草津&日光旅行記きたあかり風その1: 出来事: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  出来事  >  草津&日光旅行記きたあかり風その1

草津&日光旅行記きたあかり風その1

2015年04月20日

夫と、草津&日光旅行に行ってきました。一日目は草津。


有名な湯畑。下手な写真だけど一応、ホントに行ったんだよという証拠に。
湯畑ー


マンホールも湯もみショー
マンホール



硫黄の香りに温泉気分が盛り上がったところで、

温泉街など散策すると

無料でまんじゅうを配っているおじさんがいて、つい手をだしてしまったら、

お店の中で食べてねと言われ、

そこには大勢のおばさんが強烈な販促大声!


「お兄さん(夫の事)、お姉さん(アタシの事)、おまんじゅうおいしかったでしょ。

 ここのは特別に安くておいしいの。いかですかあ、さあさあ

 あそれ、買って買って、ちょいな♪ちょいな」(ちょいなちょいなは幻聴かも)


そんな観光地商売っけも楽しかったわよ。


買わなかったけど。


あれだけ言われるとつい、反発したくなるわ。うふ。




ちょっと先の焼き立てお煎餅を買ったよ。

パリパリサクサクに香ばしい醤油。おいしかった~。



泊まった旅館は「たむら」

たむら

小さくてちょっと古い建物で、浴場も小さかったけど、

女性は好きな柄の浴衣を選べるとか、優しい心配りが嬉しくって、

浴衣


すぐ隣に足湯などもあって、温泉で体だけじゃなくって心も温まる

泊まって良かったと思える旅館でした。


腰が90度くらいまで曲がった高齢の女性が出勤してきて

調理場に入っていくのを見かけました。

この方の貴重な労働を思い、なんだかじんとしちゃったヨ。

働くって尊いね。ありがとう。


と、

旅館のすぐ前にある足湯につかって、気持ちいいなあ~極楽極楽とニコニコしていたら、

足湯


隣に夫婦らしきカップルがやってきました。

女性は二十歳くらいかなあ、とっても若い!見るからに若い!

男性は四十歳は超えている感じ。年の差カップルね。

ほほえましいなあ、と思いながらつい会話を聞いてしまいましたわ。


二人で仲良く湯に足をつけながら、女性が言うには・・・

「もし将来子供ができてさ~その子供が大きくなって手がかからなった頃にさ~

 また、一緒に来たいね。その頃、私たち、どんな夫婦になってるかなあ」


そしたら、男性の方は何て言ったと思う!!??


「んなさ~子供なんて、できるかわかんねぇじゃん。

 だいたいさ~将来なんてわかんないよ」



・・・・・・


アタシは、


「嘘でもいいから、そ~だね❤って言えないのかおめ~は!」


と言いたくなったわよ。


沢田研二さま阿久悠さん時代から、男心ってのは女心をわかっちゃいないのか!


♪女は不思議だ口づけするよりぃ

綺麗な約束欲しがるものなのかあああ♪





アタシから言わせるとね


両方よ両方!!!!

両方でしょうよ!!!き~!!!




     でもカッコいいわ!!!ジュリー!!!これ以上太らないで!!


ま、その女性は、その男性の、そんなところが好きかもしれないのに

通りすがりのおばさんが余計なことは言えないとぐっとこらえ、

そっと足湯を後にしたけどね。


あら、ごめんなさいね、草津温泉とあんまし関係ない内容で。

ま、これがアタシだから。


夕ごはんはコレ↓

ごはん

はい、アタクシ、たくさんお酒も飲みましたっ!ちなみに夫は下戸。ウーロン茶飲んでました。





↓   読んでくださった方、本当にありがとうございます。
    


スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

あかりちゃ〜ん、旅行楽しかったようだね。おかえり〜!
もう久しぶりにあかりちゃんの記事読んで
げらげら笑っちまったわよ〜♪
男ってホントどーして気が利かないのかしらねぇ。
減るもんじゃなし〜。

あ、私もジュリーにはこれ以上太ってほしくないわ〜★

ジュリー、懐かしいwv-15

きたあかり日記in草津!!ですね

上野の草津の湯より
沢渡の湯に越ゆる路
名も寂し暮坂峠

牧水のようにお酒をちびりちびりと
いいですねえw

あと、
年の差カップル、、20違うと、、
、、いいな、それもwv-10

お帰りなさい!

草津と日光って、ずいぶん離れていると思うのですが!!

 草津では共同浴場湯めぐりをしたでしょう。

 あの、まんじゅう一個、くれるまんじゅう屋ね、え~、え~、売らんかなの精神がモロダシ。

 いいお宿に泊まったようですね。うちはもっと安い宿です。

コメントの編集

うわー!いいですね~!
羨ましいです!
僕も温泉入って、ぬくぬくしたいです。
草津なんて温泉の素でしか経験したことないっす。笑

コメントの編集

旅行

草津旅行お帰りなさい。

色々楽しかったようで羨ましいです。
インドア派な私ですが、なんだか温泉行きたくなりました。

おかえり・・・・

ゆっくり出来て良かったねo(^▽^)o
温泉は体の疲れも取ってくれるけど
心も癒されるよね~(^ω^)
おいらも温泉でゆっくりしたいな( ゚ー゚)( 。_。)

コメントの編集

お帰りなさい。日光市、楽しんで頂けたかな?土曜日は天気が良かったけど、日曜日の天気はイマイチだったからね。

おかえりなさい

ご夫婦で旅行、いいなぁ。楽しい癒しの時間を過ごせたみたいでよかったです(*´▽`*)充電できましたか?
浴衣が選べるってステキですね~。たむらさん、女心つかんでますね!
女心と言えば、そうそう、男性には口先だけでもいいから同調していただきたい!この部分て、男女で平行線ですよね。
実は今日、上のムスメが校外学習で日光方面に行っております。私もしばらく行ってないので、きたあかりさんの旅行記の続きとムスメの報告が楽しみです。

コメントの編集

Re: タイトルなし


 さとちんさん

 戻りました~
 笑ってもらえてうれしいです。やったぁ。
 そうそう、男ってもう!
 ま、口ばっかりなのも危険だけどね。(^_^)
 
 ジュリー、同感してもらってありがとうございます。
 若い頃の美しさに戻れとは言わないけれど・・・えっと・・・
 そうなのです。

Re: タイトルなし


 エルさん

> 年の差カップル、、20違うと、、
> 、、いいな、それもwv-10

 いいですよね~
 あ、エルさん、そんな願望が?
 きゅあ~~v-12 

> お帰りなさい!

 無事戻りました~
 ありがとうございます。

Re: タイトルなし


 ひねくれくうみんさん

 うん。草津と日光って、ずいぶん離れてるよ。
 移動に車で三時間かかった。
 我が家は東北某所なので帰りながら寄る感じっすかね。

>  草津では共同浴場湯めぐりをしたでしょう。

 そ、それが、改装工事中ばかりで・・・
 湯もみショーも見られず・・・

>  いいお宿に泊まったようですね。うちはもっと安い宿です。

 あ~らお安いのでございますよ。 びっくりされると思います。笑

Re: タイトルなし


 ちょい若おやじさん

 若なら、温泉の成分と人間の感情、マグマ及び宇宙について
 ふか~く考えながら温泉に入りそう。。。
 なんつって。

 たまにゆっくりも良いと思いますよ。
 ありがとう。

Re: 旅行


 芥川直木さん

 戻りました~
 芥川直木さんはインドア派なんですね。
 人それぞれ、好みがありますからねえ。
 
 でも、たま~にお出かけも気晴らしになると思いますよ。
 たとえ、近所への散歩でも、新しい発見が!

Re: おかえり・・・・


 がちゃぴんさん

 がちゃぴんさんは、忙しいと言うかアクティブと言うか・・
 たまには、べんちゃんと温泉でゆっくりなんてどうでしょう。
 べんちゃんは嫌がるかなあ。
 どうだろう???

Re: タイトルなし


 ジム兄さん

 はい!楽しめました!
 日光東照宮で夫婦大喧嘩しましたが。笑

 

Re: おかえりなさい


 tomoさん

 ええ、充電できました~
 ありがとうございます。

 旅行記ですが、、、わたし、、、苦手な方なので、
 あんまり参考にならないと思うけれど、
 それなりに、楽しく書きたいと思ってます~
 

ご主人と旅行なんて素敵ですね!
歳の差カップルも羨ましいです!!
ボクはこのままだと女性と温泉なんて行けそうにないですよ(笑)

Re: タイトルなし


Take Offさん

 何をおっしゃいますか。
 行けます。女性と温泉。あきらめてはいけません。
 TakeOffさんの良さを感じ取れる女性と出会えるはず。
 TakeOffさんのブログ、とても魅力的ですもん。
 
 良いご縁に巡り合えると良いですね。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ