コーヒー: 思いつき: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  思いつき  >  コーヒー

コーヒー

2013年12月08日

待合室にコーヒーの本があったので読んだ。



焙煎にも段階によっていろいろな名前があるのね。

フレンチとかイタリアンとかシティとか。

味にもいろいろ表現があるのね。

酸味とか苦みとかフルーティとか。



そう、昔、上司がコーヒー好きで、

淹れてくれたらおめ~も飲んでいいぞ、とコーヒー豆を渡してきてた。

で、毎日淹れてあげて自分も飲んでいたら、アタシはすっかりコーヒー好きになっていた

のよっていうか、もともと好き。


彼の影響で、もとは酸っぱいのが好きだったのに、苦いの好きになったけどさ。



でも、アタシはどうしても上手には淹れられない。いまだに、だめ。

ごめんね、上司。

ペーパードリップで、最初に湯を入れ蒸らすと、

まあるく膨らんでくるでしょ、ふつう。それができないの。

不器用なんでしょうなあ。

学生時代は何年か喫茶店でアルバイトをしていたというのに、なんということでしょう。


その喫茶店では、毎日来る常連の客たちのために、マスターが

真剣にコーヒーを淹れてた。

なぜか先生とか教授とかいうあだ名でよばれてた、かまきりのように

痩せた客は、ランチタイムになると必ずやってきてカウンターに座り、

青くて白い煙草の煙を吐きながら、マスターが自分のために

コーヒーを淹れるのを嬉しそうに見ていた。



カウンターを照らす電燈は何故か赤くて、

赤に照らされたカマキリ教授と、煙草の青くて白い煙、

サーバーに溜まるコーヒーの黒。白いコーヒーカップ。

ランチタイム喧騒のなか、ナポリタンを運びながら、

綺麗だなあ、と思っていたバイト姉ちゃんのアタシ。


当時、人付き合いも下手で客あしらいもできないアタシに、

マスターはたまに教授に入れたコーヒーの余ったのをくれた。

なぜだかいまだにわかんないけど、すこ~しだけ多めにマスターは淹れるのだ。


客に隠れてそっと飲むコーヒー。おいしかった。







スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

人に歴史あり。

なんかいい話じゃないですか。
ちなみにコーヒーの味はわからんちんです。とっちめりんです。

Re: タイトルなし

カニ様

 コメントありがとうございます。

 カニ様にいい話と言っていただけるとは。
 ありがとうございます。

> ちなみにコーヒーの味はわからんちんです。とっちめりんです。

 お茶がお嫌いでしたっけ?コーヒーも嫌いですか?

こーひー

コーヒー中毒のエルです。。
ってか、インスタントしか飲まないんですが。。豆は高いので、、ブレンディーにしています。。ううv-12
ここ数日、コーヒーを飲んでない。。

Re: こーひー

エルさん

 コメントありがとうございます。
 コーヒー中毒なんですね。
 アタシもです。インスタントはネスカフェが好き。
 

コーヒー依存

コーヒーは良いですよね~。すでに生活の一部です、コーヒー飲まない日はないぐらい中毒です(笑)
酸っぱいのから苦味のある味へというのは
私もそうです。歳をとるにつれ、味覚が変わるんでしょうかね。

Re: コーヒー依存

コリン星人さん

 コメントありがとうございます。

> 酸っぱいのから苦味のある味へというのは
> 私もそうです。歳をとるにつれ、味覚が変わるんでしょうかね。

 え~そうなの~!味覚が変わったのかなあ。
 そういえば、最近、こんにゃくとか豆腐とか麩とかが好きになってきた。
 おばあちゃんに近づいている・・・・アタシ。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ