イノセント・ガーデン: 映画: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  映画  >  イノセント・ガーデン

イノセント・ガーデン

2014年08月26日

パク・チャヌク監督、2013年の映画、「イノセント・ガーデン」。

見ました。


主演のミア・ワシコウスカが怖い。

ラストシーンの瞳。

この目を見るために、ここまでのストーリーがある気がする。

きれ~いな目。

ヒトじゃないでしょう。

男性も女性も中間もみんな、悩殺されてください。

はい。

自分で自分は選べません。



そして、ニコール・キッドマンの存在感がまた、

相乗効果的緊迫感で演出がうまい。


ニコール・キッドマンの完璧な背中。

きめ細やかで白くやわらかな肌。

形のいいツンとした高い鼻。

長い脚、まとわりつくドレス。

栗色の髪がのがれられない繁みみたい。




若い女と、若いとは言えない女。

彼女たちは親子で、

そこに得体のしれない叔父さんがやってくる。

叔父さんは、

若い女の、死んだ父親の弟で

若いとは言えない女の、死んだ夫の弟である。


魅力的な彼に惹かれる女二人。


ぎくしゃくとした緊迫感、静かな声。

静かなテンポでジリジリと観客を恐怖へ追い込んでいく。


母親と娘はライバル?

残虐な殺人鬼は誰?



ストーリーは、なんていうことはないけれど、

恐怖と耽美が、画像と女優様から圧倒的に流れてきて、

船酔いに似た気持ち悪さと同時に気持ち良さに酔える、

夏には向いている映画だと思います。


スカートの中にしのびこむ蜘蛛。ミア・ワシコウスカ、ニコール・キッドマン。

寒い。



ミア・ワシコウスカ、アリス・イン・ワンダーランドのアリスちゃんだったそうで、

見てないもんで、

見ます。近日中に。


ジョニーデップとミア・ワシコウスカって~のも、なかなか~。





↓ 応援していただければ、うれしいです・・・


スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

映画かぁ~ しばらく見てないなぁ~ 本当は、見たい映画が無いからです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし


ジム兄さん

 コメントありがとうございます。

 まあ、アタシは見たい映画がありすぎて、時間とお金が間に合わず、
 毎日困っているくらいです。

 人それぞれで良いと思います~その人が楽しいと思えることがイチバンです。

鍵コメさん


 鍵コメさん

 コメントありがとうございます。
 そう言っていただけると嬉しいです。 
 自分にとっても良い経験になりました。
 

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ