fc2ブログ

やっとサフィニアを買いました

毎年、ゴールデンウィークくらいの時期に、サフィニアやペチュニアの花苗を買い求めているんだけれど、今年は、コロナの影響なのか、店頭に並ぶ数も少ないし種類も少ないし、おまけに、値段が高い!

やっと買い求めたのが、コレ↓ サフィニア。298円。

2020サフィニア


さて、続けているパート。
仕事ですから、、、いろいろあります。ファインプレイもあれば、ミスすることもあります。
なんとか切り抜けたけれど、もっと、こうすれば良かったなあって反省することも。

花を見ているとなぐさめられます。
大きく育って、アタシを癒してね~☆


矢車菊、咲き始めました。毎年毎年、その律義さには頭が下がります。

2020矢車菊


最後の力をふりしぼっているビオラ。なが~く咲いてくれています。根性あるなあ。

2020ビオラ





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

スポンサーサイト



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2020/05/29 18:18 ] 園芸 | TB(0) | CM(10)

映画「ベン・ハー」(1959年の)を映画館で観てきました。

映画館で、映画「ベン・ハー」観てきました。

ベン


市内の映画館が、昔の名作映画を上映しているというのを聞きつけました。

コロナの影響で、営業は再開したものの新作の上映は難しいようです。なんと、「ベン・ハー」やってるってよ!きゃ~っ☆

1959年公開の「ベン・ハー」。DVDで観たことがあり、我が人生ベストワンの映画と思っていました。大きな画面で見てみたいって夢が叶いました。都会ではどうか知らないけれど、地方都市で、昔の名作映画を大画面で映画館が上映してくれることは、まずありませんから。

オープニングの音楽だけで、震えました。鳥肌が立ちました。



馬車競争のシーンも、ガレー船のシーンも、血沸き肉躍る大迫力。CGの無い時代(1959年公開の映画ですから)、ここまで大規模な撮影をするって、すごすぎます。

ベン2

ベン3


胸がいっぱいで、感極まって、泣きました。

主役のチャールトン・ヘストンも、ほかの役者さんたちも、すごく人間が濃く感じました。生きている濃さです。その濃さが、演じている登場人物と混ざり合って、新しい生命体が誕生している感じ。生命体は、数えきれないエキストラたちのオーラを背負ってたよ。


と、アタシが到着したときは、ほかにお客さんが誰もいなくって、もしや貸し切り?とも思いましたが、上映5分前くらいに、5人くらい入ってきて、惜しくも貸し切りならず。

ベン5

ベン6


でも、アタシのほかに「ベン・ハー」好きがいるんだ~と思えて、嬉しかったデス。できれば、友達になりたかった!語りあいたかった!

そんなこと無理ですね。感染に気を付け、マスク着用はもちろん、消毒用ウェットティッシュを持参し、喋らないようにしてましたし、ほかのお客さんとは距離を保ってましたから。


久しぶりのお出かけでした。

ベン4

「ベン・ハー」を上映してくれてありがとう!




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2020/05/27 18:31 ] 映画 | TB(0) | CM(18)

九州旅行 亀山八幡宮

お亀ぎんなんは、下関の亀山八幡宮で買い求めたものです。

亀山八幡宮、唐戸市場を後にした際、上の娘がふと見つけました。
行ってみようか、上まで階段を上ると眺めが良さそうということで、お参りしました。

亀山八幡宮鳥居

スマホとは便利なものよ。娘が調べると、鳥居の上の看板(ていうのか?)の山の字のところに野球のボールが挟まったまま、なのだとか。

亀山八幡宮鳥居落ちない

ゲン担ぎで、野球の神様と、親しまれているそうです。野球はしたことないのですが、思わず手をあわせました。


階段を登ると、やはり眺め抜群でした。

亀山八幡宮眺め

中には、秀吉のソテツとか、林芙美子文学碑とか、日本一のふくの像とか、バラエティに富んだ沢山の見どころがありました。

亀山神社ふぐ


伊藤博文公婦人、梅子が働いていたお茶屋もあったと解説掲示もありました。

掲示版
 ↑ 画像お借りしました

敵に追われて逃げ込んだ伊藤博文を、お茶子だった梅子が助けたのが縁で、のちに結婚したとか。う~ん、幕末ラブロマン神社なのですね~。


で、こちらが、お亀明神!

お亀神社

お亀神社2
↑写真お借りしました。

江戸時代、毛利藩による埋め立て工事が難航したさい、自ら志願して人柱になった遊女、亀を祀ったものだそうです。
ここのイチョウは、お亀さんの顔にあった アバタ のような模様を持ち、食べると役病除けのご利益があるって。

ということで、長くなりましたが、お亀ぎんなん、心惹かれて買い求めたわけです。
人柱とは、悲惨な因習とも思えました。それを褒めたたえるのもどうなのかとも思いました。
でも同時に、お亀さんの思いを崇高なものとも思えます。
矛盾する気持ちを同時に持つ、旅人なアタシ。

自宅に戻ってから、ありがたく頂きましたよ。疫病退散のご利益、いただけるでしょうか?
三密を避け、手洗いうがい、家の中の消毒に気を付けています。
朗読教室に通うのも休むことにしました。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2020/05/22 16:44 ] 旅行 | TB(0) | CM(8)

九州旅行 自分へのお土産 その2

九州旅行時に購入した、自分へのお土産の続きです。


写真 その4  武蔵小次郎 

九州で買ったもの6

唐戸市場のお土産ものやさんで売られていたクリアファイルです。写真が下手で、なんだか分からなかったでしょう。失礼しておりますが、愛用しています。朗読の台本を入れて教室に通ってました。人気者になれた?いや、それほどでも。
武蔵小次郎、考え方の違いや、自己顕示欲に、周りの意見が加わって、戦いになることのむなしさを考えさせられます。武蔵と小次郎、どちらも素晴らしい剣豪だったはず、協力しあえなかったのかと思うのは、現代人の感覚なのかなあ。ちなみに、同居する下の娘が朝に遅く起きてきた際には
「遅いぞ!下子!」
と言うようになりました。無視されてますが。いつの日か
「お母さん、破れたり」
と言われる日を待ち望みます。



写真 その5   クイズ、これは何でしょう?

九州で買ったもの5

写真にちゃんと出てますねぇ。ソックス。はい、靴下です。ふぐ を靴下にデザインするとは、発想がおもしろ~い。もったいなくって、まだ履いていませんが、ここぞというときの、勝負靴下にしようと思います。勝負の時がいつか来ることを信じて。誰と勝負しようかしら?



写真 その6  調味料いろいろ

九州旅行で買ったもの2

ブログで、調味料が甘いと教えていただき、味噌と醤油を、張りきって買ってきました。博多の飲食店で食事をすると、その味噌や醤油の、東北との味の違いに旅の気分が大盛り上がりしましたし。はい、甘いです。東北に帰宅してから、ふだんの食事に使いました。仙台味噌と合体したみそ汁は、なかなかの危険な味。具の豆腐に、仲介を頼みました。ちなみに、写真左下の「ウニソースが入ったチューブ」。下関で購入しましたが、溶かした無塩バターと少しの牛乳と合わせてパスタにからめると、お手軽に豪勢なウニパスタの出来上がりです。

ウニパスタ

やっとさっき使って作ってみたのでした。賞味期限が近づいた今まで、もったいなくて使えなかったアタシの貧乏根性に、自分で自分を誉めたいデス。



さて、恐縮ですが、写真6に戻っていただきましょう。

九州旅行で買ったもの2お亀ぎんなん

右下の「お亀ぎんなん」にご注目を。これは、下関、亀山八幡宮で売られていたものです。



またまた、続く。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

[ 2020/05/20 16:20 ] 旅行 | TB(0) | CM(12)

九州旅行 自分へのお土産 その1

お出かけできない今日この頃。通っていた朗読教室は再開するようだけれども、どうするか迷っています。感染に恐怖しながら朗読するの、楽しくなさそうだし、みんなには会いたいんだけれど。

と、悶々。いつなったら、普段通りの生活&気分に戻れるやら。

と、ネタもないので、昨年の九州旅行関連を記事にしたいと思います。

昨年の九州旅行時に購入してきたのは、カップ麺だけじゃあありません(下の記事)。
強欲なアタシですもの。お土産店だけじゃなくって、スーパーでもたくさん買い込み、それを宅配で東北の自宅まで送ったのです。観光客向けの商品はもちろんのこと、地元の人がふだん身近に接しているものが欲しかったのヨ (´ω`人)

♪通りすがりのアタシだけれどぉ、あなたを少し、知りたいのぉ♪
    ↑ 作詞 きたあかり 作曲募集中♡


写真1 菓子類やお茶など

九州旅行で買ったもの1

「鶴の子」「通りもん」は外せません。数年前、お土産でいただいたことがあったのですが、そのときの美味しい感動が忘れられず、絶対買ってくるぞとメモしていました。
「佐賀ぼうろ」は、スーパーで購入。仙台のマコロンみたいに固いのかと思ってたら違って、優しい、むにゅっとした柔らかいお菓子でした。しかも平たいです。カルチャーショック!
下関「外郎(ういろう)」は、たまたま唐戸市場あたりのお土産ものやさんで見つけて、気まぐれで購入。これも自分としては珍しい食感で、なめらか。弾力も独特。優しい甘さがすごく美味しかった。
あと、九州の緑茶。知覧茶。東北でも買えるんだけど、やはり地元で買うものは違う気がして、スーパーで買ってみました。すっきりとした上品な苦みで、黄緑が綺麗なお茶でした。



写真2  麺類とか

九州で買ったもの3

東北に戻っても九州旅行を思い出した~いと思って、お店の味とはいかないだろうけれども・・と購入。味の期待はしていなかったんだけれど、アタシ、間違っていました。すごく美味しいです。「ごぼ天うどん」のうどんの柔らかいこと!そこが美味しい!また、食べたい!そうそう、博多で「パン屋さん」を探したとき、その数の少なさにびっくり。札幌旅行の際は、たくさんたくさんパン屋さんがあって、あっちもこっちも行ったのに~。でもって、博多には「うどん屋さん」の多いこと!博多は、パンじゃなくって、うどんなのね~。ちなみに、仙台は、その中間くらいかな。


写真3 やっぱり海の幸

九州で買ったもの4

酒の肴に抜群に合うお魚ちゃんたちも良かったけれど、ひじき海苔の香りのよさ、しっかりした歯ざわりが印象的でした。ああ、ひじきと海苔は、もっと買ってくるんだったわ。後悔。いや、東北のが美味しくないっていうわけじゃあないのよ。いつもの東北の味も大好きよ。安心できるわよ。おいしいわよ。でもね、たまの浮気は蜜の味なの。密じゃないわよ。蜜よ蜜。ハニーマイラブ。



写真4


は、次にするわ。  まだあります。恐れ入ります。    





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

[ 2020/05/19 12:18 ] 旅行 | TB(0) | CM(14)

お出かけしてない今日この頃

このご時世で、スーパーと仕事以外、お出かけしていません。
いくら、常々、お出かけあんまりしない方のアタシでも、そろそろデパート行きたいよ~。ランチしたいよ~。

でも、まだまだ大丈夫。  ( ̄^ ̄)ゞ

自分の子どもたちが、まだ赤ちゃんの頃、不眠不休で、ただ眠ることだけが唯一の希望だったころを思えば、耐えられるわ。
医療機関で働く方の苦労を思えば、耐えなくちゃいけないわ。


緊急事態宣言はアレでも、自分としては、第二波、第三波は、必ずやってくるだろうと思っているしサ。
けっこう、家の中だけの生活でも(パートには行ってるが)、楽しくやれてます。

ウィルスを除去しなくちゃと気合が入り、掃除洗濯を頑張ってるし、
   ハイターを薄めた液で家のあちこちを拭きまわり、匂いで気持ち悪くなりました。 

娘がアタシの手料理に飽きないよう、あれこれ工夫しているし
   失敗を恐れず挑戦すると、案の定失敗。でも食べさせて、娘が具合悪くなりました。

夏に向けて、と、涼しいマスクを手作りしてるし
   サイズを思いっきり間違え、さらに、ゴムを通すところを作り忘れ、自分に腹が立って、
   失敗作を捨てました。

と、朗読仲間と、オンライン朗読会も開催しています。こちらは大成功。

短い作品を数人で配役を決めて朗読するのですが、一回読んだあと、配役を変えて、また読むと、個性の確認が出来て、とっても面白いです。先生は参加されていないので、みんな、ふざけちゃって大笑いしながらやってます。笑って笑って、免疫力あげるのよ~!朗読だけじゃなくって、他愛のないお喋りの時間も長いんだけど、それも楽しい。


こないだのお昼・・・昨年、九州旅行に行ってきた際に買ってきたカップ麺。

焼豚ラーメン1

焼豚ラーメン2

焼豚ラーメン3

昨年12月に旅行行った際、現地のスーパーで購入。コンビニから宅配で送ったものです。こってりスープが美味しい。1978年から愛されているのですね。
あのとき、旅行に行けてて良かったよ。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2020/05/15 18:58 ] 出来事 | TB(0) | CM(28)

壊れかけ?

娘のために作ったお弁当です。ザ、にっぽんのお弁当!

20200512おべんとう


同居の娘、下子は、この4月から働き始めた新入社員です。
仕事で覚えたことを、少しだけアタシにも説明してくれて、母親としては、ちょっぴり安心。職場のみなさんにも、たいへん親切にしていただいているようで、感謝☆ (*^-^*)

でも彼女、連日の残業です。ゴールデンウィークも毎日出勤で、クタクタに疲れています。

昨夜、遅い夕飯を食べながら言いました。
「 (疲れすぎて) 喉が ご飯に 通らないよ 」

ん? それを言うなら、ご飯が喉に通らないでは???笑

彼女は自分の間違いに気が付いたのか気が付かないのか、続けて言いました。
「あれ?ご飯が喉に通らないだっけ?あれ?ま、いいや

その通りです。大勢に影響しませんわよ。おほほほほ。アタシは言いました。

「無理して全部食べなくてもいいよ。喉がご飯に通らないなら。
 それより、明日も早いんだし、早くシャワーに浴びてもらったら?
 あれ?早くシャワーを浴びたら、かな?まあ、いいや

娘は、疲れているうえ、新しいことを次々を覚えなければならず、壊れかかっているのかも。
アタシは、加齢のため、壊れかかっているのかも。気を付けようっと。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2020/05/12 10:05 ] 子育ての思いで | TB(0) | CM(14)

映画「隣の影」

ご近所トラブルの大爆発、な映画でした。舞台はアイスランドよ。アイスランドってどこだっけ???
以下、ネタバレ多です。よろしくお願いいたします。

隣の影

「あなたの家の木のせいで、日光がさえぎられ、我が家の庭の日当たりが悪くなってるわ。枝切ってちょうだい」(*`皿´*)ノ
「何を言うのよ。あなたの家で飼っている犬が、我が家の庭でフンをするほうがよっぽど迷惑よ!」(♯`∧´)

隣の1

些細なことから始まったご近所同士のいさかい。だんだん話が大きくなって、ちょっとしたこと、たとえば庭の飾り人形が壊されてたとかもすべて、その隣人のやったことだと思いこむようになっていく。

隣の5

隣の3

隣の2

それは壮絶な仕返しへと発展し、ついには殺し合いに。


隣の4

かなり怖い映画です。どこにでもあるような、トラブルが、大きな いがみ合いに、そして大事件へとつながっていきます。舞台となっているアイスランドの風景や家の様子がとってもお洒落で洗練されていて、その清潔で幸せな綺麗と、人間の情念の汚さ、悪意の醜さがとっても対照的で、嫌味で、恐ろしさ倍増


そして、ラストがですね~、ウィットに富んでいて、皮肉が胸を突き刺します。で、笑うの。

ああはならないように気を付けよう・・。人間の思い込みって、怖いね。とか言っていて、自分もかなり思い込んでいるんだろうなああああ。ま、人間って、そ~いうもの。←開き直り。そして壮絶な人生劇場へと続く。笑





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2020/05/02 18:14 ] 映画 | TB(0) | CM(14)

男の子の衝撃

数週間前のビオラやチューリップ、その他です。花を見ていると、今が緊急事態だなんて嘘みたい。

2020チューリップとビオラ

先日、ちょっとした知り合いが、大学生の息子さんに強い言葉で怒鳴られてるみたいなところを、偶然、目撃してしまいました。大学生は今、自宅でオンライン授業な日々。ストレスたまっているのかな、と思ったけれども、決して若くない母親を、ひどい言葉でなじるのは、どうなんでしょう。思春期だからって良いの?男の子の思春期って荒れて大変って聞くけれど、実際に接すると、、、衝撃でした。

誰のおかげで、今まで生きてこれたのでしょうか?衣食住を満たしてもらい、学費を出してもらい、家にいることを当然のことと尊重してもらい、感謝すべきだとアタシは思います。

自分は、子どもが女の子だけで、性格もあるのかもしれませんが、そんなことは全くありません。反抗期と思われるころも、自分の意見を主張はしたけれども、大きな声を出すことはありませんでした。

男の子って、違うのかなあ。男の子って、そういうのが当たり前なの?大多数がそう?アタシ、母子家庭で育ち、妹が一人いるだけだから、家に男の子がいるっての、わからないんです。あ、でも、妹の子供は男の子だわよ。彼は普通にお母さん(妹のこと)と仲良しにしていますよ。一緒に旅行したりしてるし。それって、少数派?





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2020/05/01 19:02 ] 出来事 | TB(0) | CM(14)