過去と今と未来と: 思いつき: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  思いつき  >  過去と今と未来と

過去と今と未来と

2016年04月27日

北海道はでっかく美しく食べ物が安くおいしく、

カルチャーショック状態になったのですが、

思わされるのは開拓の厳しさでした。


内地は春も終わりだというのに、

北海道は大雪だったりしてね。

地平線まで続く荒野に、開拓の民は何を思ってつらい労働を?


今、北海道新幹線開業に沸き、観光が注目されてて、

自分もあれこれ見てき、美味しいものを食べてきました。

わ~きれい☆ わ~おいしい☆


でも、それと同時に、

この美しいけれど広大な大地に立ち向かい、

その恵みを得る努力をされた先人の苦労を

心の中で讃えました。


同時に、アイヌの文化をも。


たくさんの人の過去があって、今があるんだなあ。


そして、未来のとっての過去、になるはずの今の自分が

何をすべきなんでしょうか?


まずは、子供たちを無事に社会へ送り出すこと、

それが一番だけれどね。

       一番っていうか、手いっぱいだ!へろへろ~笑




↓ 北海道でみかけた美しい花。なんて名前なんでしょう?
   ご存知の方は教えてください。

北海道青い花





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

考えが凄い!!

私が北海道に行くときは、大自然と食の美味しさばかり・・・
開拓して来た人の事など、想像もしませんでした。きたあかりさんて、きっと感性が研ぎ澄まされているんでしょうね。

でも、開拓=自然破壊なのよね~

私、帯広に行った時は、帯広はまだ大自然が残っているけれども、地元の方々の情報によれば住宅地などになって、昔、帯広にエゾモモンガがいたらしいけど、そこももう今は住宅地になったんだって。

娘の大学内にはエゾリスがいっぱいいて、とても可愛い姿を見せてくれます。

それ以上に、エゾモモンガって可愛いのよ~

見たことある?

なかったらインターネットで検索してみて、本当に可愛いよ。

ああ、何か話がそれちゃった。

お互い、本当に娘を無事に社会に送り出すことが一番大事ですよね~
ふぅ~、これが一番難しいかも!!

あかりちゃん、次回北海道へ行ったときには
アイヌの民俗資料館を訪れてみて〜。
あちこちにあると思いますが
私は、弟子屈町屈斜路コタンアイヌ民俗資料館へ行きました。
いろいろな資料や映像を見て、またそこの係の方からお話をうかがって
知らないことがいっぱいあるな〜と思いました。
そして、とても勉強になりました。
オススメです☆

もうちょっとだよね。
子どもたちが自分の力で生きていけるようになったら いつ死んでも悔いはないね、と夫とも話したりします。
私には大それた事も出来ないし 平凡な日々を楽しむ喜びを子たちに伝えられたらいいな。

開拓のことは詳しくはないのですが、
たぶんよく調べるとおもしろいと思いますよ。
たとえば、トリビア的ですが・・・
札幌の白石区は宮城県の白石市から移住してきた
人たちのコミュニティだったから、白石区にしたとか、
中島みゆきの「時代」って、開拓民のことを歌った歌では?とか・・・

白老町のポロトコタンにも行ってやってください。
知人が行政で村おこしをやってるので。
2020年には、アイヌ民俗を専門にした国立博物館ができるんですよ。

Re: 考えが凄い!!


 わいわいにゃんこさん

 いやはやお恥ずかしい。
 どうもアタシ、人と違った方向に考えがいってしまう、
 天然ちゃんみたいなのですよ。
 笑われることも多々あります。

 以前働いていた職場に、派遣の技術職の人がたくさん
 いらした時があって、
 「にぎやかでいいわね~」と言ったら、
 爆笑されたことがありました。そんなに変な発言?

 エゾモモンガ?
 知らないなあ。検索検索・・・

 うわぁかわいい!

> お互い、本当に娘を無事に社会に送り出すことが一番大事ですよね~
> ふぅ~、これが一番難しいかも!!

 ホントだねぇ・・・とほほほ・・・
 下子の部活について・・・
 これから記事にしますです・・・とほほほ・・・

 わいわいにゃんこさんの娘さんは超優秀で、
 しっかり大丈夫だと思うのですが、
 うちのアホはちょっと・・・はぁ←ため息

Re: タイトルなし


 さとちん

 教えてくれてありがと~。
 行きたい☆
 ネットでもいろいろ見てみたんだけど、
 どうもしっくり分からないの。
 実感というか現実として感じられないみたいな。
 実際に話を聞ければ、違うと思うんだよね。

 また北海道に行けるのがいつになるか
 わかんないけど、将来の目標に思います。

 

Re: タイトルなし


 おかっぱたこさん

 はい!もうちょっと!
 多分だけど・・・うううっ☆
 大丈夫かなあ。

 > 私には大それた事も出来ないし 平凡な日々を楽しむ喜びを子たちに伝えられたらいいな。

 素敵です。アタシにも教えてほしい、なんちって。
 アタシも子供たちに伝えたいこと沢山あります。
 その一部でもわかってもらえたらと思う今日この頃ですが、
 うちのアホ二人・・・う~ん・・・
 

Re: タイトルなし


 つかりこさん

 開拓の歴史は、残酷と言うか、
 単純に「偉いね~」では済まない、悲惨な面も沢山あると思われ、
 知るのは、つらいことかもしれないと、
 少し躊躇してしまう気持ちもあるのですが、

 知らないままでいることを選択して、蓋をしてしまっては、
 北海道の魅力を思い知ることが出来ないとも思われ・・

> 札幌の白石区は宮城県の白石市から移住してきた
> 人たちのコミュニティだったから、白石区にしたとか、

 そうなんですね!
 あと、北広島市、あれは広島から移住してきた人が多いからかな
 なんて思ってましたがどうなんだろ??

> 中島みゆきの「時代」って、開拓民のことを歌った歌では?とか・・・

 ええええ!

>
> 白老町のポロトコタンにも行ってやってください。
> 知人が行政で村おこしをやってるので。
> 2020年には、アイヌ民俗を専門にした国立博物館ができるんですよ。

 そうなんですね!
 北海道にまた行けるのはいつになるかわからないけれど、
 要チェック☆
 ありがとうございます。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ