映画「世界にひとつのプレイブック」: 映画: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  映画  >  映画「世界にひとつのプレイブック」

映画「世界にひとつのプレイブック」

2016年08月14日

良い話でした。見てよかったと思える映画です。

大大、お勧めです。

ヒロインのティファニー役、ジェニファー・ローレンスのアカデミー主演女優賞は納得です。

こういう性格の役どころを、可愛い女性に見せるってすごい。

以下、ちょっとネタばれています。

世界にひとつのプレイブック


妻の浮気現場を目撃してしまったために、精神を病んでしまったパット。

やっと病院から退院できても、教師の職は失ってるし、

浮気現場で浮気相手を殴ってしまったために、接近禁止命令が出てて妻と会えない。

妻を愛しているのに・・・。

実家暮らしで両親ともめるし、八方ふさがりのなか、

友人の家で友人の妻の妹、ティファニーと出会い、

誘われてダンス大会へ出場を決意する。

妻へ自分をアピールするために。

そして、、、

世界に


主要な登場人物、ほとんどみな、ちょっといかれてる。

ティファニー(ジェニファー・ローレンス)も、夫を事故で亡くし、

それがもとで精神を病んでいるし、

お父さん(ロバート・デ・ニーロ)のギャンブル中毒もひどい。


でも、ドタバタしながらも、ちゃんと、過去に決別し、だんだんと、

前を向いて生きることが出来るようになっていくのですよ。

ほんわかしました~!

愛と思いやりの心が、道を開いてくれるの。うんうん。


みんな、何かを抱えている。自分ではどうしようもない過去。

どうにもならない、逃れられない、と思っても、でも、いつか、どうにかなるかも。

そう思えました。



ダンス大会当日、本番の前に、

ティファニーがパットのネクタイを結んであげているシーンが素敵。

上手に結べず、いらいらするティファニーを、優しくみつめるパット。

されるがままにしてあげて、ティファニーの好きにさせてあげて。

今まで妻との復縁しか考えられなかったパットが、変わったのです。

男性のやさしさが画面から伝わってきましたよ。

男というのはこうじゃなくっちゃ☆


ラスト、結末の前に、じ~んとくる、良いシーンでした。

素晴らしい。

このシーンを見ることができただけで、この夏はじゅうぶんに良い夏だと思えました。





↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

この映画、観たようなつもりになっていましたが
そういえばまだ観ていなかったわ。

> 大大、お勧めです。
なのね? ほいじゃ今度借りて観るわね〜。

お嬢さんたち帰省しましたぁ?

Re: タイトルなし


 さとちん へ

> この映画、観たようなつもりになっていましたが
> そういえばまだ観ていなかったわ。

 わかる!そういう映画ってある!
>
> > 大大、お勧めです。
> なのね? ほいじゃ今度借りて観るわね〜。

 さとちんと語り合いたい!
 とってもあったかい気持ちになれる映画です☆

>
> お嬢さんたち帰省しましたぁ?

 は~い、帰ってきましたよ。
 相変わらずのアホぶりで( ゚Д゚)、ブログ記事のネタにしよ~っと。

アメリカでは、こういう心を病んでいる人って多いのかなあって思います。
だって、ちょっと精神的にまいっちゃっている人が出てくる映画って
多いですよねぇ。

僕も共感できた作品です。
スポーツとか趣味とかに打ち込むのは、精神衛生上
いいことだと思っているからです。
そして、生涯の友や連れができるとも思います。
中学の時にスポーツをやっていたのですが、
くよくよ悩んでいたことが練習で汗を流すことで、
すーーっと、消えた経験がありました。
そんな、カタルシスをこの映画から感じましたわー。

Re: タイトルなし


 つかりこさん へ

> アメリカでは、こういう心を病んでいる人って多いのかなあって思います。
> だって、ちょっと精神的にまいっちゃっている人が出てくる映画って
> 多いですよねぇ。

 同感します。
 心を病むことへの認知度が高い気もします。

>
> 僕も共感できた作品です。
> スポーツとか趣味とかに打ち込むのは、精神衛生上
> いいことだと思っているからです。
> そして、生涯の友や連れができるとも思います。
> 中学の時にスポーツをやっていたのですが、
> くよくよ悩んでいたことが練習で汗を流すことで、
> すーーっと、消えた経験がありました。
> そんな、カタルシスをこの映画から感じましたわー。

 そっか~
 記事に書かなかったこの映画のキモをきちんと書いてくださって
 ありがとうございます。なるほど☆
 確かに、この映画では、ダンスに熱中することで、
 精神が良い方向に行きましたよね。
 そこがまた、爽快でしたし。

 アタシも、ジムに行って汗を流すと、
 す~っとするよん。
 何もかも忘れて、走ることに熱中する爽快感よ!
 つかりこさんも、フットサルを??

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ