チョコレートで陰謀: 出来事: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  出来事  >  チョコレートで陰謀

チョコレートで陰謀

2014年12月11日

娘が「おか~さん、これ、あげるぅ」と差し出したのがコレ。

チョコレート入ってた箱。空き箱。


チョコレートの箱


ありがとう、ええ、ありがとう、でもこれって、

アタシがつい先日鳴子温泉に行った際にあなたにお土産で買ってきたチョコレート。

の・・・空き箱。


     なんで鳴子でロイズ?

     たまたま立ち寄った道の駅で売られていたのでござる・・・



部活の友達たち10人に分けてあげなさ~いと渡したのが数日前のことで、

あれれと思って聞いてみると

「うん、みんなで分けて食べたよ。箱がかわいいからおか~さんが

趣味の手芸刺繍糸入れるのに良いと思って、空き箱、持って帰ってきたあ」

んですか。

ありがとね。

ええ、アタシの事を一応は考えてくれてアリガトね。

空き箱ね。空き箱か。空き箱よ。



「チョコレートは全部配ったの?」

と聞くと、娘は

「うん!」

と元気に言う。ま、良かったよ。



我がアホ娘に、よくもまあ、つきあってくれているもんだ、ごめんね、と

娘の友達にはいつも申し訳なく思っているアタシ、少しはお礼になったかな、

と思っていると、娘は続けて



「な~んてね、おか~さんのぶん、残しておいたよ。はい!」

と言って、3個だけ残ったのを渡してくれた。

チョコ3個


おお、おか~さんの事を考え、持ってきてくれたのだね。う。

余ったんだろうけど!


更に娘は言う

「こないだ、おか~さんが作って冷蔵庫に入れといたダシ汁、飲んじゃってごめんね」




そうなのであります。

アタシが昆布と鰹節でダシをとって、お茶ポットに入れ、

冷蔵庫に入れて保管しておいたのを

この娘は、お茶と勘違いして飲んでしまったのであります。

しかになにも、300ミリリットルも一気飲みしなくても、と思うのだけれど!


ええ、娘は300ミリリットル飲みきったのであります・・・何故だよ~。

おいしかったかね。



アタシはアタシで、紛らわしくお茶のポットに入れて冷蔵庫に入れておいて

それをお茶と勘違いした娘が飲んじゃって、さぞや娘はびっくりしたろうと思い、

悪いことをした、ごめんね、と思っていたのだけれど、

娘は娘で、おか~さんが作っておいただし汁を飲んでしまって

悪かったと思っていたようだった・・・。

それのお詫びのチョコレートかな・・

いいのになあ・・・

じ~ん・・・・

こちらこそゴメンね・・・

しみじみと思ってみる。



その日はその幸せ気分で寝たのだけれど・・・、

次の日、その娘が言うには、

「おか~さん、実は、部活の友達たち10人と一緒に

関西に旅行行く計画があるんだけど

旅費、出してくれな~い?へへへ」

だって。

関西!

ここは東北!

なんでも、お父さんが単身赴任で京都にいるって友達がいて、

そのお父さんが、部屋に泊めてくれるんだそうで・・。



チョコレート3つ、しかも、もとはと言えばアタシが買ったそれ、

そんなんで機嫌をとり、関西までの旅費を出してもらおうとでも策略を練ったのかね。

君は、アホかああ。

まったく情けない。じ~んとした自分にも腹が立つ!ぷんぷん!

しかし、こんな陰謀を考え付いただけ、少しは成長したということかねぇ・・・

出してあげるべきかねえ・・・・悩むよ。


いくらかかるんだよ!き~~~!





↓   読んでくださった方、本当にありがとうございます。
   応援していただければ、うれしいです・・・


スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

なかなか・・・

行動力抜群の娘さんですなぁ~(笑)
それになかなかの策略家でもありますね( ゚ー゚)( 。_。)
なんとなくですがあかりちゃんに性格が似ているのでは?(笑)
娘さんの策略に暫く乗ってあげればいい事あるかもよ~(笑)

コメントの編集

こんにちは。

いろいろ策を練ってどうにかしようと
してる娘さん、かわいいですね。
稚拙な策なのがまたいい。

あと10人が泊まれる単身赴任の親父さんの
部屋の広さが気になる(笑)

Re: なかなか・・・


がちゃぴんさん

 コメントありがとうございます。

 行動力は、無いほうだと思われますが、きっと
 優しい友達に誘ってもらえたのでしょう・・・

 性格はどうかわかりませんが、顔は姑そっくりなのです・・・
 とほほほ。

Re: タイトルなし


 to-na-mo-naさん

 コメントありがとうございます。

 稚拙な策でさえ、今までは練れなかったので、まあ、いいでしょう・・・
 お父さんの部屋の広さは未確認。
 六畳一間のワンルームだったら、重なって寝るのでしょう。
 お父さんが一番下ですね。きっと。

良い娘さんですね。(笑)..... 最後の方は見なかったことにします!

Re: タイトルなし


ジム兄さん

 コメントありがとうございます。

 笑いを届けてくれる、その点だけは良い娘だと思います・・・・
 たぶん、あのアホさは、アタシからの遺伝なのでしょうが・・・(・o・)

 出し汁一気飲みできるってことはおいしかったんでしょう。
 私は古い油を烏龍茶のボトルに入れて冷蔵庫に入れていました。茶色くなってウーロン茶そっくり。
 それをおじさんが飲んでしまったのだよ。
「ゲ~~~!!」

 阿鼻叫喚。

 完済までの旅費ねえ、うーん。

コメントの編集

Re: タイトルなし


 ひねくれくうみんさん

 それは、おじさん、気の毒な事をしました。
 大丈夫だったのでしょうか?
 笑。あ、ごめんごめん。

 旅費、どうしようかしららら~。考えたくない~~~。
 彼女はもう行く気です。
 

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ