映画「ハラがコレなんで」: 映画: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  映画  >  映画「ハラがコレなんで」

映画「ハラがコレなんで」

2015年01月22日

はらが


ヒロインは妊娠9か月。

夫なし、お金なし、の絶体絶命な状況で、

幼い頃住んでいた長屋の大家さん宅に転がり込む。


でも、なぜか、根拠不明な自信に満ちている。

「粋」か「粋」じゃないかで行動を決め、

「大丈夫大丈夫」と言い続け、

再会した幼馴染から「お前を守る、子どもの面倒は俺がみる」と言われても

なぜか逆に「アタシがあんたを守る、大丈夫大丈夫」と、

幼馴染の食堂を手伝い、繁盛させはじめる。


「雲の流れのように生き、状況が悪けりゃ昼寝、

風向き変わったらドーンといきゃあいいさ」

だそうで。


人に何を言われても、自分の意志を曲げず、

周囲を巻き込む。


もう産まれそうだってのに、具合悪いってのに、

登場人物全員を連れ

自分が運転するワゴン車で、福島へ向かう。

いろいろ事情があって(ストーリー略)、行くべきだとヒロインが思ったから。


でもさ~

もうすぐ産まれそうなんだから~~~きゃ~、周りもあせっちゃうよ~


「病院に行かなくちゃだめよ~」

「大丈夫大丈夫」


大丈夫じゃないって!

ほらあ、言わんこっちゃない!



勝手な行動をする彼女は、

現実にこんな人がいたら、アタシだったら迷惑だけれど、

映画世界の中という見方であれば、

シュールで、どたばたがコメディで、なかなか笑えた。

彼女の「粋」や「義理人情」が、是か非かってのを思う映画じゃなくって、

彼女の突出した思い込みによる特殊な行動、そしてぇの超迷惑に笑う映画なんだと思う。

翻弄される脇役たちもなかなか味がアル。

序盤のゆっくりしたテンポからお話が進むにつれ、どんどん

登場人物たちの行動というか、

喋りというか、そんなのが早くなってって、、、ははは。

役者さんってのは、すごいもんだなあ。


そして、一番良いと思ったのが終わり方・・エンディング・・・

あれぇという感じで・・・びっくりしながら・・・納得しまして・・・

観てください。ぜひ。


             この映画を紹介してくださったアナタ!ありがとうございます!
             またよろしく~

    


↓   読んでくださった方、本当にありがとうございます。
   応援していただければ、うれしいです・・・


スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

あ、、仲里依紗も好きですv-10w

Re: タイトルなし


 エルさん

 コメントありがとうございます。

 好きな人が多くていいですね~アタシも頑張りま~す

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ