fc2ブログ

「ツレヅレハナコの食いしん坊な台所」

図書館で何気なく借りて読んだら、なかなか面白かった。

「ツレヅレハナコの食いしん坊な台所」

つれづれはなこ

何やら、食に関する仕事をしているらしい著者が、愛する台所道具を紹介する本。

↓照宝のせいろ

照宝せいろ

↓トルコの二段式ティーポット。チャイダンルック。

ティポット

↓ オリーブの木のまないた

オリーブまないた

なんてワクワクするのかしら。幸せ!

自分ではあまり意識していなかったのだけれど、
人から「あかりちゃんは料理好きね~」と言われることが多いです。
朗読仲間、読み聞かせ仲間、実母、妹、娘、職場の人、近所の人、などなどから言われます。

唯一、姑からは「お前の作るものなんて料理とは言えない」と叱られましたが、それは置いといて、
というか、料理と言えるかどうかは主観の問題ということに無理矢理しておいて、
アタシ、料理が好きなんだろうと思います。
だって、台所道具の本を見て嬉しいんですから。

大好きな道具を使って大好きな料理を作れたらどんなに幸せだろうかと想像し、
来年は、少しずつでも、揃えようと決意しました。

あと何年、元気でいられるか分からない。
「照宝のせいろでシューマイ作ってみたかったのに、もうお陀仏だ」なんて後悔、嫌だもんね。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

スポンサーサイト



ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/12/28 18:07 ] | TB(0) | CM(18)

映画「奈落のマイホーム」

文句なし。映画として第一級。これぞ、これこそ映画。
恐るべし韓国エンタメ界。

映画「奈落のマイホーム」。観てきました。

奈落

舞台は、韓国のソウル。
主人公は、平凡なサラリーマンのドンウォン。
ローンを組み、やっとのことで念願のマイホーム(マンション)をソウル市内に手に入れた。
しかし、あろうことか、マンションは突然、地盤沈下で地下500メートルまで沈んでしまった。
どうしよう。取り残され、死の危険が!
たまたま新築祝いにやってきてた部下たちと一緒に地下から脱出すべく手を尽くす。
合流したそりの合わない隣人やその息子と協力しあうが
大雨や地下水の噴出、さらなる地盤沈下に七転八倒。

というお話です。

ここでストーリーを書くと、な~んだ陳腐と思われそうな気もするのですが、
映画のストーリーの組み立て方も、映像も、俳優の演技も、すんばらしく秀逸で、
完成度の高い、素晴らしい映画でした。

冒頭に、韓国ソウルの平凡な市民の日常を描き、共感させ、
次には、ご近所つきあいの微妙な感情の行き違いに、ブラックな笑いを起こさせ、
観客の心拍数をあげる

そんでもって
急な、マンションの沈没というパニック状態に、
観客はどう感情を整理して良いかわかんない状態にさせ~の、
圧倒的な危機的状況のハラハラドキドキに持って行かされ、
登場人物たちのありえない根性を見せられて頭まっしろ

登場人物たちに共感し、エールを送りたくなるように
うまく作られている。

笑って泣いて、ハラハラしてドキドキして
ほのぼのして、あったかい気持ちにもなって
韓国ソウルの住宅事情の大変さにも気づかされて
良い映画でした。

同時に、

こんなに素晴らしい映画が作れる韓国のエンタメ界の力に
なんとも言えない、脅威をも感じました。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : 感想

[ 2022/12/23 22:45 ] 映画 | TB(0) | CM(10)

仕事復帰

先週から職場復帰を果たしております。
症状が重い時は「二度と社会に戻れないかも」と弱気になったりしてたのですが
回復して、元の仕事に戻れて良かったです。

しかし、そういう、フラフラな時に限って、


大トラブル発生


詳しくは書けないけれど、すったもんだの末、
パート某後輩が、社員さんに
泣きながら大声で怒鳴るという事態に発展してしまいました。

元はといえば会社の管理体制が悪いのが発端なのですが、
大人なんだから、冷静に話すべきで、突然訴え、泣いて怒鳴り、
自分の思うとおりにしようとするのは、違います。と、アタシは思います。
小学生低学年じゃないんだから。

それでなくてもコロナ開けでダルいのに~
事態の収拾に忙しく、電話かけまくりなどであたふたしてしまったわよ~。

すると、どうしたことでしょう。
いつの間にか、体調の悪いのも忘れていたアタシでした。

ドキドキして血行が良くなったのかしら~
なんだか元気になったわ~  ← 無理矢理そう思うことにする。泣




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/12/21 21:03 ] 出来事 | TB(0) | CM(18)

マフィン焼きました

マフィン焼いてみました。

2022マフィン

可もなく不可もなし。美味しくなくもないけど、美味しくもなし。

ハンドミキサーを使う際に生地が飛び散って大変で
そんな思いをするくらいなら、買って来た方が良い、
今後は作らないぞと決心しました。

お菓子作りの苦手なアタシがマフィンを焼くとは、、
なんでしょうね。
自宅にいなくちゃいけない隔離期間っての?それは過ぎたんだけど
まだ体力が戻らなくって家にばかりいるので。

ということで、暇だからYouTubeを多く見ていたら、
時節柄か、家のお片付け動画がいっぱい出てて、ついつい見てしまうと
片付けしたくてたまらなくなり、すると
室内のしつらいだけではなく、自分の生き方、というと大げさだけど
趣味とかも片付けたくなり、
どうしようかなあと思案中。

元気に社会復帰すれば、忘れてしまうかしら???




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/12/13 16:53 ] 料理系 | TB(0) | CM(18)

コロナ備忘録

先々週コロナに感染し、喉の痛みや咳に苦しめられましたが、
だいぶ回復し、来週には社会復帰できそうです。

しかし驚きましたのは、復帰の際、特にPCR検査抗原検査しないでよいことです。

「発症日を0日として7日が過ぎ、かつ、症状がなくなって24時間経てば」
社会復帰良し、とのことなのです。

仕事に復帰して、他の人に感染させないかしら・・・
と不安です。
でもまあ、いいっつうんだから良いんだろ。


アマビエがんばれ
アマビエがんばれ


今回の感染では、たくさんの
「自分の幸せな境遇」に気づかされました。

前回の記事に書いた、職場の人たちへの感謝もそうなんですが、
ちょっとすみませんが、自分で忘れないように挙げてみますとm


○ 近所の小さなクリニックで医師が診察してくれた 
 
感染力の強い忌み嫌われてるコロナの患者を、嫌な顔せずに
親切丁寧に診察してくださり、励ましの言葉をかけてくださった、
ご近所のクリニック様ありがとうございます。


○ 同居の娘が、あれこれと買い物してくれた

普段は家のことを何もしない娘なのですが、
薬とか飴とかいろいろ、アタシのリクエストをそろえてくれました。

2022コロナ飴


ウーバーイーツで、焼き肉弁当頼んでくれました。

2022コロナステーキ



○ 具合が悪い時は寝ていられる

これは驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが
具合が悪いと家事等が出来ず、責められ怒られなじられる、
そんな境遇だったこともあるアタシですので、今寝ていられる
ことがどんなに幸せかと思うわけです。


○ 濃厚接触者になってしまった夫がアタシを責めなかった

夫は、濃厚接触者となり、仕事を休まなければならなくなりました。
なんか言われるかと思いましたが、特に責められず、良かったです。
逆に、アタシの体調を心配してくれました。
PCR検査の結果より前に、病院代がいくらかかったか心配して
「おい!いくらかかったんだよ!」
と言ってきたのには目をつぶります。笑


○ ブログにたくさんの励ましコメントをいただいた

皆様からたくさんの温かいコメントをいただき
心強く嬉しく、大感謝です。


それからなんですが、これは常日頃が幸せだったと思わされたことなんですけど
外出できなくて、TSUTAYAに行けないのがすごくつらかった。
好きな時にTSUTAYAに行けてたのって、なんて幸せだったんだろう。
自分がどんだけTSUTAYAが好きなのか、思い知らされました。

早くTSUTAYA行きたいよ~。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/12/10 22:43 ] 出来事 | TB(0) | CM(18)

コロナに感染

コロナウィルス感染してしまいました。

職場の隣の席の人が「喉が痛い。風邪ひいたみたい~」と言っていたと思ったら、次の日「コロナに感染してました」と連絡が!
慌てて「無料PCR検査センター」に行って検査しました。
二日後に出た結果は陰性。

でも、結果出る前には症状が出てきたので、上記の結果前に診察&検査してくれる発熱外来を探しました。
運良く、近所のクリニックで診てくれるとのことで予約しました。
予約は昨日の夕方16時45分。

予約の時間に行っても、屋外で待たされ、診察も屋外で、寒かった~
唾液を採取してのPCR検査をお願いしました。
次の日(今日)の午前9時には結果出るって言われてたのに、
実際に結果出たのは夕方5時。検査機関、混んでいるようです。

陽性です。 

   無料PCR検査は、まだ症状が出ていなかった段階で行ったので陰性で出たんですね。

同居の娘にうつさないかは心配ですが、幸いなことに症状は軽い方だとは思います。
波があり、具合悪かったり元気だったりはするのですが、
熱は37度前後、喉の痛み、たまに咳、倦怠感、くらいです。

快く勤務の交代に応じてくれた同僚たちに感謝です。

こういうことがあると、必ず交代要員を自分でお願いしなければならないのが、今の勤務先の一番の嫌なところで、辞めようと思っていたのですが、今回のことで度胸がついたというか、社員さんも自らパートの代わりをやると言ったというし、なんとかなるものかもとも思い始めました。

今までのいろんなことを全て水に流しても余りある恩を、代わりに出勤してくださった人たちに受けました。元気になってお返ししないと。や、辞められなくなってしまった・・・・。

クラスターとまではいきませんが、今回のことで、数名がコロナ感染しました。しっかりマスクしていたし、換気も気をつけていたし、事務室内の拭き掃除は徹底していたし、一緒に食事したわけでもないのに!

感染力強いんだと思います。皆様、お気をつけください~


amabie.png

アマビエちゃん、頑張ってよ~☆



↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

ジャンル : 日記
テーマ : 日々のつれづれ

[ 2022/12/06 19:19 ] 出来事 | TB(0) | CM(26)