の行動力に連れられ、夜も昼も函館山に登ることができ

最高に幸せでした。

Tさん、ありがとうございます。


昼は、函館山からの絶景を見ながらのランチを楽しむことが出来ました。

2018函館山の食事1

2018函館山の食事2

2018函館山の食事3


とっても美味しくて、感激しました。その感激したアタシの顔を

微笑んで見ていらした Tさんの優しいお顔も、函館山からの風景と同じように

美しく思えました。


2018函館山レストラン
↑ HPからお借りしました。


途中、チラチラと雪が降ってきました。

「(この風景を見ているのが)、若い男女だったら、恋が始まるところですね~」

とアタシが言うと、Tさんは、また、微笑まれました。


アタシもTさんも、それなりの年齢の女性同士。

恋は始まりそうにありませんでした~。   ( ̄^ ̄)ゞ


でも、絶景を眺め、美味しいランチを楽しみ、

さらに、函館の歴史やら、お互いの人生の歴史やらをおしゃべりする時間は

とてもときめき、楽しい時間でした。

函館旅行の記事は、まだまだ書かせてくださ~い☆ ゆっくりだけど。汗

2018函館山海をのぞむ




    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/12/11 19:04 ] 旅行 | TB(0) | CM(14)

2018北海道旅行 その1 銀杏並木とセコマと北の勝

黄金シャワーを期待していた銀杏並木はこんな感じ。

銀杏並木1

終わってました・・・泣

でもネ、寒風と冷雨に落ちた葉の 深々と重なる様、

銀杏並木2

銀杏並木3

美しく思えました。散って朽ちて、雪の季節になれば、冷たく凍るのでしょうか。



ブラブラ歩けば、違った風景が次々と飛び込んできます。

広大な北の大地。圧倒的多数な木々。

銀杏並木5


あら、こっちから見る銀杏は、まだ少し黄金。

銀杏並木4


散歩を楽しんだ後は、もちろん、セイコーマートのお惣菜です。

セイコーマート

セコマのおかず

セコマのパスタ

安くておいしいセコマのおかずは、北海道旅行の楽しみの一つです。

パスタで110円くらいって・・・経営は大丈夫なんでしょうか。

ちなみに、ネットで調べてみると・・セイコーマートさんは、

サービス産業生産性協議会の顧客満足度調査のコンビニエンスストア部門

2011年度に1位となり、以後2015年度を除き毎年1位だそうです。

アタシは、しみじみ、納得します。



お酒は、根室の、北の勝。

北の勝

明治20年に根室で誕生した歴史ある名酒のようです。深い味わい。芳醇な香り。

北海道の歴史に乾杯した気分で、ほろ酔いな自分はとても幸せに

一日目の夜を過ごしました。一人で。

下の娘は遅くまで帰ってこなかったのよ~。母親が来ているっつ~のに。き~!





    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/11/30 19:53 ] 旅行 | TB(0) | CM(18)

北の大地よ さようなら

滞在している 北の大地は 風景美しく 食べ物美味しく

人柄もあったかく。(ブロともさん、ありがと~大感謝)

最高に楽しく過ごしています。

もう帰らない、移住したいとまで思っていましたが、

明日、帰るとなった今日、なぜか、ほっと安心な気持ちになっているのです。

不思議なものだなあ。

帰ったら、仕事あり、家事あり、資格試験の勉強あり、趣味のあれこれあり、で

忙しいのになあ。


でもきっと、東北に帰ったら、また北の大地に渡りたくなるんだろうね。ふふふ~

またね~北の大地さん。





    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/11/23 14:34 ] 旅行 | TB(0) | CM(20)

出かけてきます

明日から しばらく留守にします。ちょっと遠くに行きます。

こんな風景が見られればいいなあ。

銀杏並木
画像お借りしました。


滞在地でブログの更新ができればいいのだけれど、

できるのか、まだ分かりません。


もし更新が長く出来なくても、きたあかり日記を忘れないでくださ~い。

すみませんが、よろしくお願いいたしま~す。ごめんなさ~い。

行ってきま~す☆



    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/11/12 22:42 ] 旅行 | TB(0) | CM(20)

上野観光 翁庵

上野、翁庵さんで蕎麦。

上野翁庵のれん

東京の蕎麦というのを食べることが出来て、感慨無量なのです。

東北のそれとは、文化が違う気がして。どうかな?

上野翁庵蕎麦


つるつるしていながら、しっかりとした コシ があって、

最高に美味しい麺でした。これが長くって・・・東京の蕎麦ってみんなそうなの?

80センチくらいはあったかしら。

蕎麦を蕎麦猪口に入れるのが大変でありました。

ついつい、すくった麺のすべてをドボドボと蕎麦猪口に入れてしまうのですが、

すると、しょっぱい!

そばつゆがしょっぱいのです。

少しだけそばつゆに浸けて食べればいいんだけれど、

アタシが不器用なのか出来ないの!

粋にズルズルっと食べられれば良かったのだけれど、無粋なアタシでしたわよ。

でもね、そんな田舎者を馬鹿にするでなく、

店員のお姉さんは暖かく優しく笑顔でした。

上野翁庵蕎麦アップ


水やそば湯を絶妙なタイミングで運んできてくれました。

きっと、全ての客の食べるさまを観察して、お客さんが何を望んでいそうか

きちんと把握しているのよ。

余計な干渉はしないんだけどね。無言。


会計の時、アタシに娘が

「お母さん、お金大丈夫?帰りの新幹線代、ある?お金もうないんじゃ?」

と心配顔で言うのに、アタシが

「うん!無いかも!へへへ」

答えているのを店員さんが聞いていました。

店員さんは、うふふふ、と微笑んでました。


良いお店です。美味しくてあったかくて居心地がいい。


なんと、明治32年創業だそうです。長いなぁ。

これからも、いつまでも続いてほしいお店です。

また、東京上野に行けたら、寄らせてね~☆




    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/11/09 22:43 ] 旅行 | TB(0) | CM(12)

上野観光 厳選洋食さくらい

上野、洋食の名店(なの?)、厳選洋食さくらい さん で家族三人のランチ。

夫が注文したのは看板メニューかしら、オムライス。

オムライス
画像お借りしました。

「闇金ウシジマくん」のウシジマくんは、

オムライスにはケチャップとこだわっていましたね。

ここのケチャップはシェフの手作りなのか、トマトの酸味が感じられる

市販のものとは違う感じ。やさしい卵と斬新なトマト。

おしゃれで美味しいオムライスでしたそうな。


アタシが注文したのは、この季節限定メニューの牡蠣のグラタン。

牡蠣のグラタン

泣きそうでした。美味しくて感動して。大きな牡蠣がプリップリで香ばしく、

ホワイトソースクリームと絶妙にマッチ☆

ああ、生きていて良かった。プロの味よ。こりゃあ。

ありがとう~牡蠣&料理人さん!



娘の注文したのはハヤシライスでしたが、写真はなしよ。忘れました。

うん。おいしそうでしたよ。



と、アタシが 牡蠣のグラタンを注文したときのこと。ウエイトレスの綺麗なお姉さんが

言うのです。

「こちらは お上品な感じでして、パンとか大丈夫ですか?」

夫は一瞬意味がわからなかったそうです。アタシは、すぐに訳しました。

「このグラタンは、サイズがとても小さいのです。パンやライスなどを

 お付けしなくてもよろしいでしょうか?」


言葉と言うのは、時代とともに変わっていくもので、目くじら立てるのは

野暮って、アタシはいつも肝に銘じています。それなのに、

〇〇大丈夫ですか?という言い回しに違和感を感じてしまいました。

大丈夫って、どういうこと?パンを追加注文するのが大丈夫ってこと?

それとも、追加注文しないのが大丈夫ってこと?


それに、”とか” って何? ”とか”っていうことは、他に何か選択肢があるってことでしょう。

だったら、「パンとかライスとか」って言うべきではぁ!


若い人の言葉つかいに、イライラしてしまうなんて、

アタシも年をとったものだなあ。(。-_-。)


せっかく年をとったのだもの、それを有意義にするためにも、

思いっきりイライラしてみようかしら。

それとも、年をとった自分を悲観してみようかしら。暗くなる自分を楽しんでみる?


どちらにしようかなっと。おほほほほ。。

うん、どっちにしても、いい感じだよ。きっとね。どう生きるのも自由さ。

たぶん。(ノω`*)ノ




    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。






ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/11/07 23:05 ] 旅行 | TB(0) | CM(19)

上野観光 上野動物園

上野に行ったら上野動物園でしょう。

上野動物園

な~んてね、当初は見学する予定が無かったのだけれど、

娘が上野動物園に入ったことが無いと言うので夫と二人

「それはイケマセン!」と急きょ、見学することに。  なにがイケナイんでしょう??

シャンシャン見られれば良かったのだけれど、

上野動物園2
画像お借りしました。

見るには長蛇の列。40分待ちと看板が。

悩んだけれど、並ぶのはやめまして、他の動物たちを見ましたよ。

上野動物園4

上野動物園3

上野動物園5



実はアタシ、動物園って苦手でした。

臭いも嫌だし、何よりも、捕縛され閉じ込められた動物たちに人間の残酷さを思うから。

姿を見て珍しがって、可愛いとかなんとか言って、動物側の立場を考えない横暴。

でも、今回、上野動物園に行って動物たちを見てみたら、

けっこう、どの動物も、今の環境に慣れているのか、生き生きとしているのです。

飼育員さんたちの、日々の努力もあるのでしょうが、

動物たちの生命力に、動物園っていうのも良いもんだなあと思いました。

アタシも、きっと何かに捕縛され閉じ込められているのだろうけれど、

自然に環境に慣れ、それなりに生きていければなあ。

上野動物園6

上野動物園7



動物園には、沢山の親子連れがいました。元気な子供たちが騒ぐ声を聴き

時々、足を蹴られ、柵に閉じ込められた動物たちだけではなく、

人間の子どもたちをも観察してしまったアタシでした。

たいていの子どもは、動物に夢中です。何が子供たちを夢中にさせるのでしょうか。




さて、ツル。

上野動物園8


こんなに間近に見たのははじめてで、大きくてビックリ!1メートルくらいあったかしら。

写真はうまく撮れなくて、ですが、背中のカーブが若い女性の細腰を想像させ、

ツルの恩返しって民話の誕生をなるほどと納得しました。

たたずまいも、気品ある女性みたいよ。  


ひょんなことから見学できた上野動物園。

シャンシャンはみられなかったけれど、行って良かったです。

広くて沢山の動物たちがいて、全てが興味深く、

一日中、いや、二~三日居ても見きれないほどのボリュームです。

夢中になって歩き回った結果、疲れ切ってしまったアタシでございました。

上野動物園つかれた~

↑なさけない動物でございました。体力無いな~。




    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/11/06 16:12 ] 旅行 | TB(0) | CM(12)

上野観光 旧岩崎邸庭園

東京、上野公園そば、旧岩崎邸庭園を見学してきました。これ、入り口。

旧岩崎邸1

東北在住のアタシ。

なぜ東京上野で岩崎邸庭園を見学しているのかしら?あら?


もともとは、下の娘(大学三年生)の部活大会の応援に東京に行くはずだったんじゃない?

あら?そうそう、下の娘と喧嘩して、応援には行けなくなって・・・

でも、新幹線チケット購入してあるしぃ、仕方がないので、上の娘と夫と、

東京観光することにしたんだったあ。

我が家の内紛  うううっ  やけくそ東京上野見物   はぁ。

何やってんだか・・・!     (^∇^)ノ


ま~それはいいとして、 無視してください・・・笑


旧岩崎邸庭園です。三菱財閥岩崎家本邸として明治29年に完成したと言う

豪勢な邸宅。

旧岩崎邸2


設計は、日本の西欧建築の父とも言われたジョサイア・コンドルさん。

鹿鳴館など多くの洋風建築も設計した彼は、日本人を妻とし、日本画を学び、

終生、日本を愛したそうです。

旧岩崎邸4


旧岩崎邸5

木も石も美しいです。


旧岩崎邸6

↑ 美しい暖炉。木をくべるところが無いので不思議に思っていると

案内の人が説明してくれました。当初は薪をくべて使っていたのだけれど

ガスを使うようになってから、背面をつぶしたのだそう。

よく見るとガスの元栓がありました。

旧岩崎邸7


床の寄せ木。

旧岩崎邸9

旧岩崎邸8


天井。クリーム色のところは日本刺繍だそうです。

旧岩崎邸10


至るところに見られる暖房器↓。なんていうんだっけ?名前が思い出せない。

地下のボイラー室でお湯を大量につくり、邸宅内をくまなく循環させ温めていたそう。

当時としては、ハイカラで革新的暖房法だったのだろうと思いました。

旧岩崎邸11



現実ではないかもしれないと思わせられるような豪華さに圧倒されながらも

旧岩崎邸3

どこか人間の生活感も、じわじわ来るのは、木のぬくもりのせいでしょうか。


ここは、アタシが希望して見学したのだけれども、夫も上の娘も

たいそう面白がってくれて、良かったです。東京上野観光は続きます・・(@_@)




    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/11/03 15:43 ] 旅行 | TB(0) | CM(18)

南三陸町防災庁舎跡

南三陸さんさん商店街のすぐ脇の、

護岸工事が進む川を挟んで向かい側に、南三陸町防災庁舎跡が

見えました。中央の赤い建物です。

南三陸3

庁舎は、東日本大震災発生後、15.5メートルの津波により、

骨組みと各フロアの床、屋根などを残して破壊されました。

15時25分頃まで、防災無線放送で繰り返し住民に避難を呼びかけ続けていた、

女性職員は、ついに殉職されました。

屋上に避難されたいた方々も多くが犠牲になりました。


手を合わせました。


庁舎は、保存か解体か、いまだ議論が続いています。



看板がありました。

南三陸5



工事は続いているようです。

その大規模な様に、津波の破壊力を思わされました。

南三陸4



命を、思います。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/09/24 09:52 ] 旅行 | TB(0) | CM(8)

南三陸さんさん商店街

南三陸さんさん商店街に、夫とお出かけしてきました。

南三陸さんさん商店街1

南三陸町志津川の、さんさん商店街は、

東日本大震災で被災された商店の方々が、仮設店舗で営業されている商店街でしたが、

2017年に本設商店街となりました。

こんな感じ。↓

南三陸2

閑散としているって?お客さんが誰もいない!

大丈夫です。写真は、営業時間開始直後で、誰もいなかったのだけれど、

お昼に近づくにしたがって、ちゃんと混み合ってきましたよ。


衣料品店やコンビニ、床屋さんなどいろいろなお店がありましたが、

お目当ては美味しい海の幸が楽しめる飲食店。


こちらのお店では、お刺身バイキングってのがありました。

店員さんにお願いした皿分のお刺身を購入でき、その場で食べることができます。

南三陸6

↓ これで600円。

南三陸7

お、美味しい。特に蛸が。さすがは名産地。ぷりっぷりで甘い、甘いのよ。

砂糖とかフルーツの甘さじゃなくって、旨みの甘さ。


たくさんの飲食店があるなか、夫と迷いに迷って、昼食をとろうと

決めたのがこのお店。

南三陸8

アタシは、

「アタシはさっき、蛸とかのお刺身を食べたから、2500円もする”うにいくら丼”は

 食べなくてもいいよ~。高すぎるよ~。アナタは好きなの食べて。

 アタシは、こっちの、 ”かけそばセット”800円でいい」

と、夫に言ったのですが、夫は、何度も何度も

「うに 食べなくていいの~~?後で後悔しない~?」

と、しつこく言ってきます。アタシは とどめを刺すつもりで言いました。

明日、アタシ病院受診の日なの!お医者さんにお金かかるから・・・

 (ここで贅沢はやめておく)
 」


夫はなんと言ったと思います?

「おめ~は何のために生きているのだ!病院に行くためなのか!

 美味しいものを食べるためなのかぁ! 」  (*`皿´*)ノ


なんということでしょう。自分の病院にかかるお金のために

贅沢をやめようとする妻に対して、共感するどころか、わけのわからない

暴言を吐いたのでございます。

病院診療代、これは、どうしてもかかってしまう、仕方のないお金です。

健康であれば、かからないのでしょうが、寄る年波には勝てず・・・。

だから、どこかを節約しようとするアタシの主婦的健全な思考は、

いけないこととは思えません!むしろ、なるほどと、思ってもらいたく、

アタシは言いました。



 「それもそうだね!美味しいものを食べなくちゃ☆」  (`∀´)



自分の考えを主張するどころか、夫の言葉に負けてしまいました。  (´・_・`)   


自分の思いとは正反対な行動をとってしまう矛盾した人間なのです!アタシは!

その 罪悪感 とは裏腹に、満面の笑みで食べた”うにいくら丼”は、

最高に美味しかったです。  (」*´∇`)」

南三陸9


夫ヨ、やっぱり食べて良かったよ。ありがとう。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。




ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/09/21 16:47 ] 旅行 | TB(0) | CM(18)

秋保ヴィレッジ で お買い物

先日、秋保ヴィレッジに行って、たくさんの新鮮野菜を買ってみました。

秋保1

秋保2



ここのオープン当初は、他の産直市場と違い、近県や遠い九州などのものも

売られているのが ガッカリ と 思っていたのだけれど、

慣れてくると、地元のものも、遠いとこのものも、一緒に買い物できて便利~

な~んて感じてくるのですから、アタシったら、移り気な女です。

    移り気と偏見と矛盾こそ 女の魅力よ!   ← 個人の意見です。


秋保ビレッジの販売コーナーは、

野菜だけじゃなくって、お菓子やお茶、チーズや豆腐や味噌、お米、

一日中見ていても飽きないくらいの品ぞろえで(写真が無くてすみません)、

試食もたくさんさせてくれて味の確認ができるし、

新鮮野菜を買いにいきながら、レジャー気分です。

足湯やフードコートもあるのだよ。 こんな感じ。

秋保ヴィレッジ全容



珍しい野菜がたくさんあって、テンションあがって、

今まで食べたことのない アイスプラントって 野菜を 買ってみました。

アイスプラント

アイスプラント2



これが・・・ちょっとかじってみたら・・・塩気がキツクて・・・

良い調理法をご存知の方、アドバイスくださ~い☆





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/07/11 15:22 ] 旅行 | TB(0) | CM(10)

那須で食べたもの、帰り道で食べたもの

那須高原、イタリア料理の「ジョイア・ミーア」さん。

ジョイア・ミーア1

ジョイア・ミーア2

写真では、お洒落な感じだけれども、お掃除用のスプレーとか、巨大炊飯器とか、

席から見えるところにあって、それから、狭い空間にお客さんがたくさんいるからか

とても声がうるさくて、ショッピングモールのフードコートかと思ったりもして

イメージとは違ってたけれど、庶民的な感じが、

実はこのお店のチャーミングな魅力なのかとも思いました。

頼んだパスタ「ポモドーロ」

ジョイア・ミーア3

のトマトも、酸っぱくもなく、甘すぎもなく、すんなりと

体に入っていく素直な味。

笑顔でお喋りできる、そんな、お店なのかな?

皇太子さまご一家もいらしたことがあるとのことで写真が飾ってありました。

嬉しそうな笑顔でした。

家族でお食事されて笑顔でって、心あったまります。



那須高原、「shozoカフェ

shozo1.jpg

那須に行くのなら、行ってみて~と、推薦されました。

カフェ好きの聖地とも言われているんだって。超有名店らしいです。

新緑のまぶしい季節であれば、戸外の席は最高と思われます。

shozo3.jpg

コーヒー、とても美味しかったです。香ばしくって。濃すぎす薄すぎず。

shozo2.jpg

若い女性グループが、集団で写真を撮っていて、みんな笑っていてうれしそうで

それを好ましく見ている自分の事も、年をこういうふうにとったってことも、ありがたく、

笑顔になれました。



白河ラーメンの「白河屋」さん

白河屋1

旅行からの帰り道、白河ラーメンの「白河屋」さんに寄りました。

少し味が濃いけれど、麺はプリプリ、美味しかったです。

白河屋2


硬いハムのような硬派なチャーシュー。コシのある麺と合うのよう。

アタシと夫のような、観光客は他にはいらっしゃらなくって、

他はみな、作業着やスーツ姿の常連客。

注文とりの中年女性が「毎度どうも~」というと、常連客が「いつもの~」と注文します。

リピーターが多いって、入りやすくておいしいお店なんだろなあと思いました。

確かに

美味しい!


那須の旅は、とっても楽しかった。那須に行こうと言ってくれた夫に感謝!

那須旅行の記事は今回でオシマイ。お付き合いありがとうございました。

何回にも分けて記事にしたけれど、実は、一泊二日しか旅してないの。

しかも、宿泊はふるさと納税お礼品宿泊券。オホホホホ。






↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/01 14:03 ] 旅行 | TB(0) | CM(12)

那須高原旅行 アルパカ牧場

アルパカ牧場入口。風情100%。工事現場の仮設プレハブ小屋みたい。

いいなあ、素敵だなあ。飾らない感じが。

アルパカ1


入場料を払い、入場し、山道を、そーだな~、10分くらい歩きました。

橋も渡りました。向かって右の橋が壊れてて、赤矢印のを渡りました。

(もちろん、先に夫に渡ってもらって、崩壊しないことを確認してから渡りました。笑)

アルパカ2


「ホントにアルパカいるのかな?」

不安になったあたりで到着。

アルパカ3

アルパカ4


お!いた!

と、アルパカって、とっても大人しくて、見物されても別に~って、マイペースで

ぼ~っとしてました。

アルパカ5

アルパカ6


芸をするわけでもなく、ただただ、ぼ~っとしてました。

仕事にも家庭にも子育てにも趣味にも、社会全般、ええい、何もかも全部に対して

意味とか意義とか価値とか、秩序とか正義とか、そんなことを考えないで、

ただ、ぼ~っとしてってのも、いいなあと思いました。

だって、アルパカちゃんたち、ぼ~っとしてるんだもん。

アルパカ7

こんなに近づいても、別に~ってな表情のマイペースなアルパカちゃん。

かわいかったなあ。癒されました。気持がゆるゆる、ゆるみます。

こういう観光もいいなあ。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/04/28 13:51 ] 旅行 | TB(0) | CM(10)

那須高原旅行 藤城清治美術館

藤城清治美術館です。

藤城清治美術館1

藤城清治美術館2

上の写真の、門みたいな入口から入ると、庭園のようになってて、

藤城清治美術館3

かわいい カエルちゃんとかが ところどころでお出迎えしてくれました。

少し歩くと、建物の入り口が。ここで入場料を払い、中に入ります。

藤城清治美術館4


印刷された作品しか見たことが無かったアタシは、

一時間くらい見学すれば十分かな、と思って

別行動すると言う夫に「一時間したら迎えに来て~」と言って入館したのですが、

きちんと展示された数多くの美しい作品が、あまりに素晴らしくて、

「ああ、もっと時間を多くとってじっくり見学できるようにすればよかった!」

と深く後悔しました。

藤城清治美術館5
↑ 公式ホームページから画像お借りしました。


緻密でありながら豪快な迫力もあり、さらに可愛らしい作品。

迫ってきて、息苦しいほどでした。でも、不思議と癒されるのです。

印刷された冊子、例えば画集などで見るのとは全然違います。

後ろからライトが当てられてる本物を、ちゃんと見るのですから、違いますよね。

購入してきた絵葉書の写真を載せます。(館内、撮影禁止だったので・・・)

春

夏

秋

冬


初期は、白黒の作品を雑誌の挿絵などに発表されていたようで、

それも飾られてました。

作品1     作品2
↑画像お借りしました   毛や耳飾りの、なんとも言えない質感よ!


「この人は天才なのだ」

と確信しました。   

どの作品を見てもそう思うのだけれどもネ。

絶対おすすめの美術館です。あ~また行きたい!

完璧に圧倒され、日常の雑事をすべて忘れて、夢中になれました。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/04/27 09:27 ] 旅行 | TB(0) | CM(14)

那須高原旅行 鹿の湯

那須、鹿の湯です。

鹿の湯1

鹿の湯2

鹿の湯3

硫黄の香がぷんぷんとして、お湯の色は真っ白。

湯船の底が見えません。

鹿の湯4
↑ この画像はお借りしました。
  まさか、他のお客さんが沢山いらっしゃるのに写真は撮れず・・笑


41、42、43、44、46、48度(48度は男湯のみ)の6種類の浴槽が

あり、好きな温度を選んで入浴します。

アタシは、41度のが一番気持ち良かったなあ。

他は熱すぎて~。


と、湯からあがってから、女湯には無いという48度の浴槽の感想を、夫に聞いてみると、

みな、恐ろしがって入ってなかったとのこと。


高温の浴槽脇には、

浴槽に浸かっている前客がいる場合は、必ず声をかけてから。

そして波を立てないように、そ~っと入ること、

という意味の、注意書きがあったそうな。


波がたつと、当たる波が熱くて、熱湯地獄状態になるから、みたい。


どんだけ熱いんだ! 


「でも、ここまで来たからには、48度にも入ってみたい!」


夫はそう思ったそうですが、他のお客さんは誰も入っていないなか、

自分だけ入って、


あちちち


と、熱湯風呂に入って熱がって笑いを取る芸人さん状態になり、

周りに笑われるのが怖くて入らなかったそうな。

根性ないな~笑


あちちち



追伸・・・・湯上り後、夫と「いかに熱いお湯なのか」てなことをお喋りして

      わはははは、と、大笑いしながら駐車場を歩いていると、

      ガン!と大きな音がしました。何かと思ってキョロキョロしてみると

      誰かの車と誰かの車がぶつかっちゃったみたい。

      もしこれから、鹿の湯にお出かけしようという方がいらっしゃったら、
 
      駐車場、狭いので気を付けてください。     

      アタシの笑い声が大きすぎて、

      運転技術を阻害しちゃったのかとも思うのですが。

      ゴメンナサイ・・・。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/04/25 09:21 ] 旅行 | TB(0) | CM(10)

那須高原旅行 南ヶ丘牧場

あら?更新が空いてしまったわ。なぜかしら?

アタシ、何をしていたんだったかしら?

忘却は人生の恵。忘れたっていいじゃない?

あ、でも、思い出したわ!       

馬に乗っていたんだったわ!  ひひ~ん!

馬に乗ってみる

那須高原へ旅行に行ってきたのです。夫と一緒に、ちょびっと旅行です。

那須高原の南ヶ丘牧場というところで、乗馬体験してきました。

南ヶ丘看板

馬に乗ってみた

一回、750円だよ。

思ったより揺れるのだけれど、思ったより楽。

乗馬って、もっと、足とお尻の筋肉を使うと思ってたけど、そうでもなかった。

まあ、ゆっくりゆっくり進む馬ちゃんの上に乗っかってるだけだけどね。


珍しい牛乳を飲むこともできました。

南ヶ丘牛乳


日本に約200頭ほどしかいないとわれる、貴重なガーンジィ牛から搾ったという

牛乳です。濃厚って書いてあったけれど、アタシは

牛乳っぽくない、すっきりした味だと思ったなあ。

一般的な牛乳とは違って乳臭くないの。さらっとしてる。紙コップ一杯で250円。


南ヶ丘牧場は、入場無料駐車場無料。嬉しいですね~。

行った当日は、残念ながら、牛さんの放牧はしていなかったけれど、

牧歌的で の~んびり な感じが良かったです。

南ヶ丘 ロバ

那須高原旅行記事は続きます。お付き合いを!



↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/04/24 06:38 ] 旅行 | TB(0) | CM(14)

石巻ドライブとお買い物とか

本来の目的は、ドライブ。

そして県政だよりに大々的に”開館”と宣伝が載っていた、

石巻市北上観光物産交流センターでお買い物しよう!、でしたが、

石巻市北上観光物産交流センターに行ってみると

なんとも閑散として、、売られている海産物も、、ちょびっと・・・。

なんだよ~開館を宣伝してるから来たのに~残念、と思ったけれど、

石巻では有名な道の駅、上品(じょうぼん)の郷や、

上品の郷

あと、帰り道に登米市の

こちらも道の駅、三滝堂で、充実したお買い物が出来ました。

三滝堂

たくさんのお客さんで大賑わいです。

上品の郷2


充実の海産物、甘~いフルーツ、新鮮野菜たち。

上品の郷4

上品の郷3

三滝堂2

上品の郷5


予算の関係で、購入したのはこれだけよ。

石巻で買ったもの

石巻で買ったもの2

    上の写真の野菜。親指の先くらいのカブにカブの葉、です。100円。

    炒めて食べました。やわらかくて味が濃い!おいし~かったです。


ドライブ。道すがら、北上川護岸工事や、海岸防潮堤工事の様子を

車窓から見ました。

車で走っても走っても、続いています。広範囲です。

津波で、どんだけの大規模な被害が出たのかと、今更ながら

胸が締め付けられました。

     北上川では、河口から12キロまでの流域にまで津波の被害が出ました。

     12キロ。


不幸にして亡くなられた方のご冥福を祈りました。

被災した方々のご苦労ご心痛を思いました。


そして今、生きている自分。命を大事にしようと思いました。






 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/03/07 18:35 ] 旅行 | TB(0) | CM(16)

塩釜神社

塩釜神社駐車場に到着してみたら、その階段が急で、しかも遠く長く高い。

塩釜神社2


一瞬ひるんだアタシと妹でしたが、ここを登らないで、塩釜神社に行ったと言えるか!

と、頑張って登りました。

と、アタシはけっこう平気で、ぽんぽん登れたのですが、

妹は、すぐに、はぁはぁ息を切らしてました。

おデブちゃんだから ふだんから、移動は必ず車という生活だからかなあと思います。

ここで倒れられたら、担いで降りるのも大変だ、救急隊員の人に来てもらったとしても

救急隊員の方に申し訳ない、妹は重すぎる・・・

と思って、休み休み登らせました。笑



やっと登り終えると、境内には、沢山の人がいました。

塩釜神社3


結婚式をしていたり、七五三のお参りに来ていたりと、皆晴れやかで、

こちらまで幸せを貰った気分に。


海の街 塩釜らしい のも見かけました。

塩釜神社7

塩釜神社9


穢れを落としてくれるというありがたいのを見つけました。

塩釜神社4

そこの箱に入っている、人の形をした紙に体にこすりつけ、

三度息を吹きかけたあと

横の箱に入れておくと、お祓いしていてくれるんだそうです。100円。

妹と一緒に、気持ちを込めて、箱に入れ手を合わせました。


商売繁盛のご利益があるという牛さんです。

塩釜神社8

牛の涎は、細くて長く続くことから、商売もそう長く続くようにとのこと。

頭を撫でました。商売はしていないけれど、商売繁盛の心意気でいきますよってことで。

大勢の人になでられているのでしょう。頭の部分はツルツルでした。

愛嬌のある顔をしてますね。


創建年代は明らかではないとのことですが、平安時代初期には文献に現わされている

という古くからの神社、塩釜神社。

海上安全・大漁満足・武運長久・国家安泰、安産守護、延命長寿、交通安全、商売繁盛

様々なご加護があるとのこと。オールマイティだなあ。

地元の方は「しおがまさま」と親しんでいるそうです。


海が見えました。広々とした気持ちになりました。

塩釜神社遠くに海が見えた


さて帰ろうとなって、

境内を周り、他の出口から出ると、あの急な石の階段を降りなくていいような気がすると

妹は主張し、この辺からそっちに行ってみようってなことで、

境内の端っこあたりを散策。動物の勘で出口を探し歩いてみました。


人の住んでいない空き家が何故かあったりして、両側は藪で、

雑草が茂る、急な細い泥道をかなり不安な気持で進みました。



妹が

「ここを抜けたら、世界中が5年くらい先に進んでた、みたいな感じだね」

というので

「あああ、まあ、それならそうで、いいべ。何とかなるべ」

と答えると、また妹は言います。

「行方不明ってことで死んだと思われて、、葬式さっでだりして。だったら面倒だ」


「そうなったら、その時だわよ。その状況を楽しむべ」

アタシが言うと妹は


「うん」


お気楽な姉妹です。  子供の頃から、こんな会話ばかりしている気がします。


5分ほど歩くと、車を止めた元の駐車場に無事たどり着きました。

5年経ってはいませんでした。しおがまさまのご利益でしょうか。


ホッとしたような、ガッカリしたような、変な気分でした。


塩釜神社1




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2017/11/29 19:41 ] 旅行 | TB(0) | CM(14)

東根で蕎麦

今は ラ・フランス と ふじリンゴ の旬です。

ゲットすべく、夫と一緒に、東根市の産直市場 よってけポポラさん までお出かけしてきました~

よってけポポラ
写真は、2015年に行った時のを使いまわし。ごめんよ。


ラ・フランスとリンゴの購入の後は、すぐ近くのお店でお蕎麦を食べました。

森久そば

ここのお店は、午前11時前までに入店すれば、板蕎麦が550円で食べられます。

森久そば2

前から気になっていたのですが、やっと行けました~。

さくらんぼの時期などは、激混みだそうで。

漬物とサラダが食べ放題で、このお値段。ありがたいこっちゃ。

麺は細くもなく太くもなく、中間。十割蕎麦。タレは、出汁の味が濃くもなく薄くもなく中間。

つるつるっと体に優しく飲み込めるのが良いですね。

スタンダードなお味です。誰もが好む味、という感じかな?

実際、高齢の方、若いカップル、中年の会社員風の男性、ちっちゃい子供を連れた家族連れ

様々な人が来てましたよ。繁盛してますね~。


ラ・フランスとリンゴを買えた喜びで夫もアタシもテンションがあがり、

そこに蕎麦を食べて、ますます盛り上がり、バカ話をして二人で大笑いし、

な~んてやっていたら、なんと、

夫が、蕎麦湯を湯呑にぶつけ、お茶を大々的にこぼして、

床にぶちまけてしまいました!


すみませんんんん~~~


大恐縮し、お店の方に謝りました・・・。

お店の方は、大丈夫ですよ、と笑顔で始末をしてくれました。

本当にごめんなさい。

ったく、550円という激安の二人分のお金しか払っていないのに、お店に迷惑をかけ、、、

いかんなあ。


帰りの車の中で、ったく、アタシ達はなんて最低な客なんだ!と

夫と二人でまた大笑い 大反省しました。  

ったく、この年になって何してんだか!アタシ達夫婦は!   

と、反省したにもかかわらず、次の日の朝は、夫が

「朝ラーに行く!」と、目を輝かせ・・・  続く・・・






↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2017/11/26 18:44 ] 旅行 | TB(0) | CM(8)

伊達政宗公生誕450年記念特別展その4

政宗公 顔はめ

政宗公の 顔はめ です。

年の頃、そぉね、65歳くらいでしょうか。そのくらいの年齢の男性が、

嬉々として顔をはめて、記念撮影していらっしゃいました。

政宗公、大人気です。   アタシもはめたかった!


内部看板


政宗公は筆まめとして知られた武将だそうです。

今回の 伊達政宗公生誕450年記念特別展でも、たくさんの手紙が展示されていました。

慶長出羽合戦の際、

伊達政景 (最上義明の援軍に行った武将) 宛に出された手紙。

「軽率な戦いをしないように。山形の町をいたずらに焼かないように」

は、重要文化財。政治的に大きな意味がある手紙なのでしょう。

山形を焼くな、という言葉には、なんとなく、ジンと来ます。


そしてアタシ、

政治的に大きな意味、というわけではない手紙も興味深く思いました。


例えば、鉄砲に火薬をつめる係だった菅野勝三郎宛の手紙

「明日、小雨でも山追い(山での狩り)に行く。準備しておくように」

山追い、大好きだったようです。左手にはめてたという手袋も展示されていました。

立派なものでした。


また、伊達成実あての手紙

「釣りに行って沢山魚がとれたから贈る」

成実さんとは仲良しだったのでしょうか。政宗公、狩りも釣りも好きだったのね。


それから、薬の係だった松庵さんあての手紙

「灸の火傷を治す薬を頼む」

お灸で火傷したのね。人間の生活の様子が感じられます。

政宗公は自分で薬を調合するほどの健康オタク(?)だったそうですよ。


面白いのは、家臣茂庭綱元あての手紙

「(昨晩)飲みすぎたから、今日の(家臣との)引見は中止。

 腹痛ということにするように」


二日酔いでお仕事を休む?仮病ですね。

こんな手紙を後世に展示されてしまうとは・・・。政宗公・・・。


後世に展示されるのはちょっと、と思った一番は、小姓の只野勝吉あての手紙。

只野勝吉が浮気しているとの密告文を目にした政宗は酔って勝吉を面詰。

(恋人関係だったのでしょうか。だったのでしょう)

翌日、勝吉に抗議され、自分の軽率を詫び

「血判起請文を出すから、今日からでも以前のように睦みあいたい」

だそうです。

ものすごく綺麗に保管されていました。なんとも・・・( ˘•ω•˘ )



ほろりときたのは、政宗公の正室、愛姫が、その硯箱に大切に保管していたと伝わる

政宗公5歳の頃の手習いの紙。

政宗公が、手紙の形式を学ぶために5歳の頃練習したっていうそのお習字

愛姫は大切に大切に保管していました。

沢山の側室を抱えていた夫、政宗を、妻、愛姫は、深く愛していたのかなあ、と、

愛姫の人柄、思いを想像してしまいます。



時代は変わっても、人は人。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2017/11/21 11:09 ] 旅行 | TB(0) | CM(6)