映画 「奇跡」 感想: 映画: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  映画  >  映画 「奇跡」 感想

映画 「奇跡」 感想

2019年01月15日

映画「奇跡」。是枝裕和監督、2011年公開、テレビでやってて観ました。

奇跡

両親が離婚したことにより、離れ離れに暮らすことになった

小学生の兄弟、航一と龍之介。

兄の航一は、お母さんに連れられお母さんの実家のある鹿児島へ。

弟の龍之介は、プロのミュージシャン目指すお父さんと福岡暮し。

二人は、両親と自分たちと一緒に再び暮らすことを夢見ていました。

九州新幹線開業の日、新幹線同士がすれ違った瞬間、願い事が叶うと

噂を聞いた二人は、携帯電話で相談、行動を起こします。

奇跡をおこそうと。

奇跡2


小学生の子供たちの日常を中心に、

また、かかわる大人たちをも含めて、とても自然な感じに

映像がありました。

そしてその映像は、両親の離婚や生活の苦しさなどが背景にありながら、

明るく柔らかく、心地よいのです。気持ちがほぐれていくようでした。


ラスト。予想を裏切って、(一応言いますが、ここから激しくネタバレ)

兄弟が、自分の感情より親の都合やその他を優先しての行動を

決断することで終わります。

小さい小学生の子が、ひとつ、大人になった気がしました。


状況に負けるではなく、状況を飲み込んで、一歩前に進むこと。

描かれたこの映画は清々しく、素敵でした。


久しぶりの映画感想ですが、短いわ・・・。胸がいっぱいで・・・。

アタシにも奇跡が起こりますように☆




   ↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。




スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

奇跡

きたあかり様
こんばんは。

何か複雑そうな映画ですね。
いずれにしても子供に苦労をかけさせてはいけません。
親の勝手で離婚してもいけません。
離婚しないで済む方法をみつけるべきです。
お互いに好きで結婚したのですから解決策はあるはずです。

愛新覚羅

この映画見ましたが、ぜんぜん覚えていません。
あきませんね。この頃仕事の都合もあり毎月映画を見てたのに・・・退職前、退職後と生活の変化で記憶なくしたのかな?
大丈夫、きたあかりさんには、応援団がいっぱいいますよ。
奇跡だってきっと⭐️

子供の環境って親の都合により大きく変わるんだよ。
親の離婚って子供には相当耐え難いモノあるだろう・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 奇跡


aishinkakiuraさんへ

 いえいえ、すみません、全然複雑じゃありません、この映画。
 新幹線がすれ違った瞬間、お兄ちゃんは火山爆発を願うのはやめ
 (火山爆発すれば家族そろって再び暮らせると信じていた)
 (火山爆発すれば、みんな大変な被害にあうから、そりゃイカンと思い
  やめた)
 弟は、ついつい、お父さんがミュージシャンとして成功することを
 祈ってしまったのです。
 それだけ。

 と、離婚は、必ずしも悪いこととはアタシは思いません。
 離婚によるストレスが子供にとって悪いとは思いますが。
 アタシは、自分の親が離婚していることからそう思うのですが、
 まあ、その家族家族で違うでしょう。

Re: タイトルなし


 いとこいさんさん へ

 アタシも、ま~ったく覚えていない映画が多々あります。
 すっかり忘れて再度見て、なんだか見たことある気がするなあと
 気が付くのは、映画が中盤にもなってからだったりして!
 
 退職前、退職後、アタシも数年前にフルタイムの仕事を退職したのですが、
 すごく生活が違うようになりました。
 今は幸せになりました。

 応援団、ありがたいことと思います。

Re: タイトルなし


 銭右衛門さん へ

 銭ちゃんは、子どもに対してとっても優しい目を持っている
 方のように思えます。
 記事を読んでて。
 銭ちゃんのそんなとこ好きなのよ~(^^♪

Re: みんなで


 鍵コメさん へ

 安心、良かったですね。
 アタシも、早く安心したいものです。
 (*^-^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし


 鍵コメさん へ

 了解です!
 アタシも時々やっておりますです。
 お気にせず。(^^)/

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ