みんなのことが大好きなんですもの: 出来事: きたあかり日記
FC2ブログ

トップ  >  出来事  >  みんなのことが大好きなんですもの

みんなのことが大好きなんですもの

2017年01月05日

高校時代に同じ部活で活動してた、懐かしい友達たちと会ってきました。

女子高だったので、全員オンナです。


同じ学年で部活に燃え、大会上位入賞のため、心の底から頑張ってた仲間たち、

学校周りをだっさ~いジャージで走ったよねぇ。

夏休みの合宿では、部活動の意義について、夜中まで語り合ったなぁ。

喧嘩したり、仲直りしたり、チェッカーズのモノマネしたりしてたね。

(チェッカーズで年齢がわかるかしら。おほほほ)


高校卒業、あれからもう、〇年です。

いまだに仲良くできるなんて、嬉しいことです。

数年に一度は会っておしゃべりしています。同窓会部活版ですな。


アタシは、人目を気にしすぎるというか、自分が人に変に感じられないか、

とっても神経をつかう癖があります。

子供のころ、母親の機嫌に敏感になっていたせいだと思うから、

自分のそんな感情を客観的に見て、あまり考えすぎないようにしようと

していますが、コントロールできません。


でも、この仲間たちといるときは、ま~ったく、気を使いません。

きっと、自分が若くて、もっともっとみっともなかった時、

もっともっとおバカな我儘娘だった時、

そんな自分を知り尽くされているので、いまさら、カッコつけなくていいからです。

そして、互いにそうだということを互いに知っていて、ただ、笑っていられるからです。


みんなそれぞれの人生を歩んでいます。

愚痴は全く言われないけれど、彼女は、どう考えても、

つらい人生の途中だろうと思う人もいます。

詳しくは書けないけれど、たとえば、結婚した相手が働かないとか、

伝統工芸職人の家に入って、舅姑につかえているとか、

ご両親の病気とか、そんなことです。


そんな彼女たちが、くだらない皆の冗談で大笑いしているのを見るのは、

とても安心して、心から嬉しい。


「アタシの担任だっけ佐藤先生よ、最近、地元の新聞さ、

 俳句ば投稿してんだじぇぇ。結構評判良くてよぉ。

 有名人さなったはぁあれ?佐藤先生じゃなくて斎藤先生だっけがぁ。

 じいちゃんっぽい先生よぉ」

「じいちゃんんねくて、ばあちゃんだべ!佐藤先生は女だ女!」

「んだっけがぁ。わすだじゃあ」      そうだっけ?忘れちゃった、の意

「あれ?佐藤先生は女だけど、俳句は斎藤先生で男だっけが?」

「だいたいでいいべ。おんなじだべ」   大体でいいでしょう、同じでしょう、の意

「んだなあ」                  そうですね、の意


一同爆笑                   ばりばりの方言。笑い声もたぶん。がはははは



これからもずっと、この会合を続けていければと思います。

みんなのことが大好きなんですもの。




↓   最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
     
     ランキングに参加しています。
     よろしければワンクリックお願いします。


スポンサーサイト



このページのトップに戻る

コメント

方言が分かる!

きたあかりさん楽しかったですね!!
あなたの年頃は 辛いことがある年齢だと思います。私のようにあと15年もしたら 嫌な人は天国へ・・・(もちろん好きな人も)。こんなお喋りする機会があると皆さんも頑張れますね。

Re: 方言が分かる!


tugumi365さん へ

 方言、わかってくださって嬉しいです!!
 他の地方の人が聞くと、何語で喋っているかわからないくらい
 皆、なまっています。ははっは。

 そっか、つらいことの多い年齢なんですね。
 そうかもしれません。親のこと、こどものこと、、、、。
 あと15年ですか。頑張ります。
 

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
主婦です。
何かを書いてみます。
ニヤニヤ笑いながら書いてみます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ