函館旅行 いか清のイカ: 旅行: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  旅行  >  函館旅行 いか清のイカ

函館旅行 いか清のイカ

2016年08月31日

函館と言えば函館山の夜景でございます。

とっても楽しみにしていたのに、旅行時は、、、雨。

とても夜景を拝める状況ではありませんでした。残念。

でも仕方がないさ~、夕食で元気を出そうと、行ったのが、

tugumi365さんに教えていただいた、いか料理の「いか清」さん。

   函館の魅力満載、パッチワーク作品も素敵なtugumi365さんのブログは

   こちらです!   →  はこだて散歩日和(パッチワーク日和)


いか清 のれん

いか清 看板わかりやすい看板だわ・・・



函館といえば、夜景もだけど、五稜郭もだけど、なんといってもイカですもん。

tugumi365さん、本当にありがとうございます。行って良かった~。

函館のイカを堪能できました☆


半分生きて半分死んでいるイカ
これ、注文した真イカのお刺身なのですが、、、

運ばれてきたとき、

足がまだ動いていました~ひえ~!

ああ、動画撮影してアップすべきだった・・反省


アタシたちが注文してから、、、亡くなった

のね、、、合掌。


娘たちはきゃ~きゃ~怖がっていました。

そして

「今、イカはどんな気持ちだろうね」

と泣きそうになっています。

アタシはそこで、

「生きるということは、命をいただくということだよ。感謝して食べよう」

とでも言えば教育上良かったのでしょうが、自分自身動揺していて、

「きっと何も考えてないよ。脳みそなさそう」

と、わけのわからないことを言ってしまいました。

子育ては難しい。アタシの人生、まだまだ勉強だわよ・・・。


と、お味は

わ~イカってこんな味なのね~

ぬるぬるしているのに、歯ごたえがあって、そして甘いわ~

特にイカのワタ!まったく臭みがない!

おいしい。本当においしい。

濃厚でいて、しつこくない。うまみが濃い。

いい男って、きっと、こんな感じだわよ。 ←想像です。見たことないんで。


足は、絶命したかな?と思ったくらいに、お客の希望に応じて

刺身か、から揚げか、焼くか、してくれるのですが、

焼いてもらったところ、焦げた香ばしさが味の濃いイカとマッチして、

これまた、めちゃくちゃおいしい。

イカの足


ああ、もっと注文すればよかった。

お刺身盛り合わせとか。

イカに感動して忘れてしまいました。


でも、食べたイカの味は、一生忘れないと思います。

イカって、本当はこういう味だったのね。知らなかったわ・・・☆

絶命したイカを食べる、アタシは、人間だ~。



さすが函館のイカ。最高においしい~。

イカしてる~☆ 本物の味~☆ イカさまじゃな~い☆ 

↑ 洒落です。。許して~。。


さっきまでここで生きていたのねさっきまで、ここで生きていたのね、イカ君。。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

な~んも考えていないイカ!

きたあかりさん函館旅行を楽しんで頂き その上ブログまで紹介頂き有難うございます。アイヌの記事までではありませんが紹介させて下さい。去年分9/14・9/15アイヌ刺繍 11/28コポロ 1/16地域の歴史 6/18函館古地図 美味しい情報では去年9/15・ 5/2函館バル街 10/10浅利 今度の楽しみに見て下さい。

イカ美味しそう!
大笑いしながら読んじゃったわよ ↓

> アタシたちが注文してから、、、亡くなった
なんてシュールな表現を・・・★

>「生きるということは、命をいただくということだよ。感謝して食べよう」
> とでも言えば教育上良かったのでしょうが、自分自身動揺していて、
>「きっと何も考えてないよ。脳みそなさそう」
> と、わけのわからないことを言ってしまいました。
脳みそのこと考えながら食べないでよ〜 www

私もいつか函館に行ったら、ここでイカ食べよう!
(いつ行くんだよぉ〜〜?)

いやーん、もうおなか抱えて笑っちゃったわよ~(笑)確かに脳みそ多そうではないけど、でも”亡くなる”っていう表現も何だか生々しくてツボだし~。でも、きたあかりさんに食べてもらったいかも、ここまで喜んでもらえたなら本望だと思うわ。

私はいかげそ(いかの足)は、玉ねぎとまぜこぜにして、かき揚げにするのが好きです。

きっとイカはオッサンに食べられなくて良かった~
と思ってたw
新鮮なイカは本当に甘いですよね~
鮮度が良い証です
noxは食べて来なかったけど。なんせ八戸もイカの街ですから。一時期イカの水揚げ日本一だったらしい。

イカの活き造り
いかピクピクしますよね~
「脳みそなさそう」…腹抱えて笑いました。
私たち家族がイカの活き造り食べたときは、無慈悲にピクピクして新鮮ね~なんて完全に「食材」としか思ってなかったな~
うん、素晴らしい感受性ですね。
命をいただくことのありがたみをしみじみ感じながら、召し上がったことでしょう。

Re: な~んも考えていないイカ!


tugumi365 さん へ

 丁寧に教えていただきありがとうございます。
 じっくり読ませていただきま~す。
 
 もしや、とっても時間をかけてくださったのでは?
 申し訳ありません・・・m(__)m

Re: タイトルなし


 さとちん へ

 わ~い☆大笑いしてくれてありがと~うれし~
 笑ってもらえるのがブログ活動の最大の目標よ!←おおげさか・・・

 ぜひぜひ、函館旅行を楽しんでみてくださ~い
 たった一泊二日だったけれど、
 しかも大雨で大変だったけれど、
 函館の素晴らしさを感じる、良い旅でした。

 いか清、料理も良いけど、接客態度もしっかりしてて、
 おすすめです~(^^♪

Re: タイトルなし


 まりんさん へ

 わあ~い。笑ってもらえて嬉し~ありがと~(^^♪
 読んでくださる方が明るく笑える記事を書けるよう、
 日々頑張っておりますです。
 なかなか難しいのですが・・・。

 > 私はいかげそ(いかの足)は、玉ねぎとまぜこぜにして、かき揚げにするのが好きです。

 え!それはおいしそう☆
 げそ、油はねは大丈夫?
 どうやって作るのだろう・・レシピが知りた~い

Re: タイトルなし


 noxさん へ

 八戸のイカもおいしそう。
 食べたい☆

 noxさんの場合、イカソフトクリーム?
 ちっちゃく切って混ぜ込んであるとか?
 おいしそ~☆

 

Re: タイトルなし


 つばめとそらさん へ

 > イカの活き造り
> いかピクピクしますよね~

 まあ、一般的にピクピクしているものなのね!
 知らなかった☆

> 「脳みそなさそう」…腹抱えて笑いました。

 ありがとうございます~。
 笑ってもらえる記事を書くのが目標でございます。

> うん、素晴らしい感受性ですね。

 え!そうなんですか!
 感受性というか、天然というか・・・


> 命をいただくことのありがたみをしみじみ感じながら、召し上がったことでしょう。

 夢中で食べました。
 自分もきっと、脳みそ無いんだと思います・・・

僕が函館でイカの活き造りを食べた時は、
目がついていて、切った足も動いていて、
箸を刺身に向けたら、イカがグイと動きました。
あんなバラバラ死体になっていても、
目が見えていたんですねー。
だから、完全には亡くなっていないんですよ、
たぶん、活き造り。

でも、おいしいよねー。

Re: タイトルなし


つかりこさん へ

 それはグロテスクですね~
 活き造りって、そこまで動くのね~
 
 完全に亡くなるかあ。
 人間の場合はどうなんだろう。
 魂が笑点、あ、間違った、昇天するまでかしら。
 う~ん。
 自分のときに、はじめてわかるのかなあ。
 49日までは、この世をさまようそうだけど・・・?

 と、アタシもグロテスクな話をすみません。

> でも、おいしいよねー。

 は~い☆おいしいです~☆

いかげそかき揚げレシピだけど、たまねぎは普通にスライスして、げそは私は2センチくらいの長さに切って、一度軽く小麦粉とか天ぷら粉とか粉を付けて、しっかりはたいてから、衣にたまねぎとともに投入して揚げます。油はねはだいじょうぶだよ。たまねぎは甘くなるし、いかげそはいいにおいがしてくるし、これは絶品ですよ。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ