勝利の味: 出来事: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  出来事  >  勝利の味

勝利の味

2018年01月28日

絶交の練習は うやむや に なったのだけれど

 (良かったら、下の記事を参照ください)

ことの発端となったポテトチップスを、なぜか夫は食べないで、

ず~っと放置しているのであります。  たぶん、忘れているのでしょう。


アタシは、それを、ついつい見てしまいます。そして、知らず知らず考えます。

「やれやれ、このポテトチップスを食べることは、アタシとの絶交を引き起こすほどの

 大きな出来事らしい。夫にとっては」

そんな考えが、つらつらと出てくることが度重なってくると、

なかなか 思考は大げさになってきます。

「アタシと夫の、この25年の結婚生活は、たかが ポテトチップス一袋の美味しさに

 負けてしまうほど 軽いものだったのかしら!
 」


大げさになった思考は、前進し、アタシに決定打を打ち込みます。。

「アタシと夫の、この25年の結婚生活は、たかが ポテトチップス一袋の美味しさに

 負けてしまうほど
 軽いものだったに違いない! 

夫にとっては アタシより、ポテチが大事なのだ!
 」


そこで、よよよ と、我が結婚について後悔とか悲観とか、そんなんに浸る

アタシではありません。


ああ、そうなんだな、と思うだけです。

そこを土台に、次の行動を決めて行けばいいだけです。

相手の感情が自分の意に沿わない内容だったとしても、

それは、相手を責められることでしょうか。責められません。


自分が買ってきたポテトチップスを おめ~が食べたなら絶交だ。

しかし、同居の解消、要するに別居は、めんどくさいからしたくない。

そんな夫の なんだかよく筋の通らない主張も、責められません。


筋なんて、感情の前では、ほとんど敗北です。

筋なんて、一方の感情を正当化する道具にしかすぎません。


ということで、もう一袋買ってきました。

ポテチ2つ


そんなにも価値あるポテトチップスを、ええい、一人で、夫の留守に食べてやろうぉじゃあ

あ~りませんか!      新たに買ってきたやつをネ。

どんなに蜜の味が!    しょっぱいけど。


これを食べることで、アタシは満足するでしょう。

そんなにも価値あるものを飲み込んでしまうのですから。

まるで、夫に勝ったかのようです。


いや、待てよ。夫に勝ったのではないのかもな。絶交と言う夫婦の危機を

もう一袋買ってきて食べて満足を得る という気の利いた機転で乗り切る、

そう、夫婦の危機に勝ったのじゃ!


それに、夫の制止を振り切り、ポテチを食べてしまい、いざ絶交となる

そんな風景を眺めたいという悪魔の誘惑にも勝ったのじゃ!


え?勝ち負けじゃない?そうですよね。筋が通ってませんよね。

でも、感情が通るから良いことにしましょう。アタシの感情だけですが。

ふん!


        つべこべ言いましたが、

        たんに、ず~っと家にポテチがあるので、食べたくなっただけかも。ヾ(・∀・)ノ

        おいしく いただきました~。太る~☆




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

ポテチで絶交 笑
うーんと、それは多分仲良し夫婦だよね 笑

うちの夫はポテチが大好きなので
必ず常備してます。みんなポテチ好きなのね。太るけどさ。

No title

ポテチも美味しいけど じゃがりこも美味しいですよ。コンビニに行くと いつも新しい味が出ています。後を引く美味しさで 3本で止めようと思いながら5本目に・・・。これからは この袋を見るたびに「きたあかり家」を思い出しそう(笑)。

ポテチ、太るんだよねえ〜♪
美味しいからねえ〜wv-8
開けたら最後、全部食べないと気が済まないです。。。。
ああ、人生狂わす美味さだったのねwv-45

なんとな~く、仲がいい夫婦だなと感じたのは私だけ?
「絶好」いや「絶交」でした(^^♪

昨日から甘〜い話を、ご馳走様です。
私だったら、もう1袋買ってきて、旦那さんのを隠しといてから
買ってきた袋を旦那さんの目の前でガバッと開けて
ガツガツガツと、これ見よがしに食べてみせるかな。で、
「絶交だぁー!」
と叫ばれた瞬間に隠しておいた旦那さんの袋を出して
「食べてないもんね〜(アッカンベェ)」
と言ってあげます。
はい、結構ワタシは意地悪でやんす★

いや〜引っ張る、引っ張る

きたあかり様
こんばんは。

ポテチ1袋で良くもここまで引っ張りましたね。
もう一袋買ってくるという解決方法も見事です。

愛新覚羅

あかりちゃん、こんばんは♪

今回の記事は内容が濃くて深いように思います
薫子なら絶交されると思うポテチを食べるを選びますね
でも、心深き相葉ちゃんは、そんな薫子を絶交したりせず、よしよししてくれますかね💜
薫子自分で書いてて恥ずかしくなっただよ

おはようございます!

食べ物の恨みは怖い。ってよく言ったもんです(笑)!!
あはははは~、だんな様~、絶交してまでもきたあかりさんに食べられたくないポテチ、早く食べて~!!

だんな様の帰宅時間に合わせて、きたあかりさんの口元に「あえて」ポテチをいっぱいつけてお出迎えをして欲しいです!!
あははは~、やってやって~♪

ふふふ(笑)きたあかりさんておもろいね~!(^^)!
夫婦は所詮他人だから25年いても50年いても納得いかんことは多々ありますよね~・・・
でもそこは愛情でカバーしてと(^_^;)
うちは年の差夫婦だと言ったと思いますが、ケンカして「離婚じゃ!」
とか言っても「その年で誰が面倒みてくれんねん、じじいのくせに(笑)」と思いつつ、「あら、そう。あなたがそうしたいなら私はかまわないけどね。」と返します^m^

Re: タイトルなし


かれんさん へ

 多分、仲良し という、多分 というのが良いですね☆
 そう、多分、仲良しです。多分。笑

 ポテチ、嫌いだという人を知りません。
 みんな、好きなのね~。
 そう、太ります太ります。
 食べるのは、たま~に、にしておこう(+_+)

Re: No title


 tugumi365さん へ

 ま~ポテチを見るたびに「きたあかり家」を思い出してくださるとは
 嬉しい限りです(^^♪

 じゃがりこ、アタシも好きですが、どっちかというと
 ジャガビーの方がもっと好き♡
 小分けの袋に入っているのも便利です。

 たま~にしか食べないのですが。太るから~笑

Re: タイトルなし


 エルさん へ

 全部食べる、は凄いです。
 アタシ、60グラムでも、一回では食べきれないです。
 若い時(高校生のころ)は食べられたのになあああ。
 あ、全部食べた高校生のころに、人生を狂わされたのね!
 そうだったのか・・・ガックリ・・・(`・ω・´)

Re: タイトルなし


 BBさん へ

 仲、いいんですかねぇ。
 こっそり記事を読んだのかどうか、夫は、あれから何かと
 「絶交だ絶交だ!」と言うのです。
 「望むところだ!」と答えるのですが、
 普段通りの生活をしています。何なんだこの夫婦は!

> 「絶好」いや「絶交」でした(^^♪

 絶好な絶交だぁ! やる気まんまん。笑

Re: タイトルなし


 さとちん へ

 さとちんの案は 素晴らしい良い案です!
 でも、理屈の通らない、自分の感情のままに生きる夫なので
 そんなことをしたら、すねてしまい
 家出するかもしれません。
 お?それを狙えばいいの?
 一人暮らしか~。たまにはいいかなあ。←やる気。笑

Re: いや〜引っ張る、引っ張る


 aishinkakuraさん へ

 教授、うすうす察してくださってらしたかもしれませんが、
 アタシは、かなり しつこい性格なのです。
 朗読を始めた経緯について、ブログで数回をもネタにしたことがあります。
 ポテチについても、あと2~3回は書けます。
 今日は、教授のブログで読ませていただいた
 味噌マヨネーズ和えを記事にしてしまいましたが、
 そのうち、また、ポテチについても書きたいと思います。
 忘れなければ。笑

Re: タイトルなし


 薫子さん へ

 濃くて深いとおっしゃってくださり、ありがとうございます。
 自分の考え方を書きたいがために、
 ポテチを使っている という気持ちで記事にしました。

> でも、心深き相葉ちゃんは、そんな薫子を絶交したりせず、よしよししてくれますかね💜
> 薫子自分で書いてて恥ずかしくなっただよ

 いや~ん♡ ラブラブぅ いいですね~
 よしよし なんて、我が家では考えられな~い 笑

Re: おはようございます!


 みのじさん へ

 でしょ~(`・ω・´)
 早く食べればいいと思いますよね~
 何でいつまでも食べないのよ~ん。
 まだあるわよ!き~!

> だんな様の帰宅時間に合わせて、きたあかりさんの口元に「あえて」ポテチをいっぱいつけてお出迎えをして欲しいです!!
> あははは~、やってやって~♪

 がはははは。
 そりゃあいいなあ。
 夫は激怒するわよ。大人げない人なのでぇ。
 でも、やってみたい気がします。がはははは(*^^*)

Re: タイトルなし


 ふうこ♪さん へ

 おもろいとおっしゃってくださり、ありがとうございます!
 笑える記事を書く、それがブログ活動の目標であります!

> うちは年の差夫婦だと言ったと思いますが、ケンカして「離婚じゃ!」
> とか言っても「その年で誰が面倒みてくれんねん、じじいのくせに(笑)」と思いつつ、「あら、そう。あなたがそうしたいなら私はかまわないけどね。」と返します^m^

 怖~い(+_+)
 お、でも、我が家でも、そんな会話になる時があるなあ。
 昔は、超仲が悪く、たびたびそんな会話が・・・。
 よく今までもったなあ。感慨無量。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ