fc2ブログ

堀尾正明氏講演会と 妹とランチと 甥っ子と

妹と一緒に、フリーアナウンサー堀尾正明氏の講演会に行ってきました。

堀尾さん

↑ こんな画像しかアップできず、、、見えにくくてスミマセン。

↓ この人です。

堀尾さん2 画像お借りしました

お題は、「ことばの力~コミュニケーションと人間力」。

日本人は、自分の喋りで意志を伝えること、相手の主張もきちんと聞くこと、

そんなコミュニケーション能力が不足している、改善しようというお話でした。

確かに~。自分のことを思うと、、、、不足してるわ~。

アタシ、学校の先生からも親からも「意見を言うな、黙って言うことをきけ」と

言われて育ち、言いたくても言えず、

だから、言うこと=主張すること、に慣れていないものだから、

きちんと相手にわかりやすく伝えるって訓練が

出来ていないのですよ。いかんなあ。だから友達少ないのかなあ。


より良い人間関係の構築のためにも、コミュニケーション能力を鍛えたいわ、

と思ったけれども、今更どうしたら?う~ん。


ところで、この堀尾さん。「ビビット」に出演していらして、テレビでよくお見掛けしますが、

どことなく偉そうで居丈高で、嫌なヤツ!と、勝手に思っていたのだけれど、

実際に顔を見て、そのお話を生で聞いてみると、

腰の低い、おしゃべりな、面白いおっちゃん、といったかんじでした。

「みなさ~ん、お忙しいなか、来てくださってありがと~ございま~す。

 ん?忙しくないから、いらしたんですかね~☆」

という冒頭のギャグに、大笑いさせてもらいました。

講演会の後は、妹とランチ。

2018もらったお弁当

2018バースディ


妹は体の調子が良さそう。安心しました。

こうやって、二人でお出かけできるようになり、ほっとしました。


ランチの後は、妹の息子(アタシの甥っ子)に会いに行きました。


甥っ子は大学四年生。妹は、彼の就職活動のことが心配で心配でたまらないのです。

ギャ~ギャ~言うのは、彼を追い詰めるだけ、うるさいだけ、と、

わかってはいても、母親として、少しは、どんな状況なのか聞きたいでしょう。


妹とアタシが就職活動について問うと、甥っ子は、

今の就職活動とは、どんなスケジュールで進んでいくのか、

そして今、自分の就職活動がどういうふうになっているのか、

親切丁寧、冷静沈着に、説明してくれました。


その、わかりやすさよ。      アタシとは、全然違うわよ。

喋る能力、バッチリだわよ。

重ねて質問すると、的確に答えてくれるし~。      


堀尾さんの言う、コミュニケーション能力、大丈夫です!


就職活動がうまくいくことを願う、伯母のアタシなのでした・・・。







↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



スポンサーサイト



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/31 14:00 ] 出来事 | TB(0) | CM(10)

最高だったわ、絵本読み聞かせ

絵本読み聞かせボランティアに行って、絵本を読んできました。

201805絵本たち


対象は小学校三年生です。

アタシが会場に到着すると、もうすでにみんなは、聞く気まんまんで

目をキラキラさせてくれていました。かわいい!

はじまると、気持を集中させて聞いてくれました。顔つきでわかります。

盛り上がる場面では「わ~」とか「すげぇ」とか「あはははは」とか

声をあげてくれました。

そうなるとこちらもノッてきます。

練習の成果が十二分に発揮できました。うまく読めましたよ。ふふふ~。

失敗だったと感じるときもあるけれど、こんな時もあるので、

また頑張ろうと言う気持ちになれます。子供たちに感謝です。


この小学校三年生たち、今は、算数で割り算を習っているそうですよ。

「(僕は)割り切れない 割り算も 出来るんだぞ、すごいだろ!」

と言うので、

「じゃあ、20個の餃子があったとして、家族が3人だとして、

 餃子一人で何個食べられる?あまり、ある?」

と聞いてみると

「一人6個!あまりが2個!」

と大正解を自慢げに答えてくれました。アタシが

「え~っと、え~っと、オバサンはわかんないぞ!え~っと」

と、計算できないふりをすると、気の毒そうに心配そうに見つめてくれました。

けっして、オバサンを馬鹿にしませんでした。

出来ないことを馬鹿にしない子どもたちでした。

あたたかい気持ちにさせてもらいました。子どもたちから学ぶこと、沢山あります。


さて、アタシ、来週も読み聞かせ担当に入っていまして、今度は小学校六年生。

手ごわいと予測されるけれども、そこは、きたあかりの迫力で押すわ。

もちろん、練習頑張りますよ。


昨日の記事の芍薬ちゃん。

正面も良いけれど、横顔も好きです。花弁がいい感じでしょ。

2018芍薬横




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/30 11:08 ] 絵本 | TB(0) | CM(16)

初夏の朗読会にむけて

今年も、我が家の庭の、芍薬が咲いてくれました。

201805芍薬



と、通っている朗読教室の、初夏の朗読会が、とても楽しみです。

アタシは、作品A作品Bの、二つの作品を朗読することになりました。


作品A。朗読仲間数人と一緒に朗読します。

仲間たちの声は、朗読教室のたびに何度も何度も聞いている声です。

それぞれ個性的で、それぞれ素晴らしいです。

金属的な高い声の人もいれば、どっしりした低い声の人もいます。

アタシみたいな、年齢相応の声の人もいます

   (ちなみに、年齢は不滅、あ、間違った秘密です)


まじりあって滑らかになるような、いや、逆に反発しあって鋭くなるような、

そんな複雑なトーンを構成し、作品Aを作り上げるようで、

やっかいなのだけれども、とても興味深く思えます。

楽しい。楽しすぎる。  みんな、一緒に楽しもう! 


と、作品Bでは、な、な、なんと!

アタシは先生と二人で一つの作品を朗読します。ペアで朗読です。うううっ

嬉しくて倒れそうです。  実はさっき、倒れて気を失いました。 ← ウソ

だって想像してみてください。

例えば、アナタが歌手の北〇三郎さんが大好きで、

カラオケでいつもサブちゃんを熱唱していたとしましょう。

ふとしたきっかけで、そのサブちゃんとカラオケデュエットする機会があったとしたら!

嬉しくて倒れそうでしょう。そんな感じです。

先生とアタシでは実力差がありすぎるとか、そういう問題じゃないんです。


そして、できれば、いや、できれば、じゃないぞ、

存在感で先生に負けないように、自分の個性もちゃんと作品に乗せられるように

先生の声の前でも萎縮することなく、堂々と朗読しようと思います。

ま~つりだ 祭だ 祭だ きたあかり まつぅり~♪
 
   サブちゃんファンの皆様たいへん失礼しました。広い心でお許しください。


と、そんなこんなで、観客の皆さんに何かを届けられる

良い朗読会になれますように。


練習頑張ります☆  

結局、ようするに、練習練習また練習、なのでした。



追伸 :  数週間後のブログで、上手く読めなくて泣きの記事を書いたらスミマセン。

       今のうちに謝っておきます。笑 




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/29 16:35 ] 朗読 | TB(0) | CM(12)

鹿児島・函館フェア

藤崎デパートの 鹿児島函館フェア に行ってきました。

鹿児島函館フェア

平日の昼間だと言うのに、すごい人出。押すな押すなの大盛況。

主婦層だけじゃないよ。若者カップルや中年おじさんも大勢。

あんまり混んでいるので、会場の写真は撮れませんでした。


アタシのお目当ては、tugumi365さんお勧めの 函館 五島軒のカレー と 

函館 千秋庵の どら焼き です。

tugumi365さんは、函館 あじさいラーメンさんもお勧めくださいましたが、

あじさいラーメンは食べたことあるのよ~~~ん。

札幌滞在のとき、ラーメン共和国で。いいでしょ~。

と、自慢してないで。♪(o・ω・)ノ))


五島軒さんの イギリス風ビーフカレー。

鹿児島函館フェア2

鹿児島函館フェア3

注文してから5分ほどして受け取りました。

「お待たせして申し訳ありません」とおっしゃる店員さん。

いえいえ、丁寧なお仕事の職人さんを感じましたよ。

藤崎デパートで用意していた 簡単な椅子とテーブルのある「お休みスペース」で

食べました。正統派老舗洋食店のまっとうな味。とても美味しい。

創業135年の超老舗。時代の荒波にも負けずに続いてきたのは

本物の味がナセル技、というところでしょうか。

きちんとした食器で食べたら、もっと美味しいのかなあ。


千秋庵総本家 さんの どら焼き

鹿児島函館フェア4

鹿児島函館フェア5

カレーでお腹いっぱいになり、家に持ち帰って食べました。

しっとりした生地に、どっしりと存在感のある、でもしつこくないアンコ。

ネットで調べると、アンコは北海道道南地方の大納言を使い、

三日間かけて丁寧に仕上げてるそうです。

とても美味しくて、一個食べれば、一週間くらい元気に笑えそうな味です。

ドラえもんはどら焼きが好きだったなあ、と思い出させてくれました。

ドラえもんに、アタシもどら焼きが好きだよ、と言いたくなりました。


そうそう、鹿児島のさつま揚げも買いました。

鹿児島函館フェア6

筍やニンジン、シイタケと一緒に煮てみました。おいしかったです。



とても満足な 鹿児島函館フェアなのでしたが、我儘なことに、アタシ、

藤崎デパートさんに要望があるよ。

こういう展示会に来たら、あれもこれも食べたいもの。

カレーだけでお腹いっぱいになってしまって、他の名物を食べられなくなっちゃって

悲しいのです。あそこのソフトクリームとか牛乳とか、珈琲とか飲みたかった!

ハーフサイズ、四分の一サイズなど、揃えていてくれたらなあって思います。


よろしくお願いしますよ。

次の フェア の時、チェックしてますから。って、また開催してほしいのか!

ほしいんです!

遠いところの名物を楽しめるのは、ありがたいです。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/25 22:33 ] 出来事 | TB(0) | CM(16)

言うべき?

先日、歯医者さんに行って診察してもらい、その会計のときのこと。

アタシが会計&支払いの順番を待合室で待っていると、アタシのあとに診察が終わった

と思われる老婦人がやってきました。

老婦人はまっすぐに会計窓口に行き、偉そうに言いました

「いくら?アタシはここの院長とは昔からの知り合いなのよ」

あわてて会計計算をしたお姉さんにお金を支払った老婦人は、帰っていきました。

そのあとに、アタシが名前を呼ばれまして、会計を済ませました。

順番、守ってないよね~守ってほしいなあ。

一言言いたかったけれど、言ったところでどう変わるとも思えず、

時間の無駄と思ってやめました。



また、先日、知り合いの女性との会話で、その女性が言う言葉に

絶句してしまいました。

「男ってね、自分の母親に似た女性を妻に選ぶものなのよ。

 だから、お嫁さんとアタシ、すごく似ているの」

それって、100%絶対そうなわけ?

そういうケースもあるだろうけれど、そうじゃないケースもあるのでは?

第一、アタシ、自分と姑が似ているなんて考えたくないんですが。不快ですが。

でも、何も言いませんでした。

彼女は、何でもすべて、絶対こうだと決めつけるタイプで、それを否定されることを

好みません。アタシがどうこう言っても、どうにもならないでしょう。

アタシ、とても親しい間柄なら、反対意見も言いますが、そうでなければ言いません。

言っても仕方がないと思ってしまいます。

アタシが正しいとアタシは思っても、それは絶対じゃない。考え方が違うだけで。

そんなに親しくない人の考え方を自分のそれに近づける必要もないでしょう。



でも、思うときがあります。言うべきなのかなあ。

歯医者のときも。母親に似た人を選ぶ説のときも。

言わなければ肯定しているみたいかなあ?

どう思います?そういう時、言います?自分の意見。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/23 13:25 ] 思いつき | TB(0) | CM(26)

会見で昔を思い出して

上の娘は、中学生のころ、ブラック部活の筆頭にあげられる

某文科系部活に所属していました。文化部でブラック?もうお分かりかと。


全国大会出場のため、朝早くから夜遅くまで練習がありました。

夜の練習が終わってからも、自主的な練習と称して、

どこかのマンションの共同なんとか部屋を借りて

集まって練習するという 伝統 ってやつがありました。

夜の9時過ぎまで、練習です。


ある夏休みのことです。朝は7時半から夕方6時ころまで部活がぶっ通しでありました。

猛暑でした。気温は36度くらいになっていました。

先生の指導のもとで、何度も何度も、通しの演奏をさせられました。

ある小柄な女の子、〇子ちゃんが、過呼吸になりました。

みんな中学生です。過呼吸なんて、見たことがありません。

〇子ちゃんは苦しむ。周りの子どもたちも驚いて怖くて、騒然となりました。

当然、一斉演奏練習は止まりました。


〇子ちゃんが苦しんでいる!死んじゃう!


先生は言いました。

「なんで(練習)止めるんだ。たるんでる!続けろ!」


先生の怒声に、中学生は、続けざるを得ませんでした。

〇子ちゃんが苦しむなか、演奏は続きました。


〇子ちゃんが、〇子ちゃんが、どうしたらいいの?

怖いよ、怖いよ、〇子ちゃんはどうなるの?


でも、中学生は、暑い中、いつも絶対君主として君臨している先生の言葉を

さえぎって、保健室や職員室にかけこむとか、救急車を呼ぶとか、

そんなことを思いつくことができませんでした。頭が真っ白になって、

〇子ちゃんを助けるどころか、先生の言葉どおり演奏を続けるしかできなかったのです。


部活後、帰宅した娘からその話を聞きました。

「〇子ちゃんは大丈夫だったの?」

心配したアタシが尋ねると、娘は

「そのあと、先生もヤバイと思ったのか、救急車呼んだみたい。

病院に運ばれて、〇子ちゃん大丈夫だった。良かった。でもアタシ、怖かった

〇子ちゃんが死んじゃうかと思った。先生は良くない。あんまりだ!」


以前から、アタシ、学校側には部活の体制について、お願いをしていました。

でも、娘が

「そんなことを親が言うと、アタシが先生からにらまれるからやめて!」

と言うのです。


先生は、自分が顧問をつとめる部活が、大会で良い成績をあげると、

学校内で鼻高々だそうです。父兄も拍手喝采です。

でも、部活って、先生や学校や親の名誉のためにあるのでしょうか?

頑張る子供たちのためにあるんじゃないでしょうか?

子どもたちが健全に成長するためにあるんじゃないでしょうか?

苦しむ友達を助けないで、練習を続けたことを悔やむ娘を思います。

卑劣な行動をつらく思う若者を思います。


今日、ある会見を見て、ずいぶん昔のことを思い出しました。

ご本人の気持も、親御さんの気持も、思わされます。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/22 23:01 ] 思いつき | TB(0) | CM(8)

特捜9の絵本読み聞かせ

こないだ、テレビドラマ「特捜9」を見ていたら、

特捜9


寺尾聡さんが、小さな女の子に絵本を読んであげるシーンがあって、

特捜9読み聞かせ


そのあたたかさ、上手さ、に感激してしまいました。

さすがプロです。

けっして声を張り上げるでなく、たんたんと、優しくて

それでいて、お話の内容がすっと頭に入ってきました。素敵。

男性の低い声で絵本を読むっていいものだなあ。

思わず、YouTubeで寺尾聡さんが「ルビーの指輪」を歌うのを聞いてしまいました。


お友達に教えてもらい、たまにNHKの「テレビ絵本」という番組を見ています。

てれび絵本


ベテラン俳優さんなどが、画面に出される絵本の絵に合わせて作品を読むのですが、

そのすばらしさに、胸がいっぱいになることが多々あります。

大杉連さんが佐野洋子さんの「おじさんのかさ」を読まれたときは、

おじさんのかさ

チャーミングなおじさんの様が浮かび上がるようで、改めて、絵本「おじさんのかさ」の

良さを思い知らされました。

また、榊原郁恵さんが「おかあさんがおかあさんになった日」を読まれたときも

おかあさんがおかあさんになった日


驚きました。アタシ、「おかあさんがおかあさんになった日」って、知ってはいたけれど、

そんなに好きな絵本と言うわけではなかったのですが、

榊原郁恵さんのユーモアあふれる魅力的な声に

おかあさんが生まれてくる赤ちゃんを愛おしく思う心が、、、、

自分にしんみり染みてきました。

郁恵ちゃんは、

バラエティ番組でびっくりした顔をしているおばさんなだけじゃないんだ、

才能あふれる女優さんなんだ!と思わされました。


良い声を聞くと幸せな気持になれます。

アタシは、趣味で、小学生向けの絵本読み聞かせボランティアをしているのですが、

ますますやる気になりました。

シフトの関係で、ちょっとお休み期間が長かったけれど、そろそろ始まります。

とても楽しみです。

子どもたちに楽しんでもらえるように、練習頑張ります☆






↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/20 11:22 ] 絵本 | TB(0) | CM(10)

羽田圭介「成功者K」感想

なんだこの表紙は!  読者を馬鹿にしているのか! 

インパクトある素敵な表紙だわ☆ なんてわかりやすいのかしら☆

羽田圭介「成功者K」  以下、ネタバレ多く含む感想です。

成功者K_


芥川賞受賞後、売れない小説家だったKは、一躍時の人となる。

成功者Kの誕生だ。

テレビに出まくり、その効果で本は売れ、ファンレターをくれる複数の女性ファンとの

情事に明け暮れる。

芸能事務所に所属しない成功者Kは、えげつないギャランティの交渉も行う。

バラエティ番組でのリアクションの取り方も上手くなってきた。

しかし、密着番組の取材を受け始めるあたりから、歯車が狂いはじめる。

気まぐれに関係を持った正体不明の女性から脅迫めいたメールをもらったり、

売れない時代からの彼女にフラれたり、ギャラの未払いに悩んだり、

バラエティ番組でも、スタッフからダメ出しを貰ったり。

それになんだろうか、頭痛がひどい。

やがて成功者Kは気が付いていく。


抜粋「芥川賞をとって成功者Kに変身したと信じてきたが、有名になったのは

    成功者Kだけだ。小説家Kは、たいして有名になっていない 中略  

    遊んでいる場合ではない。Kは新たな小説を書き、小説家の自分が

    己の力で成功者にならなければならないと



さて、続きは。ラストは。 

下の方に書くよ。これから読もうと言う方は読まないでね~。

成功者K2


アタシは、その意外な落とし方に驚きました。

Kは、壊れるのです。分裂してしまいます。気が付くのが遅かったのか!

   取りようによっては、前半部分が壊れているとも考えられるが。


それはないだろうと思いました。

前半、とてもリアリティあふれる現実的な内容だったのですよ。

とても客観的で直接的な文章の連続でした。

それが急に、客観的で間接的になってしまうのです。

文豪が、庭の風景や鳥のさえずりやなんかで、何かを暗示するような手法が、

急に使われてるように感じたのです。突然、行間を読めと言われているようです。

行間を読めという意図が、わかりやすいのがまた、、嫌だ!


人それぞれ、読者それぞれ、好みの問題だと思います。

アタシとしては、最後まで、キリッキリに現実的に書いてほしかったです。

マスコミに翻弄され、テレビ番組の嘘八百に埋没し、壊れるっていうラストは

良いのですが、それを現実的に書いてほしかった~。

あくまでも、アタシの希望ってだけですが。


とはいえ、文章がうまくて読みやすく(プロの小説家なので当たり前ですが)、

前半なんて、声に出して大笑いする箇所もたくさんあって、

なかなか読み応えのある小説でした。

ご本人の主演で映画化されないかな~笑  


おっと、なんだかんだ文句言っておきながら、

結局この小説が好きなんじゃないかアタシは!


これ↓も面白かったです。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 小説・文学
テーマ : 読書感想

[ 2018/05/18 18:18 ] | TB(0) | CM(4)

蠅に一発命中

暑い。まだ5月なのに暑い。そこに急に雨が強く降ってきたりして

蒸して、ますます暑い。


そんな中、今日、職場に 蠅ちゃんが 一匹、登場しました。 

         虫も活発に活動しはじめる時期だわよ。


「あ!蠅だ!蠅がいる!」

見つけたアタシが、その辺にあった うちわ で退治しようとすると、

A先輩が、

「うちわ より、廃棄処分予定の書類で叩けばいいんじゃないかしら~」

と冷静沈着&上品におっしゃって、つつつっと立ち上がり、

その書類を持ち上げ パシリっと蠅ちゃんに打ち付けました。

見事一発命中。蠅ちゃんは絶命。

A先輩が、皆から喝さいを浴びたのは言うまでもありません。


すごいわ。飛び回っている蠅ちゃんに、あんな正確に書類を打ち付けられるなんて!

しかも、あんなに平然と! なんてカッコいいの! 


アタシは、以前から、そのA先輩のことを尊敬してて大好きだったのだけれど

ますます好きになったわ。


20180517サフィニア

こないだホームセンターで買ったサフィニアちゃん

バンバン咲き始めました。秋まで頑張ってね~☆





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/17 18:55 ] 出来事 | TB(0) | CM(8)

一概には言えないけれど言ってみる

昨日は親ばか記事を書いてしまいましたが、実は、我が娘達はそんなに

優秀ではありません。「もっと、こうだったらいいのに・・・」と、思うことも多々あります。

もっと行動的で積極的で好奇心旺盛な子。社会の荒波をグイグイ泳げる子。

創意工夫できる子。そんな子だったら良いのにな~。

な~んてネ。

でも、子どもからすれば、親を「もっと、こんな親だったらいいのに・・・」と

思うことも多いのでしょうから、お互い様です。仕方ないね。 (T_T)


人は、理想の世界の中だけで生きていけるわけではありません。

思うようにならないことの方が多いでしょう。そんな中で、どう生きるか、

だと思います。  と、そう考えるということで、娘達よ、よろしくお願いします。笑


娘は、娘の世代について 「あきらめ世代だ」 と言ったことがあります。

上昇志向なし、努力する意味もわからない、

何事もそれなりになんとなく生きていければいい、そんな意味だそうで。

現代社会を考えるとそれもわかる気がします。

右肩上がりなんて、もう期待できない世の中。


娘達世代と比べ、アタシの親世代(80代)は、考え方が大きく違うように思えます。

舅姑の若い頃は、世の中みんな貧しくて、何とかそこから這い上がろうと

一生懸命仕事をし、収入アップを目指したようです。

意欲的に積極的に努力を重ねました。

性格が、娘世代とは違い、だからなのか、激しい気がします。

舅姑だけじゃなくって、アタシの実親も激しい。

怒ったり泣いたり笑ったり、すぐに大声を出して怒鳴ったり、忙しい。


と、いろいろ書いてしまいましたが、それは、アタシの周りだけのことで、

広い世間では、違うのかもしれません。  ほら、アタシ、世間知らずだから・・・

地域性もあるでしょう。もちろん、人はそれぞれ個性がありますもん。

一概には言えないです。

ただ、昨日、親ばか記事を書いてしまったので、恥ずかしくなり、

今日はこんな記事を書いてみたくなりまして。

失礼しました。  (。-_-。) 





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/16 17:09 ] 思いつき | TB(0) | CM(12)

母の日のメッセージ

先日の母の日、上の娘からは、ラインでメッセージをもらいました。

「お母さん、母の日だね。いつもありがとう。

 お母さんが欲しがっていた財布は、そのうち買って贈るからね~。」


母の日を忘れずに連絡をくれ、ありがとうと言ってくれるだけで

とても嬉しいです。     財布も忘れずにね!←頼んである。笑


印伝_


思えば、娘を持ったときから、「ありがとう」と「ごめんなさい」は素直に言える

子どもになってもらいたくて、母親の自分が「ありがとう」「ごめんなさい」を

要所要所で、きちんと言うように気を付けていました。

母親が言えば、自然と身に付くかと思って。

で、「ありがとうやごめんなさいをきちんと言いなさい!」と言った事は

子育て中に一度も無いのですが、娘たちは、まんまと思うつぼ。

母親の思惑のとおりになっているようです。ふふふふ。勝った☆ ←勝ち負けじゃないぃ!


そして下の娘はというと、母の日のことは、すっかり忘れていたようで

ぜ~んぜん関係のないメッセージを送ってきました。


「お母さん。再来月から開催される、企業合同のインターンシップ説明会

 行こうかどうか迷っている。どう思う?」

企業説明会
画像お借りしました。


下の娘は、友達からでも聞いたのかなあ、東京やその他、いろんな会場のそれに

参加してみようかどうしようかと聞いてきたのです。

なにせ旅費がかかるので・・・それを出してほしいのだけれども・・・

お母さんが出してくれないなら、あきらめようか・・・・と思っているそうな。


大学三年生(ちなみに双子)の娘たちは、

これまでずっと将来についてはのん気に構えていて、

アタシ、心配してました。それが今回、自分から積極的に動こうという姿勢を

下の娘が、ほんの少し見せてくれてアタシは嬉しかったです。

旅費は出してあげることにしました。

母の日の「お母さんありがとう」は無かったのですが、

「お母さん、旅費を出してくれてありがとう」とメッセージが来ました。


大学に入学してホッとしたのも束の間、もう就職活動だよ。早いなあ。

自分の人生を自分の足で歩き、切り開いていってほしいものです。






↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/15 20:04 ] 子育ての思いで | TB(0) | CM(16)

信用ならない保険会社

加入している生命保険会社の、コールセンターというところから

電話が来たのは、一か月ほど前だったでしょうか。


「当社から、新しい医療保険が新発売されました!

 掛け金は一生あがりませんし月々3000円からございます。

 そして、一生涯の入院等の保障をつけられるのです!

 ぜひパンフレットを送らせてください」


月々3000円?保険料あがらない?終身医療保障??

そんなバカな~と思いながらも、

今は、いろんな会社から新しいタイプの医療保険が新発売されてるから

対抗措置として、なんか考えたのかと、資料を送ってもらうことにしました。


数日後、その会社の、今度は保険外交員の女性から電話が来ました。

「資料を送る前に、まずはご挨拶をと思いまして~」


愛想のよい彼女と話をしているうちに、新発売の保険と言うのは、

月々3000円の掛け金ではなく、入院した際の給付金が一日3000円の保険で、

保険料は一生あがらないものの、月々3000円なわけはなく、月々数万円になりそうなこと

が判明しました。


コールセンター、アタシに、ウソついた? 


そのむね、外交員の女性に説明したら、彼女は平謝り。


それから、あ~だこ~だとそのほかの話になりまして、、

保険の方は、見直しはしようかなと思い、今検討中です。

面倒だけど。考えなくちゃね。

いっそのこと、入院保障手術保障部分を解約しようかしら。

信用ならないのよね~。この会社が。


コールセンターの人の話、もしかしたら、アタシの理解能力がなくて、

誤解してしまったのかもしれないけれど、そうだとしても、

コールセンターの方から、電話一本あってもよいとアタシは思いますのよね。

な~んにもありませんからね。


外交の女性の話だと、本社がコール業務を、

どっか専門業者に外注しているらしくって、

社員さんではないようだけれども、それにしてもネ。

顧客に誤解を与えたのだから、何かしらのアクションがあっても良いのでは?


口だけで言われても、信用できないから、

何事も書面にしてもらわなければと、あらためて心に誓った次第です。

今までも、そうしてたけどさ。

ふん!


保険パンフレット





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/12 10:53 ] 出来事 | TB(0) | CM(10)

ブロ友tugumi365さんとお会いできました

ブロ友、のtugumi365さんと お会いすることができました。

   tugumi365さんのブログ  →  はこだて散歩日和(パッチワーク日和)


tugumi365さんは、旦那様と宮城旅行にいらっしゃったのです。

旦那様と別行動してもらっちゃっいました。大変恐縮です。

旦那様、ごめんなさ~い( `ー´)ノ


遠く離れた地に暮らす大好きな人とお会いできると思うと嬉しくて、

約束の日の朝は、みょ~に早く目が覚めてしまいました。

遠足の時の小学生みたいですね。   アタシ、若いなあ。笑


ランチは、ここで↓

花の縁


仙台名物おくづかけ。お盆に食べます。

干しシイタケのダシ汁で、里芋や麩などを煮、白石温麺でとろっとさせます。

華の縁おくづかけ


仙台名物づんだ餅。づんだ とは、

枝豆を茹で、薄皮を取り除き、すりつぶして砂糖で甘みを付けたものです。

華の縁ヅんだ餅


ブログのお話、趣味のお話、家庭内のお話、などなど、たくさんお喋りできました。

明るく強く優しい tugumi365さんの言葉は、す~っと胸にしみこみます。

tugumi365さんは、何かの話のときにおっしゃいました。

「まだ来ていない先々の事を思い煩うのは、時間の無駄」

その通りです・・・・(^-^)/

アタシ、いろいろ考えちゃうときがあります。

大学生の娘たちの将来のこと。実母や母の介護のこと。自分と夫の老後のこと。

状況はどうなるかわからないのに、今、この幸せな時間を削って

悲しい気分になることはありませんネ。ヾ(・∀・)ノ


おっと、そんな深刻な話だけしてたんじゃあありません。

楽しいお話ばかりでしたよ。

tugumi365さんは時折、声をあげて笑ってくださり、アタシはとても嬉しかった☆

アタシの趣味の朗読や絵本読み聞かせのお話も聞いてくださり

ありがとうございました。

ブログ活動をしていなければ、絶対に出会えなかった方です。

出会いに感謝です。


他にもたくさん食べました。

華の縁2   花の縁3

華の縁5   華の縁6

華の縁8   華の縁9

お腹いっぱい、胸いっぱい、夢いっぱい(*'▽')


ランチのあとは、仙台の繁華街、中央通りや一番町を歩きました。

中央通り
画像お借りしました。


仙台の町をブラブラ、ブラタモリならぬ ブラtugumi365さん&あかり でした。

楽しんでもらえたかな~☆

時間があれば、もっといろいろとご案内したかったわ~☆


また会えますように。今度はアタシが、北の大地函館まで行きますよ~。

いつになることやら。でも、絶対に、行く!




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/11 11:56 ] 出来事 | TB(0) | CM(16)

アタシに関する誤解

パート先の先輩が、セブンイレブンの 冷凍お好み焼きが美味しいって

教えてくれたので買ってみたら、ホントに美味しかったです。


200円(税込)でした。

お好み焼き


冷凍をレンジで加熱しただけなのに、外側はカリカリで中身はふわふわ。

お好み焼き2


イカとかキャベツが入っているのがわかりました。

お好み焼き4


アタシは、サバ節を振りかけてみましてござる。

さば削り節




ということで、最近は記事にしていないけれど、ちゃんとパート勤務は続けています。


仕事にも、人にも、慣れてきました。

仕事の事は、書けないので、人のことを、ちょっと書こうかな?


アタシは、以前、23年ほど正社員で仕事をしていたことがあります。

でも、周りのパートの先輩たちは、正社員で働いていたのは、

結婚前だけという人ばかり。

だから何だというわけではないのですが、アタシの事を

プライドの高い居丈高な人、と決めつける先輩がいるんですよ~。

結婚出産の後もフルタイムで働く女性は、癖が強く、自分を偉いと思っている

という思い込みがあるのです。


アタシ、絶対に、過去の職場のことは言いません。

偉そうにしていると思われると悪いから。別に、ごたいそうな職場じゃなかったが!

それなのに、ああ、それなのに、パート先の会社の採用担当者が

アタシのことを、アレコレと先輩たちに吹き込んだらしくって・・・。

別にアタシ、たいした経歴も無いし~。ただ働いていただけだし~。


だからアタシ、特に気を付けています。

いつも先輩をたて、腰をひくく、丁寧な言葉づかいで接しています。


そのせいもあってか、以前よりは、誤解がとけてきたかな?良かった!

親切に、仲良くしてもらっていますよ。(*´~`*)


観察すると、決めつけていた先輩は、何に付けても、決めつける傾向にあります。

血液型がA型の人は几帳面。B型は変わり者、とか。

子どもが女の子だけの夫婦は、奥さんの方が強い、とか、言い切ります。


そうなの?


アタシには、それが正しいのか、正しくないのか、わかりませんし、

正しいのか正しくないのか、追及する気持ちにもなれません。


思えば、その先輩にしてみれば、アタシのそういう性格は、気に入らないのかも。

お互い様ですね~。

人間、相性が合う、合わないって、ありますもん。


職場なので、合わない人とも、合わせて・・・お互い様。

それも仕事のうち。


本麒麟


なんか、↑ が美味しいなあ。お好み焼きのせいかなあ。

それとも他になにか?ふっ。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/10 18:48 ] 思いつき | TB(0) | CM(16)

コスプレ騒動

先日、N子ちゃんとA美ちゃんと一緒にランチしてたときのこと。

買ってしまった失敗服、の話になりました。


アタシは、図体がでかい自分にすんばらしく似合わない

可憐な花柄&レースの洋服を、、何を勘違いしたのか、買ってしまい、

一度も着ていないことを告白。


A美ちゃんは、店員さんの口車に乗せられて買ったジーパン、

履くと妙に太って見えると家族に大不評と話しました。


と、N子ちゃんは?

「旅行先で何気なく買った プリーツスカートを 娘に見せたら

 お母さんがソレを履いたらコスプレだよ!

 って言われた」

だそうです。  N子ちゃんは40代。年齢的に無理って娘さんは思ったのかなあ?


「大丈夫よ!プリーツスカート、N子ちゃんに似合うわよ!」

A美ちゃんは、思いやり深い優しい人です。N子ちゃんを慰めていいました。


アタシは・・というと・・・

「大丈夫よ!いっそのこと、コスプレに はまってみたら?楽しいかもよ~



し~~~~ん



N子ちゃんもA美ちゃんは、黙ってしまいました。

どう反応していいのか困ってしまったのだと思います。

え?アタシに呆れてモノが言えなかった?え?そうなの?


どうしよう。  (´・_・`)


その後、さりげなく話題を変えたN子ちゃんとA美ちゃん。

何事もなかったかのように、なごやかにお喋りしました。


いやあ、アタシの人間性をわかってもらう きっかけになってくれれば幸いです。

N子ちゃん、コスプレ、楽しいかもよ~。  ← しつこい!





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/09 19:14 ] 出来事 | TB(0) | CM(8)

藤の花

藤の花を見にお出かけしてきました☆

藤の花jpg


一般のご家庭の藤の花なのですが、  といっても、かなり立派なお宅・・・

誰でも無料で見させていただくことができます。

藤の花3


ちゃんと看板も出してくれています。

藤の花2


駐車場まで用意してくれています。

藤の花1



歴史的いわれのある藤の花だそうです。

藤の花4


千田さんという大工さんが、伊達政宗公から拝領して、何年?

430年くらい経ってるわよ!すごい。

お殿様から頂いた藤の花を、大事に大事に、代々守られた千田さんち、尊敬します。


花房が長いです。

藤の花5

藤の花7

藤の花9



根元のところ。魔女の爪のよう。

藤の花6


大工さんのお家なだけあります。立派な棚です。

藤の花棚


裏の方にあった、もう一本の藤。これはこれで綺麗。

藤の花8


私の他にも、大勢の見物客がいました。

その、誰一人として、マナーの悪い人はいませんでした。

花を傷つける人や、自分ばかりが花を見ようと他の人に場所を譲らない人、いません。


花の香りが強く感じられました。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/08 06:05 ] 出来事 | TB(0) | CM(16)

笹だんご と 筍

おもち

ご近所さんに いただきました。新潟名物、笹団子です。

調べたら、上杉謙信の家臣が発明したという俗説があるんだって!へぇ~☆

そして、なんと!新潟では小学校の学校給食でも出されるとな!

新潟の小学生、うらやまし~。

おもち2


アンコの入ったヨモギ餅が、一つ一つ、丁寧に笹の葉でくるまれてました。

餅は もちもちベタベタ。アンコは ところどころ 粒が残ってて 優しい硬さ。

一緒に口の中に入ります。

そして、草の香と味が少し感じられながらぁの 優しい甘さ。


最高に美味しかった!多分手作りだわよ。こりゃあ。


心のこもった、愛情台所仕事を思います。

作られた方の、味付けのセンスの良さを思います。大感謝です。


一緒に筍もいただきました。

いただいた筍

今朝、こないだ買った筍の あく抜き茹で(っていうのか?) したばかりで、

結果、我が家には大量の筍が!

筍が沢山

こ、こんなに沢山、どうしよう。何を作ろう。えっと、筍ご飯でしょ~。煮物でしょ~。

それからっと う~ん   (*´v`)

それを考えるのが、嬉しくて嬉しくて。  ((^∀^*))


アタシがまだ小さな子供だった頃、実家では、あまり料理ってしなくって、

筍って、食べたこと無かった気がします。

長い年月を経て、年をとって、筍を料理し、食べるようになった自分の人生を思います。

結婚したてのころは、筍をどうやったらあく抜きできるか知らなかったなあ。

あ、泣けてきた・・・・大げさな!笑   年を取って涙もろくなっている。


ご近所のYさん、いつもありがとうございます。   またよろしくお願いします。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/05 19:06 ] 出来事 | TB(0) | CM(20)

タラの芽とコシアブラ

タラの芽2018

コシアブラ2018

夫が、タラの芽とコシアブラを採ってきてくれました。

春の恵み。天ぷらにして食べました。

写真を撮り忘れたので、おととしの タラの芽とコシアブラの天ぷらの写真を載せます。

こしあぶらとたらの芽の天ぷら

天ぷら写真だけちっちゃいのは、天ぷらがへたくそだからではありません。

ホ、ホントだって!

悪しからず。






↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/03 00:35 ] 出来事 | TB(0) | CM(20)

映画「彼女がその名を知らない鳥たち」 感想

最低男の黒崎を演じている竹野内豊さんが、

まるで竹野内豊さんじゃないみたいで、暴力男で怖くて、

でも、カッコよくて、びっくりして、つい、二回観ちゃいました。


映画「彼女がその名を知らない鳥たち」

以下、ネタバレ含む感想です。   これから観ようという方は読まない方が・・・!


彼女が1


十和子(蒼井優)は、八年前に別れた恋人の黒崎(竹野内豊)を忘れられないまま、

陣治(阿部サダヲ)と暮らしていた。陣治の下品さ、貧しさを嫌悪しながらも、

陣治が自分にベタ惚れなのをいいことに、陣治のわずかな稼ぎから小遣いをもらい、

家事もせず、ダラダラと無為に毎日を過ごす十和子。

彼女が2

そんなある日、、、十和子は妻子あるデパート店員、水島(松坂桃李)と出会い、

恋に落ち、逢瀬を重ねていく。

黒崎を忘れられないまま、水島にのめりこんでいく十和子を

陣治は付け回す。水島に嫌がらせもする。そして言う。

「あいつ、昨日、嫁と子供と一緒に焼き肉食っとったで。

 女房と分かれる気ぃなんてないで! お前、だまされとんのや」


そんなとき、以前つきあっていた黒崎が五年前から失踪中と、

ひょんなことから知った十和子は

失踪の原因は陣治にあるのではと思うようになる。

「陣治がもしや、何かしたのでは?

水島さんにしたように、黒崎さんにも何かしたのでは?」

黒崎の失踪について、十和子は陣治を追及する。

彼女が4



出てくる登場人物が、みんな駄目人間


十和子を騙し利用する二人のチャラ男、黒崎と水島。


自分の保身のために、偉い人に十和子の体を提供し、挙句の果ては暴力をふるって

無理やり別れる黒崎はもちろん、


「妻とはうまくいっていないんだ~」という常套句ウソを重ね、

十和子と関係を持つ水島も最低。


もちろん、

昔の恋人を忘れられないまま、陣治と暮らしてしまう主人公の十和子。

彼女も最低。

ヤケになっているのか、陣治の稼ぎで暮らしながら女王様のようにふるまい、

態度が悪すぎ。陣治を嫌悪しながら一緒に暮らすのが最低。


でも、一番、こいつはイカン!とアタシが思ったのは、陣治

途中までは良いの。十和子が大好きで尽くしたくて尽くしている。それはいいの。

最後の決断、そこがこの映画のクライマックスなんだけれども、それが駄目なの。

そんなことしちゃあ、十和子は今後、どうしたらいいの?

そうすることで、十和子の永遠の恋人になれたかもしれないけれど、

十和子を守ってあげる人は、誰もいなくなっちゃう。


あ~みんな、最低。


最低なんだけれども、なぜか登場人物の行く末に夢中になってしまうのは

役者さんの演技力のせい?それとも、アタシの中の駄目人間部分が

ストーリーの中で刺激されちゃったから?え?

人間、道徳的には生きられないときってあるものよね・・・ふっ☆



あ、そうそう、黒崎演じる竹野内豊さんだったわ。 黒崎って前述のとおり最低男。

彼女が3


十和子に暴力をふるう時の凄み。

こんなこと言うの、自分でもどうかと思うのだけれど、綺麗だったわ~。

ま、人間、道徳的にだけ物事を見られるわけじゃないわよね・・・ふっ☆


あ~やだやだ、そんな自分がいや!

後味悪い~この映画☆ 

でもそんな後味悪いいところに、魅力を感じた映画だったのでした。






↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 映画
テーマ : 映画感想

[ 2018/05/02 14:21 ] 映画 | TB(0) | CM(4)

那須で食べたもの、帰り道で食べたもの

那須高原、イタリア料理の「ジョイア・ミーア」さん。

ジョイア・ミーア1

ジョイア・ミーア2

写真では、お洒落な感じだけれども、お掃除用のスプレーとか、巨大炊飯器とか、

席から見えるところにあって、それから、狭い空間にお客さんがたくさんいるからか

とても声がうるさくて、ショッピングモールのフードコートかと思ったりもして

イメージとは違ってたけれど、庶民的な感じが、

実はこのお店のチャーミングな魅力なのかとも思いました。

頼んだパスタ「ポモドーロ」

ジョイア・ミーア3

のトマトも、酸っぱくもなく、甘すぎもなく、すんなりと

体に入っていく素直な味。

笑顔でお喋りできる、そんな、お店なのかな?

皇太子さまご一家もいらしたことがあるとのことで写真が飾ってありました。

嬉しそうな笑顔でした。

家族でお食事されて笑顔でって、心あったまります。



那須高原、「shozoカフェ

shozo1.jpg

那須に行くのなら、行ってみて~と、推薦されました。

カフェ好きの聖地とも言われているんだって。超有名店らしいです。

新緑のまぶしい季節であれば、戸外の席は最高と思われます。

shozo3.jpg

コーヒー、とても美味しかったです。香ばしくって。濃すぎす薄すぎず。

shozo2.jpg

若い女性グループが、集団で写真を撮っていて、みんな笑っていてうれしそうで

それを好ましく見ている自分の事も、年をこういうふうにとったってことも、ありがたく、

笑顔になれました。



白河ラーメンの「白河屋」さん

白河屋1

旅行からの帰り道、白河ラーメンの「白河屋」さんに寄りました。

少し味が濃いけれど、麺はプリプリ、美味しかったです。

白河屋2


硬いハムのような硬派なチャーシュー。コシのある麺と合うのよう。

アタシと夫のような、観光客は他にはいらっしゃらなくって、

他はみな、作業着やスーツ姿の常連客。

注文とりの中年女性が「毎度どうも~」というと、常連客が「いつもの~」と注文します。

リピーターが多いって、入りやすくておいしいお店なんだろなあと思いました。

確かに

美味しい!


那須の旅は、とっても楽しかった。那須に行こうと言ってくれた夫に感謝!

那須旅行の記事は今回でオシマイ。お付き合いありがとうございました。

何回にも分けて記事にしたけれど、実は、一泊二日しか旅してないの。

しかも、宿泊はふるさと納税お礼品宿泊券。オホホホホ。






↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2018/05/01 14:03 ] 旅行 | TB(0) | CM(12)