fc2ブログ

三合な話

アタシ、あんまり、白いご飯をたくさんは食べられません。婦人科系の病を得てから、なぜか趣向がそうなって、完治した今も続いています。

知人と、家で通常、どのくらいの米を消費するかっていう話になった際、知人(息子さんと二人暮らし)が
「そ~ね~、一日に2合から3合ね」
っていうので、アタシが
アタシは3合くらいかなあ」と言ったら、
「けっこう沢山食べるじゃないかい」
と言われたもんで、

「あ~いやいや、一週間に3合
と言うと、大笑いされました。

一人暮らしだからってのもあるけど、少なすぎ?
朝はパンが多いし、昼は豆腐や麺類が多いしなあ。でも、新米の季節は、一週間に4合はいけるかも。それでも少ないか。

お気に入りトースト

最近お気に入りの、ピザソース、茹で卵、チーズ、マヨネーズのトースト。マヨネーズとピザソースが合うです。(パンはホームベーカリーで手づくりヨ☆)

カロリー高そう。    w( ̄o ̄)w




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



スポンサーサイト



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/30 16:13 ] 料理系 | TB(0) | CM(16)

ありがたいことと娘が決めること

昨日の記事にあたたかいコメントをありがとうございます。
おっしゃること全てもっともです。
自分と娘だけで考えると煮詰まってしまい判断ができないと思えることも、客観的かつ的確、さらには親身になってのやさしい言葉をいただくと、嬉しく、元気な気持になり、意志を先にむけ、結論に向かうことができそうです。

ブログやってて、本当に良かったよ。うううっ大感謝!

今日、某会合があり、知り合い(先輩ママさん)たちに、少しだけだけど、相談することができました。みな、「アタシならこう助言する!」と、親切に話してくれました。こんな話は失礼かもしれない、と躊躇する気持ちもあったのですが、ぜ~んぜん大丈夫。みなさん、ふとっぱらでした。

Aという人もいれば、Bという人もいました。人それぞれ、考え方は違いました。
でも、みなさん、決めるのは、娘だ、とおっしゃいました。


バジルが終わりそうな季節になってきたので、バジルの葉を摘んで煮物作ろっとということで、

バジル終わりそう


鯖缶の煮込みいろいろ野菜入れを作りました。ほとんど野菜。ちょっと鯖。

鯖缶のトマトとか煮込み


ズッキーニとか玉ねぎとかキャベツとか、大好きな野菜に、チーズも入れてぇ、ららららら~
とっても美味しい!と食べ終わってから、バジルを入れ忘れてたことに気が付きました。
きゃ~☆





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/28 21:18 ] 出来事 | TB(0) | CM(10)

悩み

上の娘、ありがたいことに、いくつか就職内定をいただいているのですが、最終的にどこに決めようか、超、悩んでいます。アタシも相談され、気持ち悪くなるくらいに困りました・・・。

一つ目は都内某所、そこは転勤が無い(事務所がそこだけ)なんだけれど、東京どまんなか、通勤や、家賃の負担はもちろんのこと、将来、結婚し、子どもを持つとなったときに、子どもを預け、働けるのか、全くわかりません。どこか保育所に子供を預け、それから電車に乗って出社って・・・大丈夫なのかしら??子育て中は時短勤務も可能なようだけれども・・・??
結婚できるかどうかもわからないのに、結婚できたとしても相手がどんな人かわからないのに、子どもを預けて働く状況になるかわからないのに、そこまで心配する必要あるかなあ。ないかなあ。

もう一つは、今住んでいる、某ピーナッツ県内。そこは、何か所か営業所があり、市内だけど転勤があります。となると、車を持たないと駄目?営業所は、電車で通えるところもあれば、電車で通えないというか、通えないこともないけど、厳しいところもあり。子育て環境としてはどうかしら?ピーナッツ県なら、何か困ったとき(子供が熱だしたけど仕事休めないとか)に、アタシが駆けつけることもできそうなんだけど。ふむむむ。あ、結婚できるか怪しいんだった!笑

一つ目の方が、入社が難しい難関なとこみたいで、(都内だからか?)、そこを合格したんだから、そっちがいいかなと本人も周りも思うらしいけれども・・・。

仕事内容としては、同じような感じで、どちらの仕事を特にしたいという意志はないみたい。

もちろん、本人が決めることなんだけれど、相談されると、、、アタシ、、、困ったよ。東北にしか住んだことないし。わ、わからない・・・。もう、どうにでもなれって気がしてきた・・・。

なんでもいいので・・・アドバイスを・・・・く~ 

 そんなこと ふられても困るよね。こんな記事書いてごめんね。笑




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/27 17:15 ] 思いつき | TB(0) | CM(18)

趣味の数

あれこれ趣味はあるけれども、どれも極めていないなあ、駄目だなあと自分のことを思っていたけれど、趣味は、深くなくても、一つじゃなくって、アレコレあった方がいいのかなあと思ったのが、
知り合いKちゃんが、最近、膝を悪くして、大好きなスポーツの趣味、唯一の趣味が出来なくなってしまったのを見て。

大切な生きがい、楽しみがなくなってしまって、とってもガッカリしてて、気の毒なのです。旅行したいにも歩くのがつらい、家でテレビを見るくらいしか、気晴らしがないって肩を落としてるのです。  Kちゃん、膝、良くなるといいね

何かが出来なくなったとき、他の何かがまだあったほうが、いいよなあ。時間もお金もかかるから、趣味をアレコレって難しい場合もあるだろうから、まあ、なるべく、って感じで。

アタシ、絵本の読み聞かせ、朗読、ふたつの趣味があってよかったなあ。どちらも、もしかしたら、なくなるかもしれないし。
それと、大人の塗り絵。これは、家で、一人で、できるからネ。

一時期のマイブームのころほどではないけれども、チビチビ、大人の塗り絵は続けています。

201908大人の塗り絵


160色の色鉛筆も買いました。

160色鉛筆

水彩画をやればいいじゃないかと言われることもありますが、決められた枠線の中を限られた色数の中から選んだ色を塗ると言うのが良いのです。限られた自由、です。それが良いのです。 下手でもいいの♡




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/26 11:24 ] 大人の塗り絵 | TB(0) | CM(8)

映画 「クリード 炎の宿敵」

人気映画「ロッキー」シリーズのスピンオフ作品「クリード チャンプを継ぐ男」の続編。

ク


シルヴェスター・スタローン演じるロッキーが、ライバルであり親友であったアポロの息子、アドニスをコーチするお話です。
アドニスは前作でチャンピョンになってるようで(観てないけど)、この映画は因縁の敵を相手に防衛戦を行ってます。

偉大な父を持つ男が、その宿命を受け止めながらも、自分の人生を自分で切り開き、歩いていくっていう、わかりやすいテーマが心地よく、暑くて何も考えたくない夏に観るには、良い映画と思いました。

一番、心に残ったのは、ロッキーが、野菜ジュースみたいのと薬とを飲むシーン。

クリード2
↑ 見にくくてゴメン。でも、ジュースと薬飲んでるのよ。

ロッキーと言えば、飲むのは生卵でしょ~!誰でも、年をとるものね。
でも、年をとったロッキーも素敵でした。



↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


Read More

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/25 10:44 ] 映画 | TB(0) | CM(8)

紫蘇スパゲッティ

アタシは、テレビは見るときにのみつけて、見ないときは消す方なんだけれど、知り合いに聞くと、つけっぱなしという人も多くいて、人それぞれだなあと思っていたところ、
最近の一人暮らし生活、音がないと、気持ちが落ち込むこともあるとわかってきました。落ち込むというと大げさだけど、やる気が出なくなって、頭がはっきりと動かなくなるというか。張り合いがないというか。

一日中、誰とも話さない日もあるからなあ。今度、一日中、テレビをつけてみようかな。

我が家の庭の紫蘇も、もうすぐお仕舞。花が咲いてきた。やっとの残りをとってきて

2019しそ


BBさんの記事をみて、紫蘇パスタを作ってみました。    BBさんのブログ → Big Bobbyの日記

2019しそパスタ

2019しそパスタ2

アタシ、パスタに限らず、どんな料理でも、具材をあれこれ入れてしまう方なんだけど、シンプルに一種類ってのも、いいですね。
でも、最後に、えごまオイルはふりかけたよ。えごまオイルは、青魚に含まれるαリノレン酸を含んでいて、体に良いのだそうだ。ただ、加熱してしまうとαリノレン酸が壊れ、かえって体に良くないらしい。

2019えごまオイル



で、お茶は、北海道で買ってきた ヤーコン茶。

2019ヤーコン茶

漢方薬みたいなお味が、癖になるわ。おいしい。
血糖値を下げるとか、動脈硬化の予防になるとか、言われてるけど、この、漢方薬みたいな味を思うと、納得できるわよ。いかにも体に良さそう。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/22 18:29 ] 料理系 | TB(0) | CM(12)

映画 「パパはわるものチャンピョン」

しっかり、良い映画でした。

パパは

かつてはかっこいいヒーローキャラで、プロレス界のエースとして活躍していた大村孝志。しかし、怪我の影響などで、今はヒール悪役レスラー・ゴキブリマスクとして、リングに登る日々をおくっていた。
小学生の息子、祥太は、父親のそんな仕事を知らずに育っていたが、友達たちに「パパの仕事は?」と聞かれ疑問にもち、ある日、仕事に出かけるパパの車にそっと忍び込む。着いた先で、プロレスを見た祥太。パパは卑怯なゴキブリマスクだと知ってしまう。
パパはわる

ショックを受ける祥太。パパにプロレスラーをやめてほしいと言うが、パパは答える。
「パパはプロレスが好きなんだ。かっこわるくても、続けたいんだ」
ママも言う。
「大人になっても好きなことを続けるって、スゴイことなんだよ」
でも、祥太はどうしても、パパの仕事は恥ずかしいと思ってしまうのだった・・・

パパはわる2

お父さんは正義の味方でいてほしい子ども。
子どもの気持ちを思いながら、自分の好きな道を続けたい父親。
二人を見守り、支え続ける妻。
からみあいながら、だんだんだんだん、わかりあっていく様子が切なくって、あったかくて、
子どもの成長が嬉しくて、
ラストでは、わんわん、泣いてしまいました。

脇を固める俳優さんたちがまた良くって、

パパは2

アクの強い演技をするもんだから、
大村孝志役の棚橋 弘至(たなはし ひろし)さんの爽やかさが際立ってる気がします。
彼は、本物のプロレスラーさんなんですね。すごくカッコよくてビックリ。
劇中のプロレスシーンも大迫力。プロレス、見てみたいなあ。

ちなみに、この映画の原作は「絵本」でして、アタシ、大好きで、読み聞かせで読んだことあります。
過去に記事にしたこともありました!  → 絵本「パパのしごとはわるものです」


↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/20 18:02 ] 映画 | TB(0) | CM(12)

眠い

高校野球が大好きという知り合いが、一日中、高校野球の中継を見ていると楽しそうに言っていたのを聞いて、ああ、そうか、自分の好きを追及していいんだと思ったアタシ。今は一人暮らしだし、誰に気兼ねもいりません。で、マイケル・ジャクソンの本を読み、YouTubeを見、DVDを見、熱中していたら、あっという間に時間が過ぎて、とっても夜更かししてしまいました。その次の日の今日、仕事だったのですが、眠いこと眠いこと・・・。なんとか仕事でミスはしなかったから良かったけれど、子どもじゃないんだから、きちんと体調管理しなくちゃなって、超反省。超反省しながら、今、超眠い。でも、まだ18時。今、寝るのは早すぎる・・・・。どうしよう。
一人暮らしって、自由だから、自分で自分を律しなくちゃ駄目ね・・・。ということで、おやすみなさい(結局寝るのかよ!)



 


 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/19 18:24 ] 思いつき | TB(0) | CM(8)

ウスラトンカチな アタシ 

キッチンばさみが見当たらない。
アタシは、庭の野菜収穫用のと、台所用と、二つ持っているんだけれど、そのうち、台所用のが見つからない。

はさみときゅうり
↑ この写真のは 収穫用。 立派な胡瓜を収穫。ふふふ。

はさみは、台所で使っているのだから、台所のどこかにあるだろうと、探してみたけれども、どこにもない。

アタシはたまに物を失くしてしまう。失くしたものは、意外なところから見つかることが多くて、自転車の鍵がゴミ箱から見つかったときは、自分でゴミ箱に捨てた覚えが全く無いのに、と、とても不思議だった。ハンコも頓珍漢(トンチンカン)な動きをする。特定の場所に置いていたはずが、台所の割りばしなど入れる引き出しや、洗面所にある洗剤のストック場所などへいつの間にか移動している。そんなところでハンコは使わないはず。なぜ?

これはきっと遺伝だ。

母もよく物を失くしては、アタシに家じゅうを探させていた。見つからないとアタシを叱った。母の失くしモノを探す夢をいまだに見る。母の探し物は、カーペットの下からみつかったこともあった。泥棒に盗まれないようにと思って隠したのを忘れてたとか言っていたが、意味不明だ。

妹は、ものをあるべき場所に収納する能力がゼロで、ヘアスプレーをどこに置いたか忘れ、探すと冷蔵庫で見つかったこともあった。今の妹の家は、冒険が必要なジャングルのようになっている。妹と妹の夫はとても刺激的な生活をしているように思う。二人はとても仲良しだ。

さて、はさみは、どこで見つかるでしょうか?

アタシは今一人暮らしなので、家族の誰かのせいじゃない。
アタシがどこかに、置き忘れたことに違いない。

どんな奇想天外な場所から見つかるか、楽しみだ。アタシはアタシに、どんな 猪口才(チョコザイ) ないたずらをしてくれるのだろう??
とワクワクしていたら、玄関の収納棚の上、という、平凡な場所から見つかった。がっかり。 (T_T)

おのれ、ウスラトンカチな アタシ め! もっと気の利いた いたずらしなさい!




      さとち~ん、ウスラトンカチ、使ったよ~使い方間違ってない????






 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/18 13:49 ] 出来事 | TB(0) | CM(10)

わたしたち、親が思っているほど子どもじゃないの

テレビドラマ「凪のお暇」を見ていたら、

凪のお暇
↑ おもしろいよ

主人公の凪ちゃんの隣に住む小学生が
わたしたち、親が思っているほど子供じゃないの」と言ってました。

凪


ほ~んと、その通り、親が思っているほど、単純な思考を持っている子どもだけじゃないでしょう。急激に成長して、世間というか、周りの状況がわかってくると同時に、自我もしっかりしてきて、折り合いをつけるのに戸惑う時期なんじゃないかな。子供にもよると思うけど。

子供向けオススメ本を選ぶのに、注意したいものだなあと思いました。勧善懲悪すぎるのは、駄目かなあ。

アタシ、趣味で絵本読み聞かせボランティアをしているのですが、そのグループで、活動の一環として、小学生に読んでほしいお勧め本をプリントにして、某学校で配っているのです。今まで、アタシも何冊か出したのですが、自分で言うのもなんですけど、好評で、紹介した本を仲間たちが読んでくれて、アタシのおすすめ文章に意見してくれたこともありました。「私は、あかりちゃんのようには思えないわ!違うと思うの!」だって。反響があると、張り合いがありますね。

次は何を紹介しようかなあ。

これは、読み聞かせる絵本にも言えることだけれど、自分が、「好きだ」と思わないと、人にその良さを伝えられません。この「好き」という感情は、自分ではどうしようもないものです。どんな名作でも、合わない本は、好きになれない。

最近、「道草」という本を読み、

道草

なかなかに面白く、どこが面白かったかというと、主人公の男の、男の人独特の我儘さが面白かったのね。体の具合が悪くて、普通は、夕食にご飯を三杯食べるところを、一杯しか食べなかったのに、妻は全く、そんな夫の普段とは違う行動に注意をはらわず、体調の悪さを見抜いてくれなくて、くやしいとか。そんな、子どもじゃないんだから、妻に具合悪いのを言いなさいよ。言わなくても気が付いてってのは、勝手な言い分よ。ったく、明治の男ってやつは!笑  

とりあえず、同じ人の書いた、小学生でも大丈夫な雰囲気の本かしらと勝手に選んで読んでみたのがコレなんですが、

坊ちゃん

駄目。好き好きとは思いますが、アタシはあまり、小学生にはオススメしたくないなぁ。主人公が子どもっぽすぎる。田舎を馬鹿にし、自分の正義で行動しすぎる。そこが痛快とも言えなくもないけれども。

ただ良かったのは、言葉の使い方の面白さ。
唐変木(とうへんぼく)とか、猪口才(ちょこざい)とか、頓珍漢(とんちんかん)とか、意味は分かるけれど、実際の生活ではあまり使わない、けど趣深いことばが沢山出てきて、アタシは楽しくなり、もぉ、使いたくて使いたくて。

だから、パート先で
「B社員さん、頓珍漢な指示ばかりだして、困ったものよね」
とか
「ベテランパートを黙らせようと意地悪な細工をするA社員、猪口才なやつ!」
とか
「わけわからない唐変木なC社員の仕様書についていけないわ」
とか、言いたいのですが、パート仲間のみんなに呆気にとられそうなので、ブログ記事に使おうっと。

アホなこと言ってないで、小学生むけの本探さなくちゃ。頓珍漢で唐変木で猪口才なアタシでも探せるやつをね。
ああ、使えた!気持ちいい。\(^o^)/

ったく、アタシ、なにやってんだか。
おばさんは、子どもが思っているほど、大人じゃないのよね。



 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/17 13:51 ] | TB(0) | CM(10)

給食の思い出

小学生のころの娘たちは給食が大好きでした。

給食

夕方アタシが仕事から帰ってくると、上の娘は、毎日のように、今日の給食に何が出たか、それがどんなふうに美味しかったか話してくれたものでした。もちろん、そのほか、お友達となにをして遊んだかなども話してくれましたが、給食の話はいつも、中心的話題でした。下の娘は、上の娘ほどお喋りではなかったのですが、上の娘が給食の話をしはじめると、必ず、ニヤッと笑うのでした。その顔を見ると、下の娘がどんなに給食で美味しい思いをしたか、よ~くわかりました。

娘達は、小さく産まれて体が弱く、加えて早生まれのため、幼いころは、ほかのお子さんに全くついていけませんでした。何をさせても、うまくできません。勉強はもちろん、走ることや歌うこと、絵を描くこと、全てにおいて劣っています。いじけて、学校に行きたくないなんて言ったらどうしよう、な~んて、少し心配だったけれど、心配は無用でした。
小学校の担任の先生は、決して、本人たちを傷つけるようなことを言いませんでした。(誉めもしませんでしたが)
お友達は、決して、娘たちを仲間はずれしませんでした。(良いお友達に恵まれました)

加えて、給食。
何をやってもうまく出来ない娘達にも、平等に、給食は提供されます。疎外感を払拭してくれる大きな美味しい存在でしょう。

給食室の先生は、人気のある給食メニューのレシピを、父兄にプリントでお知らせしてくれました。アタシは、張り切ってつくりました。今もとくに覚えているのは、”しゃりしゃり豆”です。大豆を茹でたのを揚げ、塩をふりかけるだけなんですが、アタシはアレンジして、じゃこを揚げたのと、大学芋とをミックスし、仕上げに海苔を小さくちぎったのをふりかけました。娘たちは「給食の方がおいしい」と言いました。その偉そうな様と言ったら。思い出しても笑えます。絶対的権力者である母親にジャッジをくだすのが嬉しかったんだと思います。

アタシは、悔しがるふりをしました。右足を大きく上げ下げして、大きな声で言いました。
「ええ!悔しい!次、もっと美味しくなるように頑張るっ!」
そして、親子で大笑いしました。アタシは、お母さんだって、欠点人間なんだ、うまく出来ないことだらけなんだ、でも笑ってると言いたかったのです。言わないけど。言わないのがミソです。

娘たちは、小学校二年生か三年生くらいで、まあまあ、大部分、人並みに出来るようになりました。全部じゃないよ。ふっ。






 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/16 13:50 ] 子育ての思いで | TB(0) | CM(10)

映画 ラッシュアワー

映画「ラッシュ・アワー」、「ラッシュアワー2」、「ラッシュアワー3」 立て続けに見ました。DVDで。

ラッシュ

出演のクリス・タッカーが、マイケル・ジャクソン30 周年記念コンサートで、マイケルの喋り方をモノマネをしているのがそっくりで大笑いし(YouTubeで見た)、クリス・タッカーの映画を観たくなっちゃったのです。クリス・タッカー、マイケルジャクソン様と親しかったのね。

ラッシュ2

1~3、全てストーリーは滅茶苦茶。つっこみどころ満載。でも、クリス・タッカー演じるロス市警のカーター刑事とジャッキー・チェン演じる香港市警のリー刑事のハチャメチャな会話やアクションが、超おかしい。

ラッシュ3

アタシ、コメディ映画はあまり見たことなかったけど、反省して、今後はたくさん見たいと思います。

しかし、ここ数か月、マイケル・ジャクソンが大好きになって、DVDやYouTubeで、毎日そのパフォーマンスを見ているんだけれど、上記のように広がって収集がつかなくなり、もう、これは、アタシのライフワークとなるかもしれません。どうしよう。このままでは人として壊れてしまう・・・・。






 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/15 21:58 ] 映画 | TB(0) | CM(10)

元気になれた と スムージー

下の記事で、はっきりしない頭のことを書いたけれども、書いてアップしたら、どうも気持ちがスッキリしていることに気が付きました。元気になれました。

ブログで自分のアレコレを書くことは、癒しになっているんだなあって改めて思いました。ふだんの生活では、自分のことはあまり言わないことも多いです。本音を言える友人が少ないアタシ・・・。まあ、妹には言うけれどもネ。

そしてもちろん、みなさまのブログ記事を読ませてもらうことも、大切な癒しでして。
たとえば、読書についてを書いていらっしゃる記事。人によっては、ひじょ~~~に詳しくあらすじを書き、時代背景はもちろん、作者の経歴なども網羅している方もいらっしゃいますが、読んだ本の題名や写真のみを掲載されていらっしゃる方もいます。
どちらも、いいんだよなあ。個性というか、性格というか。いいもんだなあ。

人の個性を認めながら、自分の個性を発揮できるのが理想だなあ。

スムージー


新しいブレンダーを購入したので、スムージーを作ってみました。
スムージーって飲んだことなくて、でも飲んでみたい気持ちもあるんだけれども、その未知の世界が遠く感じて、手を伸ばすのが億劫で、もし失敗したら嫌な気持になるかもしれないと思うと面倒で、作ったことなかったんだけれど、気が向いてやってみたら、意外と簡単でおいしい。
ヨーグルト、低脂肪乳、冷凍してた小松菜と細切りニンジン、バナナ、少しだけ蜂蜜。
で作ったけど、今後はイロイロ試してみよう。胡瓜やカブはどう??

遠いと思ってたことが、実はそうでもなくって、要は自分の気持ち次第ってことも多いのかな。

スムージーの色が微妙に暗いので、今日のお昼ご飯の写真を。

ゴマパスタ

すったゴマの乗せるのがポイント。バジルと合うよ~。



 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/14 21:23 ] 料理系 | TB(0) | CM(18)

お久しぶりです。また活動します。

しばらくお休みしていましたが、また、ブログ活動を再開します。
すみませんが、よろしくお願いいたします。 ホント、すまないねぇ・・・ (ノω`*)ノ
お休みの間も、ご訪問くださった沢山の方々、大感謝です。ありがとうございます。


2019七夕


七夕祭が終了し、お盆となると、仙台は涼しくなってくるはずなんだけれども、
今年は、全然駄目。暑くって、
それから、ブログ活動とともに、パートや、趣味の活動もお休みしていたせいもあったのか、気持が、なんというか、落ち込んでいるってわけじゃないけれど、呆然としているというか、頭が働かずにフラフラ浮遊しているというか、そんな感じでした。

入院したり、してたし。 たいした病気ではないのだけれど。
たいした病気ではないので、詳細は秘密よ。ふふふ。

まだ、ぼーっとしてます。大丈夫か、アタシ。ま、なんとかなるでしょ。
気負わず、楽しさに向かっていけるようになれたらと思っています。無理の利かないお年頃。




 ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2019/08/13 19:07 ] 思いつき | TB(0) | CM(16)