fc2ブログ

ちょっと休みますヨ

バタバタと忙しくしています。

ちょっと、ブログ記事更新お休みします。

必ず戻りますから、きたあかりを忘れないでね~。 (○´・Д・`)ノ







↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

スポンサーサイト



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/03/20 07:05 ] 出来事 | TB(0) | CM(14)

アタシは、もっと基礎をしっかり身に付けたい

先日、朗読教室で、先生に訴えました。

「アタシは、もっと基礎をしっかり身に付けたい!

 軟口蓋の開け方とか、呼吸の使い方とか、角度とか色とか粒立てとか

 諸々、もっとしっかり学びたい」

先生は、

「アナタは、まあまあ、出来てきてるから、いいんじゃない?

 でも、そんなにやりたいなら、やってみましょっかね」

とおっしゃってくださいました。


で、教えてくださったわけですが、ま~、これが!難しいわ。

全然、できません。ま、簡単にマスターできるとは思っていなかったので、

努力するのみですね。


でも、訴えて良かったです。

思えば、先生の方も、生徒が何を望んでいるのか、把握しきれないところが

あると思うのです。

プロを養成する学校じゃない、趣味の教室ですから。

基礎練習は、地味でつまらないと思う人もいらっしゃって

(実際、先生にそう言ってた人もいた)(その人は、いろいろあって辞めたけど)

先生としては、それならそうで、要望に応えるわけでして。

基礎練習は飛ばして、読みたい文章を読むって練習になるわけで。



アタシの知り合いで、フラメンコの先生をしている人がいます。

カルチャースクールで教えているそうなのですが、

いろんな生徒さんがいて、対処に困ることがあるそうです。

ゆくゆくは、指導者になりたいというほど意欲的な人もいれば、

友人とのランチの口実、くらいに考えている人もいるそうで。

どう教えていいやら、平等に教えるべきなのでしょうが??だそうで。



いろんな人がいて、熱心さも様々です。

そして面白いのが、熱心さと上手さが、比例しない事。

才能ってあるものね~。

こいつ、絶対練習してきてないだろって思われる人が、

あるセリフ部分だけでも、滅茶苦茶うまかったりすると、嫉妬します。笑



でもアタシは・・・一生懸命に練習することが出来て、それだけで幸せです。

自分の好きなことを、好きなように練習できて、頑張って良い、チャレンジして良いって、

当たり前に得られることではないと、アタシは個人的に思ってます。

頑張りたくても、出来ない人も多くいると思います。環境や、諸々で。



ありがたく思って、練習練習。

うまく発声できなくて苦しいけど。くくくぅ~。




 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/03/14 14:43 ] 朗読 | TB(0) | CM(11)

妹の明るさに助けられ

妹は順調に回復し、退院日も決まりました。 ヽ(´∀`)ノ


アタシと妹と妹の旦那さんで、退院の時の段取りとか、

その後の自宅療養のときのこととか相談して、話は決まったのですが、

母に言っておかないと、機嫌を悪くして暴れそうなので、

その旨、母に報告しました。

すると、母は、自分が何でも決めないと我慢ならない性格ですから

退院の時のことについて、うるさく指示してきました。

「その時間じゃなくて、一本前の電車で来い」

「退院時間に間に合うように来い。アタシも行く。病院で集合だ」

「土産は、Y子(妹の名)にはいらないけど、アタシには

 白松がヨーカン買って来い」

白松がヨーカン 画像お借りしました


アタシは妹に電話して言いました。

「母が コレコレアレソレ しろって言うので、そうするわ。

反論して、アタシと母が喧嘩になるとY子が大変だ。

具合悪い時に、身内の喧嘩の仲裁してらんねぇべ


電話口で妹は爆笑していました。  ♪───O(≧∇≦)O────♪

ぎゃはははは。その通りだべ。姉には悪いけど、そうしてけろ。

 ああ、笑うと腹が痛い。腹切ってんだがら。わはははは。

 いてて、痛~い。ひょほほほ



アタシは、母に会うのは憂鬱で、深刻にブルーになっていたのですが、

妹の明るさに助けられました。 何か可笑しかったのか!

ったく、本来なら、アタシが、

手術したばっかりの妹を助けなくちゃいけないというのに、もぉ!


妹の好物の 雷おこしを買いました。

母には内緒で、一緒に食べたいと思います。

雷おこし


母のいいつけの 白松がヨーカン も買いましたよ。

     妹の体調のこともあり、今回、母と会っても波風たてないように

     しようと思っていますが、母の態度を見て、言うべきことは言おうと思っています。



 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/03/13 20:17 ] 出来事 | TB(0) | CM(12)

金平ゴボウと三千円と美容院

金平ゴボウ

お弁当のおかずの、金平ゴボウ作り。

(アタシは、多めに作って冷凍し、お弁当のおかずによく使っております)


研いだばかりの包丁で、ゴボウを一ミリ幅くらいに細~く千切り。

ニンジンも千切り。

研いだばかりの包丁で切ると、スッパスッパ切れ味爽やかで

気持よいわ~。最高。気分は人切り以蔵よ。

マイタケや油揚げも投入し、おいしいきんぴらごぼうができて、幸せ。



それから、なんとなく引き出しの整理をしていたら、

古ぼけた封筒の中に三千円発見!

おお、しまっておいて、忘れてたのね、アタシ。

やった~。なんだか、誰かさんから(誰だ!)お小遣いもらった気分。ラッキー☆



そしてニヤニヤしながら、予約入れてた美容院へ。

アタシの隣の席では、若い娘さんが、結婚式披露宴にでも御呼ばれしたのか

ドレスアップして、髪をセットしてもらってる。

とっても可愛い。白くてきめ細やかな肌。細いウエスト。

美しい風景を見たとでもいいましょうか。晴れやかな気持。

気分は、若い綺麗な娘さんを持つお母さん。

(アタシにも若い娘が二人いますが、、、聞かないでください。笑)


自分の髪のカットとカラーも無事終了し、それは思ったように出来上がって、

ああ、今日は良いことばかりと思いながら会計というところになって

衝撃のズンドコな出来事が!


店長さんが言うのです。

「来月から、540円値上げさせていただきま~す」


どよ~~~~ん。 (´・ω・`)


世の中、うまいこといかんもんだねぇ。

出てきた三千円で値上げ分の半年分くらいにはなるかと算段する自分。

そのせこさがまた、嫌だなあ。(´・ω・`)

ま、金平ゴボウ食べて元気出そう。


平凡な日常の平凡な心の動き。

それが自分だなあと思います。自分で自分を面白がってみます。




 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/03/12 17:28 ] 出来事 | TB(0) | CM(12)

ありがとう で、切ない気持ちに

妹の手術が無事に終わり、ホッとしています。

その病院に行けなかったアタシは、妹の旦那さんから、手術無事終了の

ラインをもらいました。

無事終了

ご心配ありがとうございます、って。

アタシの方が、ありがとうって言おうと思っていたのに。

妹を支えてくれてありがとうって。


そうかそうか、そうだよね。

妹と妹の旦那さんが家族で、アタシは親戚というか、

妹の旦那さんから見れば、一歩、外の人。

      ご心配ありがとうございます、だよね。


そんな当たり前のことに気が付かないで、妹とアタシが一つのグループで

そこに妹の旦那さんがくっついているような錯覚してたなんて、

アタシ、バカだなあ。  (´・_・`)


ちょっと切ない気持ちもしたけれど、妹の旦那さんと妹がすっかりの家族で、

妹の旦那さんがしっかり妹を支えててくれて頼りがいがあって、

良かったのだよ。うんうん。


アタシは、遠慮するところはしなくちゃね。(T_T)


と言いながら、行くけどね。数日後には。妹の入院している病院に。

顔を見なくちゃね。妹の好きなお菓子を差し入れじゃ!

そして、退院したら、妹の家の方にも行くからね。

妹の好きなご飯&おかずを作って食べさせるのじゃ!  

   ↑ ホントに遠慮しとんのか!おら! 笑  (・Д・)ノ





 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/03/10 11:18 ] 出来事 | TB(0) | CM(22)

絵本読み聞かせ講習会

先日、絵本読み聞かせ講習会へ、二日にわたって、行ってきました。

絵本読み聞かせ仲間が誘ってくれました。

仲間3人と一緒に、ワクワクと出かけました。


絵本たち


今まで、何度も、こういった講習会に出席させてもらったけれど、

講師の先生によって、おっしゃることが同じだったり、違ったり、、です。

人によって、考え方が違うのでしょう。そのなかから、自分に合った方法を

みつけていけば、良い気がしました。


一日目の先生は、

「一般的に、絵本読み聞かせは感情をこめず、たんたんと読むようにと

言うけれども、それは相当の技術がなければできないと思う。

人それぞれ、自分に合った、そして絵本に合った、読み方をすればいい。

聞いてくれる子どもたちをわかろうとすれば大丈夫

とおっしゃいました。

これは、常々、自分が思っていたことで、自分とすっかり同じの考え方の先生に出会えて

ニンマリ、嬉しかったです。


絵本読み聞かせは絵本が主役。読み手が主役になってはいけない、と、よくよく

指導されました。たしかに、その通りと思いますが、

絵本の良さは、読み手によって、うまく子供たちに伝わったり伝わらなかったりすると

経験によって感じています。

どのくらいの 頃合いにするか。

ただ、たんたんと読み、読み手の個性を殺すことに集中すれば、

絵本を主役にできるとは思えません。

脇役である読み手の個性が、主役である絵本を活かすのです。

読み手は、生きています。ライブです。絵本は、生き物ではありません。

生き物ではない 絵本 に、読み手の個性で命をふきこむ気がします。

そこから、子供たちに伝わるものがある気がします。

子どもたちにどうしたら伝わるのか、その工夫、熱意が大事です。

そして、読み手と聞き手に、さらなる命の息吹を 絵本は与えてくれます。

三者のコミュニケーションです。

自分だけ、ではない、自分も参加、子供たちも参加、絵本も参加。

どれが上でも下でもないのです。自分を殺すことはないのです。

自分だけという自己中心的考え方やり方、が、いけないだけです。

(経験による個人の考えです。偉そうに言ってしまいましたが

 自分もこれからまた、考え方やり方を勉強していきたいと思います。

 これから変わるかも。ご了承ください)


二日目の先生は、おっしゃることは実に一般的なことでした。

ただ、経験豊富な先生のおっしゃる、読み聞かせを、室内のどこでするか、の

重要性には、非常に驚かされました。

アタシ、普段は、教室の出入り口を背にして、子供たちを前に読んでいます。

でも、それよりも、教室の角に自分が立って読むと、子供たちの視線が

絵本に集まりやすいと先生はおっしゃいました。

なるほど、これはその通りなのです。

角を中心に子供たちが集まると、子供たちの視線は角に集まります。


二日目の先生に驚かされたことはもう一つあって・・・・

それは!

読み聞かせが、とてもとても、お上手なこと!

先生、実際に読み聞かせをその場でしてくださったのですが、

うまい。うますぎる。


アタシが、朗読教室で習っているテクニック。すべて美しく実践していらっしゃるように

感じました。

もって生まれた声を殺すことなく、個性としていかしながら、

しかも、声色をきれいに出している。

細かいことを言うなら、接続詞の言い方が秀逸。

ああ、自分も、あんな風に読めたらなあ~(*'▽')


絵本たち2


講習会に出席することで、とても刺激になりました。

講習会会場は満員の大盛況。大きな会場、大体、60~70人くらいいたかなあ。

こんなに多くの人が、絵本読み聞かせに興味を持っているとは!

同志って思えて心強く感じました☆


同志たち





 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/03/09 22:39 ] 絵本 | TB(0) | CM(10)

石巻ドライブとお買い物とか

本来の目的は、ドライブ。

そして県政だよりに大々的に”開館”と宣伝が載っていた、

石巻市北上観光物産交流センターでお買い物しよう!、でしたが、

石巻市北上観光物産交流センターに行ってみると

なんとも閑散として、、売られている海産物も、、ちょびっと・・・。

なんだよ~開館を宣伝してるから来たのに~残念、と思ったけれど、

石巻では有名な道の駅、上品(じょうぼん)の郷や、

上品の郷

あと、帰り道に登米市の

こちらも道の駅、三滝堂で、充実したお買い物が出来ました。

三滝堂

たくさんのお客さんで大賑わいです。

上品の郷2


充実の海産物、甘~いフルーツ、新鮮野菜たち。

上品の郷4

上品の郷3

三滝堂2

上品の郷5


予算の関係で、購入したのはこれだけよ。

石巻で買ったもの

石巻で買ったもの2

    上の写真の野菜。親指の先くらいのカブにカブの葉、です。100円。

    炒めて食べました。やわらかくて味が濃い!おいし~かったです。


ドライブ。道すがら、北上川護岸工事や、海岸防潮堤工事の様子を

車窓から見ました。

車で走っても走っても、続いています。広範囲です。

津波で、どんだけの大規模な被害が出たのかと、今更ながら

胸が締め付けられました。

     北上川では、河口から12キロまでの流域にまで津波の被害が出ました。

     12キロ。


不幸にして亡くなられた方のご冥福を祈りました。

被災した方々のご苦労ご心痛を思いました。


そして今、生きている自分。命を大事にしようと思いました。






 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/03/07 18:35 ] 旅行 | TB(0) | CM(16)

それはいつも、突然やってきます

それはいつも、突然やってきます。

先日、テレビドラマ「anone」の録画したのを見てたら、

anone.jpg


田中裕子演じる 亜之音さん が、広瀬すず演じる ハリカちゃん に

「あなたは19歳なんだから、カラオケとかお洒落とか、自分が

楽しむことを一番に考えなさい!」

といった意味のことを言っていて(正確なセリフは忘)、

anone2.jpg


なぜか、そこで、ガツンとやられましたの、アタシ。

あ~アタシも、一生に一度でいい、そんなことを言われてみたい、

と思ったのね。

そうしたら、突然、悲しい気持ちで自分がパンパンに膨れてしまいました。

ああ、また来たな、と、ガックリ、でございました。


そういうお年頃なんです、アタシ。

たいした大事(おおごと)じゃないことでも、ちょっとしたきっかけで

落ち込み、イライラし、憂鬱状態になります。年齢的なものと思います。

多くの女性がそういう風になると聞きます。

そういう症状は、あんまり記事にはしていないけれど、しょっちゅう、しかも

突然にやってきます。


アタシも一応大人なので、そんな症状だとしても、暴れたり泣き叫んだりはしないで

耐えるわけですが、今回は重傷で、たまらず、その後、夜遅くに帰宅した夫に

「悪いけれど、心の具合が悪いので、休む」と言い、寝込んでしまいました。


布団に入って、読みかけの「国盗り物語」を読んでも、映画を観ても、ドラマを見ても

いっこうに良くなりません。ただただ悲しく、思い出しても仕方のない昔のことなど

思い出して、泣くばかり。


理屈ではわかっているのです。

そんなことを考えて泣いているなんて、時間の無駄。

別にアタシ、さしせまっている苦労の種なんてない。

楽しいことを考えるほうが良い。実際、楽しいでしょ、アタシ。趣味とかで。


でも、自分の感情がコントロールできません。


次の日は、一日、布団に入っていました。

夜になってようやく、「何か気晴らしをしてみよう」という気持ちになれ、

夫に「明日、海の方に一緒にドライブに行ってくれ」と頼みました。

夫は、当初は気乗りしないようでしたが、アタシが

「人生を楽しみたい!」と必死で訴えると、その鬼気迫る感じに

「こいつは、ヤバイ状態のようだ・・・」とあきらめたようです。。。


そして、次の朝、こないだの日曜日ですが、石巻、三陸方面にお出かけしました。

効果てきめんでした。ウソのように元気になりました。


アタシくらいの女性が悩まされることの多いと聞く、この症状。

なんとかならないかねぇ。きっと、また、突然やってくるよ~~~!

あれもこれも、やりたいこといっぱいのアタシなのに、

落ち込むときは、な~~~~んにもやりたくなくなるんよ。

ブログ記事も書けなくなる・・・・・(。´・(ェ)・)  や~ねぇ。

婦人科行って、相談すればいいの?? う~ん。




 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/03/06 15:03 ] 出来事 | TB(0) | CM(20)

パート、なんとか頑張ってます

パートを始めて2か月半くらいになりました。

今のところ、クビにならずに、なんとか頑張ってます。


思えば、

長く正社員で勤務した職場を、職場の都合で退職せざるを得なくなり、

その後に正社員で採用されたところも、いろいろあって辞め、

そのあとのパートも、いろいろあって辞め、

体調不良も重なって、ああ、アタシはもう、働くのは無理かも・・・

と、弱気になっていたこともありました。


でも人生とはわからないもの。こうやって、時給は安いものの

働けています。ありがたいものです。


まだ、働き始めて間もないからなのか、通勤途中はワクワクします。

仕事が楽しいのです。楽しみに向かっているのでワクワクするのです。

今だけ、かなあ。


女性だけ大勢って現場です。

いろんな個性の人がいて「この人とは合わないなあ」と思う人もいます。

でも、それは、お互い様。合う、合わないって、当たり前にあるもので、

相手もそう思っているかも。

大人な対応をするだけです。露骨な意地悪をされるわけではないし、

むしろ親切にしてもらってるしネ。


「合わないなあ」と思う人がいる反面、 「この人大好き!」と思う人もいます。

パートでも仕事へのプライドをきちんと持っている彼女は、

仕事ができるのはもちろん、新人のアタシへの指導が的確です。

感情論ではなく、論理的なんですね~。

ぶっきらぼうでキツイ言葉を言うときもあるけれど、 そこがまた魅力的なんだなあこれが

しっかりした技術、経験に基づいているので

頭が下がり、きちんと仕事しなくちゃ~と身が引き締まります。


「私はあなたが大好きです」

と言いたいけれど、絶対気持ち悪いと思うので、言いません。

        アタシ、すぐ人を好きになるのよね~笑

でも、なんとなく雰囲気に出るのか、親し気にしてくれるようになりました。

休憩時間に、見ているテレビドラマや、流行りの映画の話など、雑談をすると、

すごく面白いです。

ちょっとしたお菓子を貰ったりもするようになりました。


この彼女だけじゃないけれど、これは全員なんだけれど、

偉そうにされない のも、嬉しいです。

ほとんどの人が、勤続10年以上のベテランなのに、アタシに平等に接してくれます。


ブログで、こんなことを書くのはアレかしら~とも思ったけれど、

書きたいから書いちゃうけれど、

仕事をろくにしないのに、勤続年数が長いとか役員のお気に入りだとか、

そんな理由で威張り、自分は仕事をしないのに人の仕事を妨害し、

わけのわからない感情論で怒鳴り、年下をふりまわしている人を

今までの職場でたくさん見てきましたので、


人としてまっすぐ平等に接してもらい、きちんと仕事を教えてもらえるのを

とても嬉しく思えるのかもしれません。

先輩たちの恩義に報いるためにも、早く一人前になれるように、頑張らなくちゃ~。

    まだまだ 一人前じゃあないアタシ・・・道のりは遠い・・・(。>ω<。)ノ


パートという、明日をもわからない、身分を保証されない立場ではあるけれども、

長く勤められますように。一人前になれますように。

体調がこのまま良い状態でありますように。



そう、体調。問題はそこなのよ~(*´_ゝ`)





 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/03/02 15:46 ] 出来事 | TB(0) | CM(20)