お内裏様、細かいことを気にしないでねっ: 出来事: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  出来事  >  お内裏様、細かいことを気にしないでねっ

お内裏様、細かいことを気にしないでねっ

2015年02月12日

今日は、お雛様を飾りました~。

まだアタシが赤ちゃんだった〇十年前に、実母が買ったものです。


お雛様勢揃い


二人



何年か前に、実母からアタシが譲り受けました。

アタシには妹が一人いるのだけれど、妹の子供は男の子しかいなくって、

アタシは娘が二人いるんで、

アタシんちにやってきました。


↓ おすまし美人なお雛様
お雛様


↓ 三人官女はちょっと若いかんじ?
三人官女のひとり


三人官女のひとりのもうひとり




実母は、日々の食事を家族に提供しなくとも、こういう買い物は好きな人でした。

洗濯機が無くても、豪華茶箪笥を買い、茶箪笥に合わせて、家を改築するような

ポリシーを持った人でした。

勘弁してよ~そんなんに使わないで、学校の上履き買ってくれよ~と思っていました。


お雛様を貰うのも、そういう思い出も重なったりして、う~ん、とも思ったのですが、

「お前が貰わないなら、捨てる」

と実母は言い、アタシは、お雛様が捨てられたらかわいそうに思い、

結局、貰うことにしたのです。

罪を憎んでお雛様を憎まず・・・



↓ 味のあるオジサンもいい男です。
君もなかなかいい男


↓ 五人囃子は、年若い男の子のかわいらしさ
幼顔の五人囃子


↓ 白髪にてなお、働くあなたは尊い
定年なんかへっちゃらだい



時代ですね~

もうン十年も前のお雛様は、プラスチックな感じがして、

安々しいのですが、そこが良いですね。


↓ 牛もいる
牛くん


↓ レゲエっぽい頭髪のきたあかり作お雛様
きたあかり作


↓ 昔の同僚のひいおばあちゃんが作ってくれた
中はハマグリ


↓ 商店街の景品だった気がするけど・・忘れた・・
なにかの景品だった



お雛様は、出したりしまったりが大変で~と言う意見の人もいますが、

アタシは、その、出したりしまったりが、とっても好き。

これを飾るのに、2時間半くらいかかりましたが、楽しい時間でした。

段ボールや本を重ね合せ、駆使して台座にしています。



でも、ちょっとだけ、悲しいことが・・・

どこを探しても、

お内裏様の帽子と、あの、手に持ってるアイスのヘラみたいなのが

見当たらないのでございますよっ



↓ 頭が寒いし、手持無沙汰。
お内裏様


えええ?

去年はちゃんとしまったと思ったんだけどなあ。



お内裏様、ごめん。


どっか行っちゃったかも。




仕方がないので、そのうち、アタシが手作りするね。


それまでちょっと、我慢しててください、頼みます。


細かいことを気しないわよね、高貴なお方だけれど。


おひな祭りの度に、婦女子から崇め奉られるアナタですもの。おほほほ。

来年か再来年になるかもしれないけど待っててねん。忘れたらゴメン。







↓   読んでくださった方、本当にありがとうございます。
   応援していただければ、うれしいです・・・


スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

尊敬

きたあかりさん

出したりしまったりが好きとは!
尊敬しますよ。

私、出すのは楽しいんですけどね、しまうのがどうにもめんどくさくなって。
しまうときのことを考えると、「ま、やめとくか」ってなっちゃって、、、、。
クリスマスもお正月も5月のお節句もそうなんです。ダメ母でございます。
娘のお雛様を買ってもらう時に、「面倒くさいから、お内裏さまとお雛様だけのでいい」と、一番シンプルなのを選んだのにこの有り様です。
今年はきたあかりさんを見習って、お雛様、出そうかな。

コメントの編集

 もうお雛様を出したんですかい。 6段飾りですかい?だんだんになったお雛様は私の憧れでした。
 うちのはお内裏様とお雛様の二人しかいないのです。
「物はいい」
 と母が言いますが、いくらしたのか判らない。
 
 お雛様、うちも出すかね。

コメントの編集

良いですね~・・・・

やっぱり飾ってあげれるって良いよねo(^▽^)o
きっとお雛様も喜んるね(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)
女の子の行事って思い入れが深いよね~(o^^o)♪
きっと娘さんも将来の思い出になるよねo(^▽^)o

コメントの編集

おお!やっぱおひな様はいいね。
ウチも今年は出そうかな?
ミクが居たので出せなかった(激しい女だったのでv-12w)。

「この星のおひな祭りは、いい」

No title

こんにちは!
きたあかりさんのおうちのお雛様!とっても立派でステキですね〜ヽ( ´ ▽ ` )ノ 自分のお雛様を娘に受け継いでもらうって、憧れでした。残念ながら私のは、狭小住宅だったため、私と妹が嫁いだ後、供養されてしまったみたいです。。(;_;) 手作りのお雛様もかわいいです!
お内裏様の烏帽子(って言うのかな?)と笏(でいいのかな?)、来年は揃ってますように!手作り、頑張ってください〜☆

コメントの編集

「レゲエっぽい」にはまった・・・(笑)

Re: 尊敬


ゴーヤーサンドさん

 コメントありがとうござします。

 いやはや、誉めていただいて恐縮です。
 ただただ、好きなだけで。

 しまうのは、スリリングですわよ。
 箱の中にぴっちりきっちり入れられるのか、
 そもそもちゃんと入るのか、
 ドキドキしながらやっております。

 あ~しまうのも楽しみだわ。
 ちなみに家族は、不思議そうな目で見ています・・・

 ゴーヤーサンドさんも楽しんでみてくださいっ!

Re: タイトルなし


 ひねくれくうみんさん

 コメントありがとうございます。

 ええ、出したんですわい。
 いろいろな方のブログ見てて、出している人の見て、
 もう、我慢できず。
 うちのは7段だったかなあ。段の部分はとっくに壊れちゃってて、わからず。

 くうみんさんちも是非出してください~
 ブログに写真アップしてよん。楽しみ。

Re: 良いですね~・・・・


 がちゃぴんさん

 コメントありがとうございます。

 そう、いつもしまわれているお雛様なので、
 年に一度くらいは出してあげて、「綺麗」と誉めてあげたいのです。
 でないと、可哀そうで。
 喜んでくれているかな。

Re: タイトルなし


 エルさん

 コメントありがとうございます。

 ええ、是非飾ってあげてください。
 娘さんもきっと喜びますよ。

> 「この星のおひな祭りは、いい」

 アタシも、そう思います。
 お雛様売り場をブラブラ見てまわったりします。
 清々しい気持ちになります。

Re: No title


 tomoさん

 コメントありがとうございます。

 うん、昔のお雛様は、滅茶苦茶場所とりますよね。
 供養されるのもワカリマス・・・
 
 手作りお雛様、夢中になって作りました~
 だいぶ昔、15年くらいになるかなあ。
 
 お内裏様のアレコレは・・・
 どうやって作ろうか・・・

Re: タイトルなし


 まかひなさん

 コメントありがとうございます。

 はまっていただいて、嬉しいです。
 本当なら、黒の刺繍糸で作れば良かったのですが、
 黒の毛糸で作ってしまったため、ボリュームが出すぎました・・・
 髪の濃い、お雛様になってしまいました\\\

やっぱり?!
確かに昨年しまったはずの◯◯が無い!
というお雛様ミステリーは、きたあかり家でも起こりますか?
あれって不思議だよねぇ。
時々コワイって思う・・・
そして私も、ヘラやらバチやら作った★

牛がかわいい♡

Re: タイトルなし


さとちんさん

 コメントありがとうございます。

 やっぱりぃ!
 お雛様ミステリーってあるのね~
 そして何もいなくなったりして・・・

 バチとかはうん、作れそうだけど、烏帽子はどうやってつくったら・・・
 考え中。

 牛を誉めてくださりありがとうございます。
 赤ちゃんには負けますが・・笑

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ