fc2ブログ

過去と今と未来と

北海道はでっかく美しく食べ物が安くおいしく、

カルチャーショック状態になったのですが、

思わされるのは開拓の厳しさでした。


内地は春も終わりだというのに、

北海道は大雪だったりしてね。

地平線まで続く荒野に、開拓の民は何を思ってつらい労働を?


今、北海道新幹線開業に沸き、観光が注目されてて、

自分もあれこれ見てき、美味しいものを食べてきました。

わ~きれい☆ わ~おいしい☆


でも、それと同時に、

この美しいけれど広大な大地に立ち向かい、

その恵みを得る努力をされた先人の苦労を

心の中で讃えました。


同時に、アイヌの文化をも。


たくさんの人の過去があって、今があるんだなあ。


そして、未来のとっての過去、になるはずの今の自分が

何をすべきなんでしょうか?


まずは、子供たちを無事に社会へ送り出すこと、

それが一番だけれどね。

       一番っていうか、手いっぱいだ!へろへろ~笑




↓ 北海道でみかけた美しい花。なんて名前なんでしょう?
   ご存知の方は教えてください。

北海道青い花





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


スポンサーサイト



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2016/04/27 13:37 ] 思いつき | TB(0) | CM(8)

うまい!北海道!

下子の引っ越し時、部屋がなかなか片付かないし、

お昼は、そこのスーパーの菓子パンってことになって、

買ってきて食べたら、これがあ、超おいしい!



北海道のパンメーカー「ロバパン」さんのばたぱんです。

北海道ばたぱん

北海道ばたぱん断面図

ほんのりしょっぱいクリームにジャリジャリの砂糖が口に残り、

ふかふかのパンとあわさって、なんとも言えない幸せな味。


ロバパン、恐るべし。すごい。


ということで、すっかり夢中になったアタシは、ほかのメーカーのパンなども試し、

また、評判のパン屋さんのパンなど買って見ると、これがまた

超おいしい!


北海道イソップベーカリー

北海道ととろ←かわいい。しかしその造形だけじゃない。


カリカリっとした耳部分。中のとろりとしたクリームと良く合う。

顔のチョコレートはちょびっとビターで、これまた、中のクリームの甘さと超マッチ。

胴体はメロンパン。しゃりしゃりと感じられる砂糖がまた、全てを統合し、

得も言われぬ幸福へとあなたを導く!   大げさかしら。おほほ。


↓半分に割ったところと断面。

  北海道ととろ半分図  北海道ととろ横


さすが小麦粉もバターも北海道産のいいもの使ってるんだべなあ。

道民のみなさん、舌が肥えていらっしゃると思われます。


観光客がよく行く高級店も良いけれど、地元の方々の味を試すのも

なかなかの醍醐味と思っているアタシは、

わいわいにゃんこさんの    

おすすめのスーパーみたいなコンビニみたいなのにも行ってみましたよ。

    わいわいにゃんこさんのブログ→ 今まで、色んなことあったよなー


北海道セイコーマート

北海道セイコーマート店内

北海道セイコーマート2

北海道セイコーマート3


うまい!安い!

しかも、買ったものを二階で食べられるように、軽食場みたいなのも

設置してある!親切だなあ・・・・ありがと~☆


北海道、食が充実してるなあ。


テレビのクッキングコーナーでは、ニシンのカルパッチョなんて

紹介してたよ。

内地では、生で食べられるニシンなんて、あんまし手に入らないのでは?


スーパーを覗いてみると・・・・あるある新鮮なお魚が!

しかも安い!

北海道にしん 
↑ぼけててごめん

北海道にしん値段 
↑このくらいの値段で買ったことがある?

北海道ほっけ 
↑いつもこの倍くらいの値段で買ってるわよ!

北海道かれい 
↑カレイ、アタシの住むあたりでは高級な魚。正月に食べる。



こりゃあ、お酒も美味しく飲めそうよ。

下子は未成年なので一人で飲みました。

北海道にも男山ってあるのね。山形のしか知らなかった。

北海道男山 ←うまい❤



厳しい冬を生き抜くため、よい食事をされているのか、

はたまた、よい食事をされているから厳しい冬を生き抜けるのか、

それとも、上記どっちもなのか、

初心者のアタシにはわかるわけもないけれど、

ひょんなことで北海道に縁を持たせてもらったアタシは、

食関係のお土産を爆買してしまいました。


北海道爆買
↑このほかにも、別送付であれこれ買いました・・☆


これらを食べれば、でっかい人間になれるかな?

いや、横幅じゃなくて、人間性が・・ふふふ。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2016/04/26 13:46 ] 出来事 | TB(0) | CM(8)

ヨガ教室に行ってみた☆

今日は、近所の公民館のヨガ教室に行ってみました。


ヨガ、ずっと挑戦して見たかったんだけど、

通っているジムのヨガクラスはベテランばかりで入りにくくってねぇ、、

そんな時、公民館でヨガ教室を開催しているのを発見!

初心者歓迎だって☆ラッキー☆


実際に教わってみたら、ハードなポーズは何も無く、全てゆっくり。


だってね、最初の、足の指のマッサージだけで5分くらいかけるのよ。

その後のふくらはぎマッサージにも5分。

両足やるから、それだけでもう20分かかっている。、


丁寧に丁寧に、身体の末端まであっためて、血流を整えて、

自分が出来る範囲で体を伸ばして、

時々右手で左手を押すなどして負荷をかけ、

またリラックスして呼吸を意識して、無心になって・・・。


先生はおっしゃってました。↓

肉体的にも精神的にもしなやかに☆

調和をはかっていきましょう。

体も心も人それぞれ。

癖もあり仕事上の都合もあり、家庭内だってそうゆがんでいくのは当たり前の事。

ゆがみを少しずつでも矯正していければいいですね。


2時間のコース、はじめてだったからかとても緊張し、

アタシはとてもリラックスとはいかなかったし、

ポーズも間違っちゃったりしたけれど、

「ゆがみは当然のこと」

とおっしゃる先生の言葉に、

不健康な自分を卑下することなく、自分なりにそれなりに

受け入れながら、ゆったりやればいいんだなあと思って、

嬉しくて、

自分の生活の中に、ほんの少しだけ、ヨガを取り入れられたらいいなって

思いました。


続けられますように。



PS 先生のおっしゃる無心・・・これが難しい。

   ポーズをとりながら、つい、「今日のお昼ご飯、何を食べようかなあ」

   なんて思っちゃうのよ。笑





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2016/04/22 10:58 ] 出来事 | TB(0) | CM(4)

絵本読み聞かせ活動再開、スイミー

しばらく休んでいた絵本読み聞かせボランティア、

この春から活動再開の予定です。

そこで、

絵本読み聞かせセラピー講座に行ってみました。

絵本に触れて、癒されましょうと言う講座です。


今まで、絵本を子供たちに読み聞かせる技術上の研修には

何度か参加して勉強させてもらったのですが、

自分の楽しみのために絵本を感じ、

自由に感想を言おうという趣旨の講座は初めて☆

わくわくです。



子供に絵本の感想を聞くのはご法度の読み聞かせ作法、

だから、読み聞かせ仲間同士でも、絵本の感想を言いあうことは

ありませんでしたしね。



講座内でのお題は「スイミー」 。


スイミー


仲間たちはみんな赤いのに、自分だけ黒い小魚のスイミー。

ある日、仲間たちはみんなマグロに食べられてしまい、

スイミーは一匹孤独、海をさまよい、さまざまな面白い生物に出会います。

そして、ある時、岩陰に隠れたかつての仲間に似た赤い魚達を見つけます。

スイミーは「いつまでもこうしてるわけにはいかないよ」と

岩陰から出ることを促します。

怖がる赤魚たち。スイミーは考えます。

固まって泳ぐことで大きな魚の振りをして、大きな魚達を追い出そうと。

スイミー2



こんな感想をおっしゃる方がいました。


スイミーは、ひとりぼっちで海をさまよったからこそ、

海がどんなものか知っていた。

だから、脱出を促せた。

つまり行動できたのは、経験から知識を得ていたから。



自分とは違う、そんな感想を言う人に、なるほどと、

同感し、自分とは違う他の感じ方があるんだなって思って、

刺激され、嬉しく思いました。

  アタシは、、絵本「スイミー」に関しては

  スイミーちゃんが、自分は他と違う色だってことを卑下するではなく

  それを活かしていく知恵に、力強さと、

  また、同時に、マイノリティを活力にする素晴らしさを

  感じていただけなのでした。




5月からまた、実際に子供たちの前で読み聞かせをはじめます。

お約束どおり、これからも子供たちに感想は聞きませんが、

読み聞かせセラピー講座はまだ何回かあるので、

その経験を知識として、行動に、何かほかの形でうつせたらと思います。



よ~し☆ やるき満々だぜ、絵本読み聞かせ☆

娘の受験期、休んでたけど、仲間たち、そして可愛い小学生たちよ、

またよろしくお願いしますです。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2016/04/19 15:14 ] 絵本 | TB(0) | CM(10)

自然災害は恐ろしい

九州の地震のニュースを見、とても切ないです。

東日本大震災を思い出させられます。

被害にあわれた方に、心からお見舞い申し上げます。


東日本大震災の際、他地方の方から、たくさんの支援をいただきました。

ガスの復旧のための安全確認に、我が家に来てくださったのは、

宮崎ガスの方でした。


まだまだ余震の続くなか、物資の足りない被災地に来て

住民のため、一戸一戸、まわってくださっていたのですね。

感謝し、心意気に感動しました。


当時、、フルタイムで働いていた職場の方にも、

たくさんの支援物資を届けられました。


圧倒的に足りなかったのは、紙おむつ、生理用品、水、でした。

もちろん、食料も。


毛布も紙おむつも食料も、表示のないままに同じ段ボールに入ってて、

何がどれやらわからないまま、探して、今必要なものを取り出しました。

それは大変な作業でしたが、

食料を腐らせてしまっては支援してくださる方に申しわけない、

火事場の馬鹿力で、頑張りました。

家に帰れない社員、災害復旧のボランティアを続ける社員のため、

いただいた食料で炊き出しをしました。


普段は犬猿の仲だった課長と、一緒にうどんを煮ました。

課長はアタシに、そのうどんを食べろといいました。

他の方にどうぞというと、いいから食べろ、倒れちゃだめだ、と、

彼は言いました。



不安で不安で仕方が無かったけれど、そうやって頑張れたのは

あたたかい支援の手があったからだと思います。


今、九州の方々が悲惨な思いをしていらっしゃる。

アタシが住む自治体では、災害対策支援物資を送る、

また、お手伝いするため、人を派遣することが始まっているようです。


電力会社は、病院の電力供給確保に向けて、器材とともに人を派遣したようです。


大震災の経験を活かし、九州の人々のため、頑張ってほしいです。

被害が拡大しないようにと、祈る事しかできない自分だけど、

心の中で応援しています。







↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


[ 2016/04/18 14:42 ] 思いつき | TB(0) | CM(6)

ハル


湿っぽくドロドロした土に、

鮮やかなふきのとう。

対比に、心打たれるのは何故?


moblog_7befd65b.jpg

春の北海道。


↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2016/04/06 09:50 ] 出来事 | TB(0) | CM(6)

どうでもよくなる

下子の引っ越しにくっついてきて、

今、北海道にいます。


山が綺麗だなあ~

スーパーのお惣菜が何でも美味しいなあ~

片側四車線の道路にびっくりだなあ~


大学事務の人が冷たいなあ~

窓口の場所がわかんなくて迷ってるのに、

質問すると、

今は、お昼休み時間中ですから、

窓口に表示された時間内に来てください、だって!


ま、いいかあ~

北の大地は、そんなこと、どうでも良くなるでっかさだなあ~

ビール飲んでるよ♪


moblog_e1ef57e9.jpg




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2016/04/05 09:54 ] 出来事 | TB(0) | CM(4)