2018北海道旅行 その4 函館 路面電車と旧梅津商店跡: 旅行: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  旅行  >  2018北海道旅行 その4 函館 路面電車と旧梅津商店跡

2018北海道旅行 その4 函館 路面電車と旧梅津商店跡

2018年12月13日

がた~ん、ごと~ん、と 函館路面電車。

2018函館路面電車4

ゆっくりのんびり~というイメージでしたが、

スピード出すべきところではそれなりのスピードで、びっくりしました。

市民の足、なのですね。

2018函館路面電車5


この、金色の機械がギアチェンジ?わからないわ。

2018函館路面電車


床が木製で、いい感じ。

2018函館路面電車2


路面電車に乗るところ。電停というんだそうです。

2018函館路面電車3

待つところの幅が狭くて、う~ん80センチくらいかしら?

お相撲さんは無理・・・。アタシは大丈夫!  なんとか はみ出さず・・



路面電車を降りてすぐのところにあった、旧梅津商店、

2018梅津商店1
↑画像お借りしました。


なにげな~くTさんが連れて行ってくれたのですが、

歴史を感じさせられるレトロな建物に、あ~函館に来たんだなあと、

しみじみさせてもらいました。

映画「世界から猫が消えたなら」のロケ地になっています。

世界から猫が消えたなら
↑ 映画館という設定。


その梅津商店を経営した梅津福次郎、一代で財を成した、函館の大実業家です。

梅津福次郎
↑画像お借りしました。


ネットで調べてみますと、明治2年、13歳で醤油屋に奉公に上がった彼は、

明治10年、北海道に渡り、納豆売りや天秤棒をかついでの塩魚類売り歩きから、

商売を始めます。天賦の商才からか、商売はどんどん繁盛。

明治40年、大正10年、昭和9年の3度の函館大火で裸一貫になっても負けず、

すぐにバラックの建物を作り、得意先に食料品を供給したそうです。

函館市立中学校(現・束高校)や函館高等水産学校(北大水産学部の前身)に

多額の寄付をするなど、常に報恩感謝の念を忘れなかったとのこと。


現在の建物は、昭和9年の函館大火のあとに建てられたもの。

工芸品の展示販売を行う「はこだて工芸舎」がリノベーションを行い、

ギャラリーとして使用しています。

室内、綺麗に保存され、無料で見せてくれました。

2018梅津商店3

2018梅津商店2

2018梅津商店4


民間の手で、歴史ある建物を守り、守るだけではなく有効に活用し、

アタシみたいな旅人にも無料で見せてくれる、

函館っ子の心意気を思いました。

「はこだて工芸社」さんの販売されている衣類や食器、アクセサリー類、

どれも素敵でした。ああ、また行きた~い☆

函館工芸社
↑画像お借りしました。




    ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

サクセスストーリー

きたあかり様
こんばんは。

リヤカーを引くことから商売をはじめた。苦労はしたがどんどん会社が大きくなった。というサクセスストーリーは結構聞いてきました。私の取引先だった会社の社長でもそういう人がいます。
そういう人の話は面白いし説得力があります。

愛新覚羅

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素敵な北海道旅行、函館を楽しまれていますね。
地方の都市に行くと 路面電車を利用するところが結構ありますね。
大きな都市は特に多いですね。
床が木、板は楽しいですね。

レトロな建物も素敵ですし、夜景もロマンティックですね。
ご案内をしてくださっているTさん 御親切でよかったですね。

函館愛

梅津さんを紹介していただき有難うございます。
東高校も北高校と合併して
今は「市立函館高校」になりました。
個人の方で 教育にたくさんの寄付をしてくれて更に
「自慢しない」梅津さんのお人柄を想います。
映画の写真も函館にぴったりでしたね。

Re: サクセスストーリー


 aishinkakiura さん へ

 サクセスストーリーだから話が面白いのか、
 話が面白いからサクセスできたのか。
 興味深いところです。
 どちらにしても、口下手なアタシからすると羨ましいなあ。

Re: 路面電車


 鍵コメさん へ

 なるほど~。路面電車いいですね~。
 路面電車ファンは多いのですかね。

 体調は・・・元気なんですが・・・
 お医者さんがそうは言わないのよねぇ。
 変だわ~(@_@)

Re: タイトルなし


 いとこいさん さん へ

 はい。とても楽しんできました。
 ありがとうございます。
 ブロ友さんに感謝です。

 地元を素敵に紹介できるっていいなあと思いました。

Re: 函館愛


 tugumi365さん へ

 自慢しないお人柄。
 そんなところに惹かれる人が多く、商売繁盛されたのでしょうかね。

 映画「この世から猫が消えたなら」、観ました。
 函館の美しい風景が満載で、佐藤健の演技も素晴らしく、
 良い映画でした~☆

白い函館の路面電車おしゃれですね~
でも、雪が積もったら見にくいだろうなぁ~なんて
余計な心配してしまいました(笑)
五稜郭での戦いのお話
敵の死者はほったらかしには悲しい思いがしますね。

以前絵本を読むときに
発音が分からないお話をされていたと思うのですが
今回の北海道旅行で何か参考になるものはありましたか?

Re: タイトルなし


 nohohonさん へ

 路面電車は、いろ~んな色がありました。
 それも面白かったです。

 五稜郭の戦い、悲惨ですよね。
 敵と言えど、死者となれば、弔うべきのように思います。

> 以前絵本を読むときに
> 発音が分からないお話をされていたと思うのですが
> 今回の北海道旅行で何か参考になるものはありましたか?

 アイヌ文化を紹介する絵本を、ボランティアの絵本読み聞かせで
 読もうと思っていたので、アイヌ文化を勉強できるような
 施設にいろいろと行ってみました。
 記事にしようか、迷っています。
 うまく、書けそうになくて・・・奥が深すぎて・・(@_@)

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ