あの虫は幻だったのだろうか??: 出来事: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  出来事  >  あの虫は幻だったのだろうか??

あの虫は幻だったのだろうか??

2020年10月26日

夜、我が家の和室押入れのあたりに虫を見かけました。
ゲジゲジな容貌に、すかさずアースジェットを噴射しましたが、逃げられました。
虫は、ピクピクと死にそうになりながらも、押入れ内部深くに逃げ込んだのであります。

アタシは思いました。
「アースジェットを浴びている虫は、きっと押入れの奥で コト切れているはずだ、もう夜遅い。明日の朝、死骸は片づけよう」

で、次の日の朝、天気は快晴。押入れを確認してみると、なんとまあ、中が汚れていることか!天気が良くて明るいから、よく見えるわよ!ああ、下の段に設置した衣装ケースの脇あたりの空間、埃だらけだわよ。これはもう、虫だけじゃない、この埃も退治しなければ。き~~~! (*`皿´*)ノ

衣装ケースを全部出して、掃除しました。

押入れ3
青いマットは気にしないでください。アタシの体操用です。笑

押入れ
置いていた衣装ケースと衣装ケースの間の汚れが黒くなってて、拭いても落ちない!

押入れ2
汚れ拡大図。見たくないですよね。ごめんなさ~い。


知らないうちに、汚れているものですねぇ。思えば、もっと若かったころは、押入れやクローゼットについては、時々中身を全部出して綺麗に拭くなど、マメに掃除していたのに、年をとって、家事能力も衰えてきたのよねぇ。(T_T)


さて、ゲジゲジ虫の死体は、見つかりませんでした。あれは、幻だったのでしょうか?
押入れを掃除すべきだという、誰かからのお告げでしょうか??
(誰?)  |ω・`)



↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。

スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

えらいわ~

ちゃんと全部出して掃除したんだ!
うちの2階の座敷の押し入れは、
義両親の残した布団がそのまま入ってて
せんべい布団のようにぺっちゃんこに
なってて、気になってるんだけど、
見てみぬふりをしています。
ほんとは年に何回か干したりしないとダメだろうに、
嫁いできて1回も干したの見たことないわよ。
おにいが27才になったので、
28年一度も干してないから、
布団の端っこは埃がかぶってるの。
自分の布団じゃないと思ってるからね、余計に手が出ない。
ちゃんと掃除するなんて、えらいよ。
そうそう、ケースの隙間って汚れて
拭いても跡が残るよね。

ああ、私も大掃除をしなくなりました。
体力も気力もなくなり。。。いやいやズボラになったのでしょう。
「ホコリでは死なない。。。」とか言う言葉を大上段に振りかざして。@@^^
この記事を見たおかげで、少しお掃除しようかな?とおもいました。

コメントの編集

年末前に大掃除になりましたね(*^▽^*)
何処の家も同じかな?(笑)

きたあかり様
おはよう御座います。

思い出しました。私も掃除しなくちゃ。
ゲジゲジ君はきっと一旦奥に逃げ込んで
外に這い出したのではないでしょうか。
お告げということかも知れませんね。

愛新覚羅

Re: えらいわ~


 わんわんママさん へ

 お布団は、使わないなら処分してもよいのでは??
 一回も干したことないとは、すごすぎる!

 掃除は、なかなかすべて完璧にとはいかず、
 とほほほ、なのですが、まあ、仕方ないと思うことにします。
 掃除だけのために生きているようになっちゃうので~笑

Re: タイトルなし


 chococake55 さん へ

 ホコリでは死なない・・そうですよね
 でも、気になると気になっちゃうアタシです。
 夏、暑くて、なかなか思うように動けなかったし~
 
 少しお掃除、いいですね~
 疲れない程度に、体調をみながら、どうぞ!(*^-^*)

Re: タイトルなし


 銭右衛門さん へ

 どこの家も同じなのかなあ。
 人それぞれ、家庭それぞれの気もします。
 銭ちゃん家は?? (^^♪

Re: タイトルなし


 aishinkakuraさん へ

 教授もお掃除しなくちゃ、なのですね!
 頑張ってください。お互いに頑張りましょう。
 ゲジゲジ君は、見つかりません。
 どこに行ってしまったのでしょう。
 寝ているアタシの口の中に?げげげ~!

うちと同じようなこと

 うちにはハエが住んでしました。そちらはゲジゲジですか?
 ゲジゲジ探索で、押し入れの中まできれいになって、よかったじゃありませんか。

コメントの編集

Re: うちと同じようなこと


 ひねくれくうみんさん へ

 なんと前向きな方でしょう。
 押入れが綺麗になるきっかけになったと思えばよいかしら。
 ちなみに、むか~しの毛糸が出てきて、今、編み物に挑戦中です。
 人生、何があるかわからないものよ。笑

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ