紫蘇の実: 出来事: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  出来事  >  紫蘇の実

紫蘇の実

2016年10月19日

紫蘇の花1

庭の紫蘇に花が沢山咲いて、


紫蘇の実いっぱい

数日したら、実がたくさん付いたので、収穫しました。


よ~く洗っていると、青虫が紛れ込んでいるのに気が付きました。

青虫は絶体絶命のピンチにもかかわらず、のんびりと動きます。

庭に逃がしてやりました。


それから、実を茎から取りはずし、保存袋に入れ、冷凍しました。

紫蘇の実アップ

紫蘇の実ジプロックふたつ


爽やかな香りに包まれながら、あれこれ思います。

上手くいかない習い事の事、遠方に暮らす娘の事、

風邪をひいている夫のための今晩のおかずの事。

実母の事、姑の事、妹の事。

どれも全然結論が出ない、頭がまわらない自分です。


何もかも忘れて、紫蘇の実に熱中すればいいのになあ。天気も良いし。




    あれ?物忘れするのって茗荷だよね。紫蘇の実じゃないよね。



↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

シソの実

きたあかりさん紫蘇の実は 冷凍してその後どんな料理に使うのですか?
悩み事・心配事 心が晴れませんね!
実母・姑は彼女たちの今までの生きてきた”結果”です。悩んでも きたあかりさんの優しさの尺度とは 違いすぎると思いますが・・・。気を使ってあげても、”やってあげた甲斐のない人かと”私の父がそうだったので きたあかりさんもかと・・・。余計なお世話だったら御免なさい。

 いいなあ、たくさんのシソの実。私はしょうゆ漬けにするのが好き。ご飯にのせて食べるとおいしいんだ~。
 うちでは今年はシソもエゴマも失敗さ。フッ。

コメントの編集

うちはプランター栽培だから
中途半端な量しか採れないので
紫蘇の実はほったらかしで〜す★
案外、手仕事の最中ほどいろんな事が頭を巡るもんだよね〜。

青虫は絶体絶命と果たして気づいたのか、それとも全力で走ってその動きなのか…

大人になるにつれて上手くいかないことや心配ごとが増えますね。
そんな自分も、高い視点から見ると青虫のようなのものかも知れません。
自分では一生懸命ピンチから逃れようともがいているのに、端から見ると遅々として進まない。
青虫の時代を全うし、さなぎの時代を耐えて蝶々になれば、悠々と飛び越えていけるのに。
蝶々になれば、青虫のころのピンチなんて余裕で飛び越えていけるのに…

そんなことを思いました。
酔ってるな…

Re: シソの実


tugumi365さん へ

 余計なお世話なんてとんでもないです。
 いつも温かい励ましの言葉に大感謝です。
 生きてきた結果、その通りです。世の中にはいろんな人がいますね。
 理解できない人柄、、そんな人が身内だったということです。
 tugumi365さんも、大変なご苦労をされたのでしょうか。
 私だけじゃない、たくさんの人が、いろいろな思いをして
 生きてきたんだと思ってしまいました。

 自分の核に染み付いたそれ、土壌の栄養とできればなと思います。

 紫蘇の実、今までは家で紫蘇を育てていなかったので、
 スーパーで買って、浅漬けくらいにしか使っていなかったのですが、
 今年は庭で育て、大豊作なので、あれこれ使ってます。

 普通の肉野菜炒めに入れたり、焼きそばに入れたり、
 鶏肉のソテーにトッピングしたり、サラダやお浸しに混ぜたり・・。
 あんかけうどんのあんかけに入れても良さそう。

 乾燥させてすりつぶしたらどうかなあとも思っています。
 夢はふくらみます。笑

Re: タイトルなし


 ひねくれくうみんさん へ

 しょうゆ漬けも良さそうですね~。美味しそう。
 くうみんさんは料理上手ですもんね。
 くうみんさんが作ったそれ、食べてみたい☆

 失敗って?
 う~ん、うちも今年はスイカがダメだったです・・・

Re: タイトルなし


 さとちん へ

 ま~紫蘇の実は数粒でも浅漬けに入れるなどすれば
 よろしくてよ~☆
 でも、食のお好みがあるからなあ。
 アタシも夫も、紫蘇の実が大好きなので、あれこれしているだけですわ。

 > 案外、手仕事の最中ほどいろんな事が頭を巡るもんだよね〜。

 そうなの。
 単純作業中っていろいろ考えちゃうわ~。
 気が付くと、手が止まっていたりして。

 紫蘇の実を茎からはずすの、けっこう時間がかかったのです。
 そうとうむしったからなあ。

Re: タイトルなし


 つばめとそらさん へ

 ありがとうございます。そこです。
 このブログ記事のポイントは青虫だと思って書きました。 
 正直に言うと、つばめとそらさんのご推察までは考えてはいなかったのですが。
 (´・ω・`)

 青虫の愚鈍さと、自分のアホさ、を思って書いたのです。

 青虫は、ぽいっと、偶然に今回は助けてもらえたけれど、
 もしかしたら、絶命していたかもしれない。

 そして、自分も、ピンチになっても、のろのろと愚鈍なのです。
 答えが見つけられないのです。 

 文章力が足りなく、誰も気が付かないと思っていたのに、
 鋭くご指摘くださって、涙出るくらい感動しました。

 いつか蝶々になれるかもしれない青虫ってまでは
 思い及びませんでした。
 つばめとそらさん、さすがです。

 今は青虫な自分だけれど、時代を耐えれば、
 悠々と飛び越えていけるでしょうか。

> 酔ってるな…

 もっともっと酔っていいです!
 酩酊状態でお願いします!
 よ~し、アタシも!酒もってこ~い!って、誰も持ってこない・・・

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ