fc2ブログ

パート先に呼び出される

パート勤務のシフト入っていない日、つまりはお休みの日に
パート先からアタシの携帯に電話がかかってきました。
電話口はパートの先輩、Aさんです。

「あかりちゃん!今すぐ来て!助けて~」
「?」

詳細は書けないのだけれど、
Aさんと社員さんで何かのきっかけで言い争いのような感じになり
早急に対応しなければいけないと社員さんが主張する仕事を
Aさんは
「パートリーダーじゃないんだから(そんな重大な仕事は)出来ないわ!
 出勤日じゃないけど、あかりちゃんがやって!」
だそうなのです。

売り言葉に買い言葉なんでしょうね~。

そう。アタシは最近、パートリーダーになったんです。
順番に引き受けることになってて、今年度はアタシが当番になったというわけ。

ここで拒否すると、Aさんの性格上、大変なことになるので
(たぶんだけど、あかりはリーダーなのに仕事しないってことになる)

Aさんにはいつもお世話になっているから申し訳ないので
出勤しましたよ。とほほほ。

Aさんも、冷静になれば、お休みの日に呼び出して悪かったなあと思うと思うし、
Aさんに意見できる大御所パート先輩に相談して、
今後はそんなん無いように言ってもらうわよ。

仕事してるといろんなことがあるなあ。
社員さん、うまくパートを使ってくれよ、Aさんと喧嘩しないでよ、と思うけれど、
ま、パートおばちゃん同士で人間関係もめるより、
パート同士は結束して、対社員さんで悪口言っていた方が丸くおさまるので、いいか。

こんな出来事も楽しまなくちゃね。←無理矢理思う。笑

↓ 今年も、庭のシャクヤクが咲いたので
2022シャクヤク1

↓ 雨の前に一輪室内に飾ったら、大きく開いて花瓶が見えないほどに。
  直径20センチくらい
2022シャクヤク2

↓ 後ろ姿
2022シャクヤク3




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

スポンサーサイト



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/05/28 17:12 ] 出来事 | TB(0) | CM(16)

パン屋さん脇の桐の木

パン屋さんにパンを買いに行ったら、その駐車場に大きな木があって、
紫の花が空に向かって大きく咲いていまして、

桐の花


思わず見とれて、写真を撮っていましたら、見知らぬ老婦人に話しかけられました。

「なんて大きな桐の木なんでしょう。こんなに大きくなるのは珍しいわね。
 私が生まれた時、親が庭に桐の木を植えたのだけれど
 嫁に行くまで、こんなに大きくならなかったわ!」

これ、桐の木なんだ、って、はじめて知りました。

なんて美しい花なんだろうかとか、世間話をして別れましたが、
同じ木に見とれたことで親しみがわきました。

またお会いしたいものです。
あの店に、またパンを買いに行ったら会えるかな?




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/05/25 12:58 ] 出来事 | TB(0) | CM(18)

妹とランチ。相談と将来の野望

妹と、ちょっと豪華なランチに行ってきました。

2022ランチ
↑こんなのとか、いろいろ食べました。


来月に母が膝の手術を予定しているので、そのサポートをどう分担するか相談しました。
母を入院させ、病院から説明を聞くのは妹で、手術当日に控えているのがアタシ、とか。

退院後の母の状態がどうなるかは分からないけれど、
アタシが、掃除洗濯ご飯作りに、ちょくちょく母の家に行くことにしました。

母はわがままなので、対処が大変になり、ストレスでこちらが倒れそうになることでしょうが、まあ、なんとかなるさ~と、あまり深刻に考えないでいます。

妹と二人、外でランチなんて久しぶり。
妹がとても喜んでくれたので良かったです。

母の家の近くに家を建てた妹が、どうしてもいつも母の世話をするような感じになってて、
罪滅ぼしのつもりで、お金はアタシが払いました。

女二人、おしゃべりははずみ、夢は膨らみ、将来一緒に
世界一周豪華客船の旅に行こうということになりました。

豪華客船


実現なるか!  してみせる!




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/05/18 18:32 ] お出かけ | TB(0) | CM(16)

石鹸が好き

布巾を洗うための石鹸が小さくなったので、新しいのを買ってきました。

石鹸


みなさま、台所で使う食器拭布巾は、何で洗ってますか?
アタシは、専用石鹸で洗っています。
高校生の頃、家庭科の先生が、
「食器を拭くふきんは、専用の石鹸を使って洗うように」
と生徒に教えたので、律儀にアタシは未だそれを守っているのでした。

姑は、食器を洗う洗剤(ジフとか)で布巾も洗ってました。あれはなかなか泡が取れないのですが、姑は気にしません。人それぞれです。

アタシは手を洗うのも石鹸を使うのが好きで、帰宅したら、石鹸で手を洗っています。液体石鹸ではあまり洗わないなあ。お風呂で体を洗うのも石鹸です。

だんだん小さくなっていくのが良いですよね。独特の悲壮感があります。小さなせっけん、カタカタ鳴った~ってな感じで。

   ネタが無いので、どうでもいいような話題で記事にしてしまいました。 (´∀`*;)ゞ




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/05/16 20:11 ] 思いつき | TB(0) | CM(16)

帯状疱疹予防接種副反応

帯状疱疹予防接種を受けた次の日、副反応が出ました。

発熱


しかし、なんとアタシは鈍感なことか、
日中は、副反応が出ていることに気がつかず

「なんだかダルいなあ。少し頭が痛いなあ。寒いなあ。ま、
職場で後輩Aと もめてる ストレスだな!」

と軽く考え、いつもの通り、
TSUTAYAに行き中国ドラマのDVDを借り、
スーパーに行き、少しでも安い野菜を探し、
掃除と洗濯と料理をし、という平凡な生活をしていました。

どうもおかしいと、夕方になってやっと気がつき熱を測ってみると

37・2度。

平熱低いので、まあまあの発熱です。

注射を打ってくれた病院では
「ほとんどの人は副反応出ません。注射打った腕がちょっと重いと感じるくらいです」
と断言していたのに!

アタシは、その「ほとんどの人」じゃなかったみたいです。
ったく!もぉ!

今は平気になりました。(・Д・)ノ



↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/05/13 13:09 ] 出来事 | TB(0) | CM(12)

帯状疱疹予防接種

帯状疱疹の予防接種を受けてきました。

帯状疱疹ワク


先日、夫が帯状疱疹を発症し、それはそれはひどい症状で、顔の右上あたりのしびれは未だに治らなくています。夫は、その治療で皮膚科受診した際、帯状疱疹の予防接種が出来ると知り、アタシに受けるよう勧めたのでした。

グラクソ・スミスクラインという会社の「シングリックス」って名前のワクチンです。

帯状疱疹は、加齢や疲労、ストレスなどが原因となり、80歳までに3人に一人が発症。ひどい人は目や耳の神経が障害され、重症化してしまうと視力低下や失明、顔面神経麻痺など思い後遺症が残る可能性があるとか。
(病院で貰ったパンフレットに書いてありました)

注射は一回二万円。それを二回打って貰わなければならず、痛い出費ですが、病気予防のためには仕方がありません。
どこかを節約しよう。電気代も食料品も値上げばかりなのに、どうやって!





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/05/10 19:46 ] 出来事 | TB(0) | CM(16)

ゴールデンウィークはゆっくり

大型連休中は特に大きなお出かけをしないで、家でゆっくり過ごしました。同居の娘が、祝日中毎日ではないけれど仕事が入っていたし、コロナのこともあるし。
まあ、時々、夫とラーメン食べに行ったり、車で30分ほどの産直市場みたいのに行ったり、程度は出かけましたが。

ラーメンは、油そばってのを初めて食べました。

油そば
↑画像お借りしました。

汁が丼の下から二センチくらいまでしか入っていません。その量で、麺全体のしょっぱさを作り上げているわけなので、汁が超しょっぱい。一生懸命全体を混ぜに混ぜてもしょっぱい!二度と食べなくていいと思いました。まあ、何事も経験だ~ということで。良かったことしします。

秋保(あきう、と読みます)の秋保ビレッジにも行きました。

秋保び
↑画像お借りしました。

新鮮野菜や地元の名産菓子、お茶や花の苗などが売られています。タケノコなどを買いました。
必ずしも地元の野菜というわけではなく、隣の市のだったりもするのですが、全て新鮮なのが良いです。

↓ 茹でました。
2022たけのこ

↓ 購入したネモフィラ
2022ネモフィラ2

売り場では多年草と表示されていましたが、家に帰ってネットで調べると一年草とありました。むむむ。でも、とっても強い花で、種が勝手にこぼれて、次の年も育つらしいです。来年も元気に咲いてくれればいいなあ。大丈夫?今年のうちに枯れたりして。むむむ。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/05/09 20:42 ] 出来事 | TB(0) | CM(6)

林真理子著「小説8050」

林真理子著「小説8050」

80.jpg

父の代からの歯科医院。町内では一目置かれる存在であるはずの大澤家。
しかし実は、7年もの間引きこもっている息子がいた。
息子翔太は、中学生のころに不登校となり、それ以来7年も、引きこもっているのだ。公共の相談窓口にいってみたり、精神科医に相談してみたり、父親も母親も手を尽くすが、翔太はいっこうに部屋を出ようとしない。
しかし、ちょっとしたきっかけにより、父親は知ることとなる。翔太は中学時代の壮絶ないじめにより、不登校になってしまい、結果、引きこもりになったと。そして決意する。いじめた相手に復讐しよう。息子と一緒に復讐しよう。
有能な弁護士に出会ったことで、少しずつ進展していくが、いじめた側や学校は、いじめを認めるはずはなく。。。

というようなお話で、

以下、上記以上にネタバレですが、お話続きとしては

結果、親切な証人等により、民事裁判で勝訴し、いじめた側に損害を賠償させることができたのです。翔太は親に感謝し、未来を築こうと歩き出します。


そんなにうまく行くケースはまれであろうと、現実は甘くないだろうと、すぐに思います。
小説では、親御さんは知的で常識もあり思いやりにも溢れ、さらには経済的に裕福であるから弁護士に頼むことも出来る。でも、そんな親ばかりではないでしょう。

8050問題って、80代の親が、その年金で、50代の引きこもりな子供を養っているってことで、この小説とは少しテーマが違う気もしましたし。

ただ、こんな風に立ち直れるケースもあるのかもしれないと、
現実に引きこもり子供がいる親御さんには、希望の光になる本なのかもしれないとも思いました。

林真理子氏の文章の巧みさ、素晴らしいですし。
情景描写に無駄が無く、短文長文テンポが良くって、2日で読み終えました。長いのに。

最近は、わざとなのか、読みにくい文章を書く作家の小説ももてはやされているような気がするけれど、わかりやすく読みやすい小説がアタシは好きなのさ。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 感想

[ 2022/05/05 22:20 ] | TB(0) | CM(14)

朗読会終了

朗読会が終わりました。

朗読するときの椅子の高さとか、照明、音響、音楽、効果音ってぶっつけ本番で、
まごまごすること多く、うまく読めなかったなあって、悔しいのだけれど、
朗読仲間とか、照明の方とか、聞きにきてくださった知人とかに
沢山誉めてもらえました。

朗読仲間の一人が、とっても感動した顔をしてくれてて、
すごく嬉しかった。

でもなんだか、むなしいのは何故だろう。

一緒に朗読したAちゃんが、よそよそしかったからかしら?
演劇を長くやってたAちゃん。アタシなんかと同じ台本を読むのは不本意だった?

よそよそしいと言ったって、別に意地悪されたわけじゃあない。
親切丁寧、穏やかにしてたよね。

みんな、いろんな気持ちがあって、それぞれで、
AちゃんにはAちゃんの気持ちを大切にしてもらいたいし、アタシはアタシの気持ちも大切にしたい。

難しいね。
みんな楽しければいいのだけれど、難しいね。

短期間にすごく上手くなる人もいれば、長く練習しても上手くならない人もいるし、
上手でも良い役が付くわけでもなかったり。。

ま、いいや。後ろを見ないで前を見よう。
まずは自分が楽しまなくちゃね。

最近はとても思うよ。人生は短いから、楽しめる時に楽しまなくちゃって。
楽しめなくなったときに、昔を思い出してニヤニヤできるようにって。

    趣味でこんなにモヤモヤしてど~すんだ!おい!




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/05/01 21:23 ] 朗読 | TB(0) | CM(12)